中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリア

ジモプチトリップvol.5 見どころ多し!川中不動【豊後高田】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

今回ライターが向かったのは豊後高田市長岩屋。なんでも川の中に名所があるということで行ってきました。周辺の名所や施設も見逃せないこのスポット。一体どんな場所なのか?!

(2019.7.07)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

アクセス

アクセス

カーナビで豊後高田市長岩屋の代表地点を設定し、意気揚々と出かけたライター。まんまと目的地を通り過ぎてしまい、最終的にスマホの地図アプリに連れて行ってもらいました。最後の曲がり道が細めなのでちょっと迷いやすかったです。こちらへ向かう際は川中不動近くの歴史資料館鬼会の里(おにえのさと)を目指して行くと迷いにくいかと思われます。ナビで行く方は「豊後高田市長岩屋1152」でセットしてください。

駐車場は鬼会の里だけでも31台停めることができ、その周辺にも駐車場が充実しています。圧倒的な駐車場の数にびっくりします。ライターは鬼会の里横の駐車場に停めていざ川中不動へ。

圧倒的存在感

圧倒的存在感

駐車場から「川中不動尊」と書かれた標識の方向へ川沿いに進んで行くと、橋向こうに見えてきました。大きいと言っても想像できるくらいかな、と思っていたのですが、存在感がもの凄い!!写真だと大きさや迫力が伝わりにくいのが残念ですが、遠目に見てもその大きさ、神聖さがビシビシ伝わってきます。

なんだかワクワクする!

なんだかワクワクする!

橋を渡ったところに坂道があり、ちょうど川中不動の目の前まで行くことができる小さな橋が架けられていました。遠目に見ても迫力があるのに近くまで行くとどんな感じなのか・・・。ドキドキしながら川中不動の目前へ!

やはりでかい!石自体の大きさはおよそ3メートルあるそうです。真ん中に彫られているのが不動明王、その脇に居るのが「制多迦(せいたか)童子」(左)と「矜羯羅(こんがら)童子」(右)とのこと。石に彫られたのはなんと安土桃山時代だそうですよ!鬼会の里のパンフレットによれば、この三体は水害防除を祈願して彫られたそうです。

不思議とこの圧倒的な大きさと雰囲気を前にすると、なんだかワクワクしてきます。このワクワク感は実物を前にしなければ味わえないものかもしれません。

指定文化財がたくさん

指定文化財がたくさん

川中不動周辺にはなんと国や県、市指定の文化財がたくさん!目の前にある天念寺やその隣の講堂にも指定文化財の仏像などがあり、無料で見ることができます。一つの地域でこんなに文化財があるなんてライターもびっくりしました。案内板によると、全部で15の文化財があるようです。

しかも、建物の前に立つと自動音声案内が流れて施設や像の説明や歴史を教えてくれます。こんなに充実しているのに無料とは・・・。なんでしょう、このすごいお得感は・・・。嬉しすぎる!!

有料だけど要注目の歴史資料館「鬼会の里」

有料だけど要注目の歴史資料館「鬼会の里」

今回、国指定重要文化財の木造阿弥陀如来立像(もくぞうあみだにょらいりゅうぞう)も見ることができるということで、歴史資料館鬼会の里へ。この地域では毎年旧正月7日に国指定重要無形民俗文化財の天念寺修正鬼会(しゅじょうおにえ)が行われるそうなのですが、鬼会がどんなものなのか映像で見ることもできます。この2つを目的に有料ゾーンを訪れたライター。

像のすばらしさもありますが、驚くべきはVR体験!無明橋という天念寺の裏山に架かる橋があるのですが、手すりもなく、高さもアーチも渡るには怖いんです。実際に渡るには危険ですが、なんとこの施設ではVRで橋の上の景色を体感できちゃいます。

ライター個人的におすすめなのが鬼会の紹介映像。ここでは詳細は書くことはできませんが、びっくりすること間違いなしです。ライターは一人で驚愕しておりました。

また、お食事、お土産処もあり、見るだけでも楽しめます。ライターはちゃっかり災いを払う赤鬼、「災払鬼(さいばらいおに)」のお守りをゲット。災払鬼は愛染明王を表現しているそうです。黒鬼は鎮鬼(しずめおに)と言って不動明王を表しており、争いなどを鎮めるとか。

最後に振り返ると見えるのは!!

最後に振り返ると見えるのは!!

鬼会の里を出て駐車場から振り返り、山の方を見ると!!なんとそこには無明橋が。高い・・・高すぎる・・・。この無明橋、自己責任にて渡ることができるそうです。恐ろしすぎる・・・。高所恐怖症のライターには無理です。


一つの地域でこんなにも盛りだくさんの川中不動へのプチトリップ、いかがでしたでしょうか。帰り際、なんだかまた気になってしまってもう一目見ようかどうしようかと後ろ髪を引かれつつ現地を後にしました。みなさんも是非一度行ってみてくださいね。


あなたが知っている地元のプチトリップスポットを募集しています。
件名に「プチトリップ」と入れてyosaroh.zimosh@gmail.comまで詳細をメールしてください!

川中不動

所在地
〒879-0731 大分県豊後高田市長岩屋
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事RELATED POST

中津市のパワースポット!中津市犬丸・犬丸天満宮に道真公がいる

中津市のパワースポット!中津市犬丸・犬丸天満宮に道真公がいる

中津市犬丸の犬丸天満宮には、道真公が祀られています。
 道真公ですよ。菅原道真公。あの菅原道真公です。道真公と言えば、太宰府天満宮で祀られていて、学問の神様として有名です。
 その道真公が中津市犬丸にも祀られているのですよ!家族みんなで頭がよくなるようにどんな神社か行ってみました。

ジモッシュライターの【夏の過ごし方】を大公開!

ジモッシュライターの【夏の過ごし方】を大公開!

夏も本番、セミの鳴き声も聞こえ始めた今日この頃。
皆さんはこの夏の暑さをどのように過ごしますか??

今回ジモッシュ!webでは個性的なライター達に
【夏のおススメの過ごし方】を聞いてみました!

九州黒豚ヒレカツ丼で夏を乗り切れ!【中津市是則/井手ちゃんぽん】

九州黒豚ヒレカツ丼で夏を乗り切れ!【中津市是則/井手ちゃんぽん】

寒くなったり暑くなったりの繰り返しで体調を崩す前に、
井手ちゃんぽんでスタミナチャージしませんか?

こだわりの素材を使った甘辛ヒレカツ丼。
これは要チェックですよ〜!

【新店舗】豊前市に新しくディスカウントスーパーがオープンするみたい!【アタックス】

【新店舗】豊前市に新しくディスカウントスーパーがオープンするみたい!【アタックス】

豊前市青豊高校南交差点角にあった「トレードマート豊前店」跡地に
新しくディスカウントストア「アタックス」がオープンすると、現地の看板にて確認致しました。

アタックス公式WEBサイトによると、7月下旬オープンとのことです。
また地産地消コーナーも併設され、近隣の方が作った野菜・果物・弁当・お菓子・雑貨品などを販売されるそうです。

続報がございましたらジモッシュ!webにてお知らせいたします。

------------------------------
アタックス豊前店
福岡県豊前市青豊2-2
0972-24-2025(事業本部 上村様)
http://mummys.co.jp/
------------------------------



=======================
ジモッシュ!webでは、地元のニュース情報、
新店舗、閉店の情報を募集しています。
ぜひ「zimo@789.fm」まで情報をお寄せください!
=======================

ジモプチトリップvol.6 岩肌に潜む岩洞窟【豊前】

ジモプチトリップvol.6 岩肌に潜む岩洞窟【豊前】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

今回ライターが向かったのは豊前市の岩屋地区。修験道でも有名な求菩提山にも近いこのエリア。今回もどんなスポットなのか楽しみです。

一覧はこちら

Yosarohの関連記事WRITER ARTICLE POST

ジモプチトリップvol.6 岩肌に潜む岩洞窟【豊前】

ジモプチトリップvol.6 岩肌に潜む岩洞窟【豊前】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

今回ライターが向かったのは豊前市の岩屋地区。修験道でも有名な求菩提山にも近いこのエリア。今回もどんなスポットなのか楽しみです。

【中津市】メディア初登場!!話題のタピオカ専門店「鈴(りん)」

【中津市】メディア初登場!!話題のタピオカ専門店「鈴(りん)」

今回ライターが訪れたのはタピオカ専門店の鈴(りん)。なんと鈴は今までメディアに出たことがないにも関わらず、口コミを中心にオープン当初から行列ができるほど大人気の要注目店舗なんです。そんな鈴に初取材してきました!

ジモプチトリップvol.4 中津市のエアーズロック「箭山権現石舞台(ややまごんげんいしぶたい)」

ジモプチトリップvol.4 中津市のエアーズロック「箭山権現石舞台(ややまごんげんいしぶたい)」

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

今回は読者の方から寄せられたプチトリップ情報です。なんでも中津市にあのオーストラリアのエアーズロックのようなスポットがあるとか!中津市のエアーズロック、とても興味深いです。ということで早速プチトリップしてきました。

【豊前市】エリア初!SNSでも話題沸騰中の最新スイーツ上陸!【甘味処 こな雪】

【豊前市】エリア初!SNSでも話題沸騰中の最新スイーツ上陸!【甘味処 こな雪】

中津や宇佐からも1日限定10個のパンケーキを求めてお客さんが来るという甘味処こな雪。そんなこな雪にNOASエリア初上陸の話題のスイーツが!他にもたくさんの甘~い誘惑盛りだくさんのこな雪に突撃してきました!

ジモプチトリップvol.3 100円握って地獄を見てきた

ジモプチトリップvol.3 100円握って地獄を見てきた

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

安心院に100円で地獄と極楽が見られる場所があると聞きつけ、現地へ向かったライター。今回のトリップはライターのミスにより予想外の地獄を見ることに!

一覧はこちら

ページTOPへ