中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリアをダッシュする

地元をダッシュするニュースサイト ジモッシュ

ジモプチトリップ vol.142 県内最古の石橋 とくしん橋【宇佐市】

公開日:2022年06月04日 (更新日:2024年04月11日)

ライター:Yosaroh

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

 

前回ご紹介した虚空蔵寺跡。そちらから鷹栖観音堂方面へ行く途中に見かける案内板。一見見落としてしまいそうなこちらのスポットですが、実は県内最古の称号を持つ石橋なんですよ。

 

※ライターは新型コロナウィルス感染症予防に配慮した上で取材しています。

※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお出かけください。

鷹栖観音堂方面へ

前回のスポットを訪れた際にあったこの案内板。今回は鷹栖観音堂方面へ進みます。

なにやら名所が!

車一台分くらいの幅の道をしばらく進んで行くと、右側になにやら名所のサインでもある案内板を発見!

 

一体こちらには何があるのでしょうか。一見何もないように見えますよね。

石橋だった

なんとこちらは県指定有形文化財の石橋、「とくしん橋」。

 

県内で最古の石橋であり、その形状は独特なものであるのだそう。

 

しかし、橋はどこに?!

おや?

どこだどこだと近くを見ていると、張られていたロープの間に…むむ?!なにか隙間がありますね。

 

これは怪しい…。

橋だ!

目を凝らして隙間の方を見てみると、生い茂った緑の下に石橋が見えるではありませんか!

橋の向こう

ここに橋があるということは、橋の向こう側に何かが普通はありますよね?

 

うん、気になります。

 

立ち入ることは出来ないので、カメラをズームにして…。

 

おおー!自然豊かで不思議な雰囲気の世界が広がっていました。

歩いてもよし

今回は車でこちらのスポットを訪れましたが、鷹栖吊り橋公園方面から歩いて散策するのもオススメです。

 

磨崖仏や手彫りトンネルなどのスポットで更に楽しめますよ。

 

県内最古の石橋。開放感溢れる川を眺めつつ、一度訪れてみては。

 

【関連過去記事はコチラ♪↓】

ジモプチトリップvol.21 鷹栖つり橋公園【宇佐市】

ジモプチトリップvol.141 九州唯一の古代寺院?! 虚空蔵寺跡

 

店舗名 とくしん橋
住所
〒879-0467 大分県宇佐市山本

内容は2024年04月11日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です



Instagram LINE あなたのお店を紹介しませんか?
あなたのお店を紹介しませんか?