中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリア

【依頼してみた!】雑用便利屋ちょっとコム【豊前市】

人生においてiPhone、iPadを割ったり壊したりした経験がなかったわたくし、Yosaroh。

室内限定で使うんだったらそんなに壊れるものじゃないでしょ?なんて鷹を括って某有名通信販売で購入したiPad2017年モデルは保証なし。

そんなある日、悲劇は起きた。

あなたなら、どうする?!

(2020.2.29)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

保証に入っていないiPad

保証に入っていないiPad

Yosaroh家の家族もたまに使うiPad。

これがきちんと毎回片付けておいてくれればいいものの、その日は床に無造作に置かれていました。そして案の定、バキっ!との音と共に異常が現れたiPad。

今まで壊したことがなかったライターは、てっきり保護フィルム止まりだろうと思っていたのですが、保護フィルムをめくってみると…

バッキバキやん…。

そのまま使おうとも思いましたが、ボタン周辺のガラスパーツもバッキバキで危険な為断念。

最悪なことに保証にも入っていないこのiPad。
調べてみると、正規の修理は2、3万はかかるとのことでした。買い直した方が安上がりじゃないか…。

しかし、たかが2、3万、されど2、3万。

うむむむ…なんとかならないものか…。

噂の何でも屋さん

噂の何でも屋さん

そんな時、思い出したのが「雑用便利屋ちょっとコム」という便利屋さん。

実はライター情報によると、豊前市界隈でひっそりと話題になっているいわゆる何でも屋さんなんだそう。

これは藁をも掴む思いでコンタクトをとってみるしかない!

まずはお問い合わせ

まずはお問い合わせ

まず、iPadの修理と見積もりをお願いする為に問い合わせをしてみることに。

問い合わせは電話とメールの2種類です。

ライターでありながら電話が苦手なYosarohはメールでお問い合わせをすることに。

すると、なんと今回は6,000円で引き受けてもらえることに!

おー、神よ!!

パーツがあればクオリテイなどを見極めて適切な商品を選んでくれるので安心です。金額はその時のパーツ代などで変動するそうなので、まずは問い合わせをしてみましょう。

ライターのiPadの症状は割れ方も酷かったのでステージ4と診断されました。

いざ店舗へ

いざ店舗へ

見積もりを受け取った後、正式に修理を依頼して、パーツが届くまで待ちます。

パーツが届いたとの連絡を受け、いざ店舗へiPadを預けに向かいます。

場所は豊前市松江駅近くのAQUATREK(アクアトレック)というダイビングスクールです。こちらも大変気になりますが、それは追々また別の機会に…。

さて。扉を開けるとそこには爽やかなダイバー風の方の姿が。

「こんにちは。某・榎本です。」

名前言ってますやん…。

とてもユーモア溢れるこちらの方がオーナーの榎本さん。榎本さんはこちらのダイビングスクールのオーナーでもあります。

オーナー

オーナー

実はオーナーの榎本さん、スキューバダイビングのインストラクターの資格の他にも電気工事士の免許や畑を消毒するヘリコプターの免許などなど、実に多様な資格を持っている、まさに何でも出来る人物なんです。

今回のライターの依頼の他にもiPhoneのバッテリー交換からはたまた家電や船、凍結した水道管の修理まで依頼を受けたことがあるそうです。

他にも太陽光の温水器の水漏れやシステムキッチンのガスコンロの交換作業、などここでは書ききれないほど。

一体本業は何屋さんなのか…と思ってしまいますが、豊前界隈で話題になり、頼られる業者さんであるのも頷けます。

レアな作業発見

レアな作業発見

実はライターがおじゃました時は消防署の潜水機材の点検の依頼による作業をしていました。

潜水機材自体、普段目にすることはないですが、その内部…レアです。

安全に使う為に1年に1回分解、清掃を含む点検が必要なのだそうです。

こちらも、部品メーカーの講習を受けた人物しかできない作業なんだそう。

後日

後日

後日、オーナーから手術成功の連絡がきました。

iPadは面がガラスなのでその取り外し作業がなかなか手間がかかったそうです。

写真はまだ接着中により入院、養生中のiPadです。

正規の保証に入っていれば別ですが、ライターの様なケースでお困りの方には頼りになる店舗さんなのではないでしょうか。

雑用便利屋ちょっとコムのFacebookページにはこの他にも様々な修理実績が載っています。下の「詳細はこちら」ボタンをクリックしてみてくださいね。

雑用便利屋ちょっとコム(AQUATREK内)

所在地
〒828-0002 福岡県豊前市大字松江1056-1
営業時間
要事前連絡
電話番号
0979-84-0248

詳細はこちら

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事RELATED POST

【豊後高田市】心温まる郷土料理!ふきの里

【豊後高田市】心温まる郷土料理!ふきの里

豊後高田市の富貴寺の前にあるお店。
地元ならではの郷土料理と温かい店員さんに癒されてきました。

豊後高田市昭和の町で長く愛される大寅屋食堂!

豊後高田市昭和の町で長く愛される大寅屋食堂!

創業昭和3年の老舗、大寅屋食堂。
地方に住む常連さんもいる人気店に行ってきました。

ジモプチトリップvol.42 釈迦如来の脇侍が祀られる祠 普賢洞【豊後高田市】

ジモプチトリップvol.42 釈迦如来の脇侍が祀られる祠 普賢洞【豊後高田市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

豊後高田のある場所に釈迦如来の脇侍がひっそりと祀られている場所を発見。ネットでは調べてもあまり情報のない場所ですが、一体どんな場所なのでしょうか。

【豊後高田市】お酒の名店!銘酒処田染荘

【豊後高田市】お酒の名店!銘酒処田染荘

ここにしかないお酒もあるので遠方から来る方も。
気になったので行ってみました!

八面山 展望所が知らない間にバージョンアップ

八面山 展望所が知らない間にバージョンアップ

一覧はこちら

Yosarohの関連記事WRITER ARTICLE POST

ジモプチトリップvol.42 釈迦如来の脇侍が祀られる祠 普賢洞【豊後高田市】

ジモプチトリップvol.42 釈迦如来の脇侍が祀られる祠 普賢洞【豊後高田市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

豊後高田のある場所に釈迦如来の脇侍がひっそりと祀られている場所を発見。ネットでは調べてもあまり情報のない場所ですが、一体どんな場所なのでしょうか。

ジモプチトリップvol.41 迫力の巨石「和与石」と新展望台【中津市】

ジモプチトリップvol.41 迫力の巨石「和与石」と新展望台【中津市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

NOASエリアの住民にとって馴染み深い山のひとつ、八面山。離合できる幅の整備された道路が山頂まで続き、アクセスが容易なのも魅力的な八面山。実は名所の宝庫でもあるんです。今回は八面山の名所の中から「和与石」、そしてリニューアルされた新展望台をご紹介します。

【新店舗】カワイイが詰まったアウトドアショップがついに中津に上陸!世界一小さなアウトドアショップ ムーンサルト【中津市】

【新店舗】カワイイが詰まったアウトドアショップがついに中津に上陸!世界一小さなアウトドアショップ ムーンサルト【中津市】

空前のアウトドアブームとなっている今、遂に中津にもアウトドアショップ専門店がオープンしました。

「世界一小さなアウトドアショップ」のキャッチフレーズの通り、可愛らしいサイズのお店です。

しかし侮るなかれ。中にはぎゅぎゅっと女子にも嬉しいオシャレなアウトドアが叶うグッズがたくさん詰まっていました。

ジモプチトリップ vol.40 知ってた?大畑城跡【中津市】

ジモプチトリップ vol.40 知ってた?大畑城跡【中津市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

中津市三光10号線からグッデイ大貞店に繋がる道をドライブ中、左側に見つけた案内板。よくよく案内板を読んでみると、どうやらここは城跡だったよう。

一体中はどんな感じなのでしょうか。

ジモプチトリップvol.39 一石何鳥?!の穴場スポット 小平遺跡公園【中津市】

ジモプチトリップvol.39 一石何鳥?!の穴場スポット 小平遺跡公園【中津市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

今回ライターが訪れたのは中津市にある小平(こべら)遺跡公園。そこには遺跡だけではない様々な魅力を放つ、まさに一石何鳥?!とも言える穴場スポットでした。

一覧はこちら

ページTOPへ