中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリアをダッシュする

地元をダッシュするニュースサイト ジモッシュ

ジモプチトリップvol.128 鳥居が織りなす絶景スポット! 高洲御旅所【豊前市】

公開日:2022年02月19日 (更新日:2024年04月13日)

ライター:Yosaroh

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

 

海辺にとても素敵なスポットがある、とのタレコミを元に久しぶりにやってきた豊前市。一体どんな場所なのでしょうか。

 

※ライターは新型コロナウィルス感染症予防に配慮した上で取材しています。

※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお出かけください。

海へ!

豊前市の海辺にある、とのことでライターがやって来たのは三毛門駅の裏手から海へ向かった場所。「高洲御旅所」をキーワードにナビに導かれた先は…。

 

あれ?行き止まり?

覗いてみた

徒歩でおそるおそる塀の向こうを覗いてみると…遠くにそれらしきものが!!あんな場所に行けるのか?!と心配していましたが、右手のスロープ状になっている道から下に行けそうです。

 

こちらの場所は注意書きを見るに、シーズンは有料の潮干狩りスポットのようですね。文字が薄くなっていたので全てを読み取ることは出来ませんでしたが、3月10日〜4月21日はアサリの放流の為、立ち入りが禁止されているそうなのでご注意ください。

不思議な感じ

鳥居を目指して一本道を進みます。周囲からはザバーン!と波の音が。

 

言わば海の中の道を歩いている、という何とも不思議な感覚です。

到着!

鳥居へ到着!潮のしぶきが鳥居にも少し来ているという、この臨場感…。

 

満潮の時には沈んでしまわないのだろうか…なんてことを思ったりしてしまいますね。それにしても不思議なスポットです。

実はあの人と関連が!?

実はこの場所は「高洲御旅所」と言って、あの菅原道真が九州に来た際に降り立った場所、という話が伝わっているのだとか。

 

NOASエリアには何ヶ所か菅原道真による伝承の地がありますが、こちらもそのひとつのようですね。また、こちらの鳥居はこちらの三毛門地区の春日神社の鳥居でもあるそうですよ。

 

いかがでしたでしょうか。海の際に建つ鳥居なんて不思議な魅力を感じますよね。訪れる際は立ち入り禁止期間にご注意くださいね。

店舗名 高洲御旅所
住所
〒828-0031 福岡県豊前市三毛門

内容は2024年04月13日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です



Instagram LINE あなたのお店を紹介しませんか?
あなたのお店を紹介しませんか?