中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリアをダッシュする

地元をダッシュするニュースサイト ジモッシュ

ジモプチトリップvol.139 猫好きにはたまらない?貴船神社【豊後高田市】

公開日:2022年05月14日 (更新日:2024年04月11日)

ライター:Yosaroh

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

 

豊後高田市のある地域にある貴船神社。こちらの神社には、地域の名前の元となった「あるもの」があるんだとか。

 

※ライターは新型コロナウィルス感染症予防に配慮した上で取材しています。

※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお出かけください。

アクセス

豊後高田市の国道213号線を昭和の町方面から海岸方面へ進んでいきます。そこから右手に金属加工の会社が見える場所から、国道に並行するように猫石地区へ入る道路があります。その道路を道なりに進んでいくと貴船神社に到着します。

 

土地勘がないと、国道からの入り口がわかりにくいのでナビで行くのがおすすめです。

神社正面

まずは神社正面にお邪魔しましょう。

 

とても綺麗に管理されていて、空気感が清い!地域の方々に大切にされていることが伺えます。

これは?

神様にお参りに行く途中に気になるものを発見!

一体これはなんなのでしょうか。正体は分かりませんでしたが、こちらの神社に奉納されたもののようですね。同じように境内には奉納された石塔などを見ることができました。

御手水

こちらの御手水は水を溜めておくスタイルのようですね。彫られた石でできた御手水に趣を感じます。

清々しい

神様にご挨拶のお時間です。奥行きが感じられてすっきりとした印象を受けます。

 

綺麗にされていると、年月がたった神社でも清潔感と清さを感じますね。

いざ!

では早速本日のお目当てのものを拝見しに行きましょう!

 

じゃじゃんっ!!

 

こちらが今回のお目当て、「猫石」です。豊後高田市のホームページによると、この石はなんとも不思議な石で、こちらの祠に魚をお供えすると、行方不明の飼い猫が戻ってくる、といわれているのだとか。また、こちらの猫石は民家の屋根とうまく角度を合わせると、耳付きにゃんこの形に見えるんだそうですよ。

とにかく興味深い

そしてこの猫石、すごくたくさんの穴が空いているんです。

 

同ホームページによると、こちらの地域が海に近かったため、塩蝕の影響で石がこのような姿形になったものと考えられているのだとか。

 

普段このような石を見ることはあまりないので、すごく興味深いですよね。

小さい猫石も

そして実はもうひとつ、小さな猫石もあるんです。

 

こちらの猫石もよくよく見ると何かが猫の形に見えるんだとか。

是非訪れた際は探してみてくださいね。

店舗名 貴船神社(猫石神社)
住所
〒879-0601 大分県豊後高田市猫石

内容は2024年04月11日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です



Instagram LINE あなたのお店を紹介しませんか?
あなたのお店を紹介しませんか?