中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリアをダッシュする

地元をダッシュするニュースサイト ジモッシュ

ジモプチトリップvol.136 釣りだけじゃない! 中津港【中津市】

公開日:2022年04月23日 (更新日:2024年04月11日)

ライター:Yosaroh

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

 

港。それは釣りをする人だけが行く場所、なんて思っていませんか。ライターもかつてはそう思っていました。しかし!釣りをしない人にも楽しめる名所だったんです。

 

※ライターは新型コロナウィルス感染症予防に配慮した上で取材しています。

※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお出かけください。

ナビ任せ

田尻港は中津市田尻の交差点を海側へ向かって行った場所にあります。

 

しかし、周囲が工場地帯ということもあり入り口が分かりにくいので、ここは素直にナビで行くのがおすすめです。

 

駐車するのには十分なスペースがあるのでご安心を。

湾内

日頃、釣り人で賑わっている中津港もこの日は曇っていたためか人もまばらでした。

 

湾内も船が停泊できる程の深さがあるので、魚の姿がチラチラ見えることも。

とにかく広い

歩いてみると、とにかく広い中津港!

 

途中、釣り人の邪魔をしないように静かに、そして興味も手伝って竿の先を覗いてみたりしながら散歩を楽しみます。

沖の方へ

防波堤を歩いてみると、先が見えない!

 

しかし、普段の生活で嗅ぐことのない磯の香りや、すぐ傍にある海の中にどんな生き物がいるのか想像しながら歩くのが港散歩の醍醐味ともいえましょう。

墨跡?

途中で墨跡らしきものが。

 

墨跡があるとイカなどが釣れた証!なんて聞きますが、これはどうなのでしょうか。余談ではありますが、ライターの夢はイカを釣り上げることです。夢が広がりますね。

ブロック

ブロックが敷き詰められているエリアに到着。

 

天気がよければ何か生き物が見えたりして…なんて想像してみたり。

開放感

目線を上げるとそこは広い広い海!開放感しかありません。

 

運が良いとピンク色のスナメリが見られることもあるそうですよ。(釣り人にはアンラッキーですが…。)

 

釣りビギナーの方にもおすすめのこちらのスポット。近くに公園があることも◎ポイント。開放感を味わいつつ、無心で散歩を楽しむのもおすすめですよ。お子様連れの方は海に落ちないように気をつけてくださいね。

店舗名 中津港
住所
〒879-0123 大分県中津市田尻2820

内容は2024年04月11日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です



Instagram LINE あなたのお店を紹介しませんか?
あなたのお店を紹介しませんか?