中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリアをダッシュする

地元をダッシュするニュースサイト ジモッシュ

ジモプチトリップvol.138 150基以上から成る! 四日市横穴群【宇佐市】

公開日:2022年05月07日 (更新日:2024年04月11日)

ライター:Yosaroh

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

街中を少し外れるとさまざまな遺跡や遺構が見られる宇佐市四日市。なんと四日市には国指定の横穴群もあるんです。

※ライターは新型コロナウィルス感染症予防に配慮した上で取材しています。

※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお出かけください。

アクセス

宇佐市四日市の国道10号線から県道44号線に入りしばらく進むと、電気屋さんの隣にいきなり現れるこちらの遺跡。

44号線上から細い道に入ったところにあり、分かりにくいのでナビで行くのがおすすめです。

傾斜が…

まず初めに段差の大きな階段の洗礼が。

行きはヨイヨイ、と言いますが、上りはなんとかスルスルと行くことができました。しかし、お子さんには厳しいかも…。

穴!

階段を上りきるとたくさんの穴が!

それもそのはず。ジモプチ読者の方ならお馴染みですが、横穴群は昔の人が崖に横穴を掘って故人の墓を作ったもの。

説明板によると、この横穴群は総勢150基以上の墓であり、2つの横穴群から成っているのだそうですよ。150基以上もの穴もとい墓があるなんて、びっくりですよね。

歩いてみる

さらに説明板によると、各横穴群に1基ずつ、保存状態の良い、彩色が施された墓があるのだそう。

ライターもできる範囲で歩き回ってみましたが、この2つの横穴群が一体どれがどれだか…という状態…。不甲斐なし…。

しかし、見て回れる範囲だけでもたくさんの横穴を確認することができました。いつも言っていますが、街中にこんなにたくさんの古代のお墓が今も存在しているなんて不思議な気持ちになりますよね。

覗いてみた

いくつか中まで覗けそうな横穴を覗いてみました。

この日覗いたもので彩色があるものは見つからず…。残念。

上も覗いてみた

そしてこの遺跡の最上部は柵で囲われた場所がありました。

流石にそこまでは行けないだろう、と思っていたのですが、足場を発見…。これは行けということなのか…。最初の階段と同じくこの道の傾斜もなかなか急ではありましたが、柵の場所まで行ってみました。

こちらが最上部に位置する横穴。もしかするとこちらが彩色が施されている横穴なのかもしれませんね。

店舗名 四日市横穴群
住所
〒879-0471 大分県宇佐市四日市

内容は2024年04月11日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です



Instagram LINE あなたのお店を紹介しませんか?
あなたのお店を紹介しませんか?