中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリアをダッシュする

地元をダッシュするニュースサイト ジモッシュ

大切な人と、かけがえのないひとときを。『茶房 和菓菜(さぼう わかな)』/カフェ・喫茶店特集

公開日:2023年02月13日 (更新日:2024年04月11日)

ライター:ジモッシュ編集部

本格的な寒さが到来!そんな季節には、心も体もほっこりする”とっておきの場所”で一息つきたくなりませんか?心地いい空間でのんびりと…そんな癒しのひと時は、冬時間を豊かにしてくれるものです。

ということで、この特集では、NOASエリアのカフェや喫茶店から「おすすめの軽食・デザート・ドリンクメニュー」をご紹介。ぜひ、あなたのお気に入りのお店を見つけてみてくださいね♪

今回は、宇佐市にある『茶房 和菓菜(さぼう わかな)』さんをご紹介いたします。

茶房 和菓菜さん

茶房 和菓菜さんは、地元で採れた旬の食材や野菜を使用した料理や、無添加の自家製お菓子などを提供しており「大切な人と過ごせるカフェを作りたい。」という想いから生まれたお店です。

場所は宇佐市四日市。門前広場から本町通りを挟んですぐ、「四日市まちん中サロン」の隣にあります。

苺ミルクスムージー 600円(税込)

新作の苺スイーツメニュー!

濃厚な苺の香りと甘酸っぱさ、そしてミルキーな味わいがぴったりマッチした逸品。

地元産の苺をたーっぷり使用した贅沢なスムージーです。

苺パフェ 1,500円(税込)

こちらも今年の新作苺スイーツ!

沢山の苺と自家製シフォンケーキ、ザクザクグラノーラや生クリームもたっぷり。

苺を存分に楽しめるパフェで、苺活しませんか♡

ランチをご利用のお客様は食後からでもご注文可能、パフェのみのお客様は13:00からのご提供となります。

(混みあっている場合はご提供が遅れる事もありますのでご了承ください)

金土はディナー営業もあり

茶房 和菓菜では、テイクアウトのお菓子コーナーを少し拡張し、これまでより新作が沢山並べることができるようになりました。

中にはクッキーの新作やサクしゅわなメレンゲなどがラインナップしていて、手土産やご自宅用などにお菓子のみのご購入でもOKなんだそう。

週末、金曜日、土曜日のみのディナー営業は完全予約制です。

また、店舗は完売次第クローズすることもございます。

営業についてのスケジュールや臨時のお休みなどはインスタグラムで配信しています。

ご予約はお電話かインスタグラムのDMよりご連絡をお願いいたします。

店舗名 茶房 和菓菜(さぼう わかな)
住所
〒879-0471 宇佐市四日市1367
電話番号 0978-33-1808
営業時間 11:30~16:00
定休日 日曜
URL https://www.instagram.com/sabou_wakana/

内容は2024年04月11日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

アバター

ジモッシュ編集部

地元が嫌いとか好きとかじゃなく地元にしか興味がありません! 噂を聞きつければ現地に足を運び、文字通り「地元をダッシュ」して情報発信中。 思い立ったら即行動!普段から目を皿にして特ダネをさがしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です



Instagram LINE あなたのお店を紹介しませんか?
あなたのお店を紹介しませんか?