中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリアをダッシュする

地元をダッシュするニュースサイト ジモッシュ

【宇佐市】カメラとグルメを楽しむ小さな旅 冬のおわりの宇佐神宮「菱形池」と「御霊水」へ

公開日:2024年02月13日 (更新日:2024年04月13日)

ライター:ぶぜんノート

こんにちは、フォトライター「ぶぜんノート」です。

2021年春に北九州市から豊前市に移住してからというもの、仕事の合間に時間ができるとNOASエリアのあちこちにカメラを持って出かけています。

その土地ならではの景色を撮り、美味しい食べ物をいただく小さな旅。

「こんなにいい所が!」と驚いたスポットを辿ったルートを、ジモッシュでもお伝えしたいと思います。

今回の旅の目的地は、宇佐市の宇佐神宮「菱形池」と「御霊水」です。

宇佐神宮はとても広く、メインの通り以外でも素晴らしい景色を眺めることができ、撮影が楽しめます。

この記事でお伝えする「御霊水」周辺のスポットの景色と空気間が好きで、季節ごとに足を運んでいます。

カメラと一緒に楽しみたいのはグルメ。

この日のランチは宇佐神宮の表参道にある老舗「かくまさ」で、テレビでも紹介されていたという「神ラーメン」もお目当てに出かけました。

駐車場は宇佐八幡有料駐車場を利用

カーナビの目的地を表参道の食事処・土産物店に近い宇佐八幡有料駐車場にセットして、豊前市から約40分。

運転が苦手な自分でも特に難しい所はありませんでした。

宇佐神宮に来たと感じる大きな朱色の鳥居

駐車場から表参道へ進むと正面に見えてくる大きな朱色の鳥居。

あぁ、宇佐神宮に来たと感じさせてくれます。

寄藻川にかかる宇佐神宮神橋を渡っていると、川に水鳥たちがたくさんいました。

橋の向こうへ行くと、また大きな朱色の鳥居が見えてきます。

この日は菱形池・御霊水方面へ

大鳥居を越えて進むと、左側に池が見えてきます。

菱形池です。

宇佐市ホームページによる「菱形池」の説明は以下のとおり。

「宇佐神宮境内の中央にあるこの大きな池は、八幡大神が初めて現れたとされる場所であり、宇佐神宮の歴史のはじまりの場所ともされる。

池に浮かぶ島々には小さな神社や能楽殿があり、かつては和気清麻呂を御祭神とする護皇神社や大弐堂と呼ばれるお堂も建立されていた。」

写真に写っている建物は能楽殿です。

「八幡大神 ご顕現の聖地『御霊水』」

看板も出ています。

こちらの池にも水鳥。

冬の空気は澄んでいて、池に反射して映る空の色がとても綺麗です。

大きな木。

池の中には「水分神社」。

御祭神は高龗神と他四柱神と書かれています。

御霊水のすぐそばです。

御霊水に到着

御霊水の場所に到着しました。

宇佐神宮のホームページによると、御霊水について以下の説明がされています。

「亀山の麓、菱形池のほとり、三つの霊泉からなる御霊水は、上宮御本殿の真裏(北側)に位置し、往古、常に清水が湧き出で絶えることのない霊泉として知られています。」

たしかに3つあります。

不思議な空間です。

この場所については「八幡大神がこの御霊水の辺りに初めてご顕現になった」と伝えられているようです。

カメラ散歩をまだまだ楽しみ…

御霊水の辺りを散策してから、他の場所もカメラ散歩を楽しみました。

これなんだろう?

ここいいな?と感じたところをパチパチと。

レトロな佇まい「かくまさ」へ

宇佐神宮内を歩いてお腹が空いたところで、「かくまさ」へ。

ラーメン

表の看板でも、店内のメニューでもこれと確認し、「神ラーメン」を注文しました。

実は食べるのはこれで二度目です。

神ラーメンができるまでに、温かいお茶とお漬物や佃煮をいただきけます。

(お漬物や佃煮は店内で購入することができます)

神ラーメンです。

5種類の野菜と鶏ガラを使用した塩分控えめのラーメンで、スープを飲み干したくなる、滋味深い味わいです。

ネギもシャキシャキ。

具材も見た目以上にボリュームがあります。

店主の方から「まだまだ試行錯誤中です。もしかしたら前回とは違う麺かもしれません」と教えていただきました。

次に来る時も楽しみです。

スープを飲み干しきった後は、珈琲と羊羹。

和三盆が使われた抹茶羊羹の優しい甘みがほどよく、珈琲とも合いました。

おわりに

以上、カメラとグルメを楽しむ小さな旅 宇佐神宮「菱形池」と「御霊水」コースをお伝えしました。

自然と史跡が織りなす美しい風景を見た後は、宇佐神宮ならではのグルメと、充実した時間を過ごすことができました。

このエリアには他にも見どころ、食事処が沢山ありますので、以下の記事もぜひご参考に。

1/29の時点で梅の花が少し咲いていたので、今頃はもっと綺麗に咲いているのではないでしょうか。

宇佐神宮について更に詳しくはYosarohさんの記事がおすすめ

> NOASエリア御朱印コレクションvol.1 宇佐神宮編【宇佐市】

宇佐神宮前・周辺のランチスポット

> 宇佐市/よーちゃんラーメンでこっくり甘い豚骨ラーメン!宇佐神宮目の前のパワーランチスポット【ラーメン特集】

> 宇佐市/「凪のカリー」で本格カレーを味わう!ナチュラルな外観とオシャレな空間にひとめぼれ♪【子ども連れ歓迎店特集】

店舗名 宇佐神宮
住所
大分県宇佐市南宇佐2859

内容は2024年04月13日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

アバター

ぶぜんノート

2021年春に北九州市から豊前市に移住したフォトライターです。
移住前からNOASエリアの歴史のファン。
美味しいごはんと日本酒と温泉が好きです。

歴史写真まとめサイト
https://www.toyonokuniato.com

移住日記
https://note.com/buzen_note

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です



Instagram LINE あなたのお店を紹介しませんか?
あなたのお店を紹介しませんか?