中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリア

ジモプチトリップvol.55 気軽に行ける!割掛遺跡史跡公園【豊後高田市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

 

皆さま、遺跡といえば山の中や少し外れたところにある…といったイメージがありませんか?実は簡単、しかもさほど歩かずに遺跡を見られる場所があるんです!

 

 

※ライターは新型コロナウィルス感染症予防に配慮した上で取材しています。
※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお出かけください。

(2020.9.13)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

アクセス

アクセス

宇佐神宮駐車場前の道を豊後高田方面へ進み、右手に「神輿発祥の地宇佐」の看板とイラストのある交差点を左へ。そして右手にローソンがある交差点を右に進み、道なりに進んでいくと、右手に「割掛遺跡史跡公園」の看板が見えてきます。

 

土地勘がなく心配な方はナビで行くとスムーズです。

駐車場

駐車場

駐車場は6台分。駐車スペースの片側のみに駐車できるタイプなのでスムーズに出入りできます。

早速入り口へ!

早速入り口へ!

駐車場から入り口まではこんな感じです。

 

案内板によると、写真左の敷地にトイレがあったようですが、今は撤去されている模様。

 

そして公園の入り口には階段とスロープがありました。

少し気になる…

少し気になる…

早速公園内へ…と言いたい所ですが、気になることが…。

 

マップから見るとなんだか広そうじゃないですか?しかも※杖が完備されている…。(※写真左下参照)

 

気軽に訪れたこちらの公園…。楽しみ半分、怖さ半分…。ハードモードだったらどうしよう…。

これが全貌だ!

これが全貌だ!

ドキドキしながら入り口の階段を一歩…二歩…。

 

そして見えた景色がこちら!

 

良かったー!全くハードモードではないどころか、コンパクトな公園くらいの広さです。

 

一見何もないような雰囲気ですが、案内板がちらほら見えているので、近付いてみましょう。

復元竪穴式住居

復元竪穴式住居

まず向かってみたのは、入り口から右手にある案内板。

 

案内板によるとこちらは「復元竪穴式住居」。

 

…。更地になっていますね。後で調べた所によると、以前は復元された竪穴式住居が建っていたようですが、破損していた、との情報もあったので、現在は撤去されているのでしょう。

 

うぅ〜!見たかった!先々、再び復元されることを祈ります。

公園奥へ

公園奥へ

更に公園奥へ進むと、先ほどと同じように住居の跡地と見られる場所が3カ所ありました。

 

これは…これだけでは寂しすぎる!!

 

色んな意味でドキドキしながら、入り口左手に位置する最後の案内板へ向かいます。

待ってました!

待ってました!

最後の案内板に近づくと、地面に何か見えてきました。

 

これは!ザ・遺跡である「石棺」!

 

案内板によると、石棺は全部で5つ。

 

そして案内板をよくよく見てみると、面白いことが書かれてありました。

首長クラス

首長クラス

なんとこちらの石棺、一枚岩で蓋をする程頑丈な上、石棺墓では大きい方なんだとか。

 

それもそのはず。この石棺は首長クラスのお墓と見られているんだとか!

 

首長クラス!よくよく石棺の中を見て頂きたいのですが、この赤茶っぽいベンガラ色。今までこの連載で訪れた遺跡からみてもこんなに色濃く残っているのはすごいですよね!

 

何より、「首長」のお墓とそれを囲むような配置の4つの石棺はこの集落の大きさだったり人同士の関係性を想像させてくれます。

 

もし、この公園自体がこの集落の大きさであったなら、住居跡から見ると小さめの戸建てのアパート4棟分でしょうか。

 

みなさんはどう思いますか?

 

いかがでしたでしょうか。是非近くを通りかかった際やドライブがてら寄ってみてくださいね。

 

 

あなたが知っている地元のプチトリップスポットを募集しています。件名に「プチトリップ」と入れてyosaroh.zimosh@gmail.comまで詳細をお送りください。

割掛遺跡史跡公園

所在地
〒879-0614 大分県豊後高田市来縄
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事RELATED POST

カレー巡りの旅【あっちゃん亭/豊前市道の駅「豊前おこしかけ」内】

カレー巡りの旅【あっちゃん亭/豊前市道の駅「豊前おこしかけ」内】

皆さんはカレーライス、好きですか?

実は中津市にゆかりのある福沢諭吉が広めたとされる【カレーライス】。

ここノースエリアには沢山のカレー店があります。

そんな誰もが愛してやまないカレーを、ジモッシュ!webライターがお店を巡って取材します!

今回の取材先は道の駅「豊前おこしかけ」のフードコート内にある「あっちゃん亭」さんです。

※ライターは新型コロナウイルス感染症予防に配慮した上で取材しています。

※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお召し上がりください。

ジモプチトリップvol.56 絶景とお地蔵さま 尾曲疣取地蔵尊/須磨の景【中津市山国町】

ジモプチトリップvol.56 絶景とお地蔵さま 尾曲疣取地蔵尊/須磨の景【中津市山国町】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

 

今回ライターが訪れたのは中津市山国町草本。猿飛千壺峡横穴群がある同地区ですが、更に英彦山方面へ車を走らせると見えてくるのが今回のスポット、尾曲疣取地蔵尊(おまがりいぼとりじぞうそん)と須磨の景です。

 

 

※ライターは新型コロナウィルス感染症予防に配慮した上で取材しています。
※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお出かけください。

【新店舗】中津市大貞に新しくセブンイレブンが建設中!

【新店舗】中津市大貞に新しくセブンイレブンが建設中!

中津市大貞に新しくセブンイレブンが建設中との情報が!現地の看板にて情報が確認できました。

 

場所は中津市大貞にあるパン屋さん「魔法の樹」の近く、交差点の角の空き地です。前がスーパーだった空き地のところで、同じ敷地内に「グリーンショップあいびー」さんがあります。

 

この通り沿いにはセブンイレブンさんはなかったので、また便利になりますね♪

 

※ジモッシュ!webでは、地元のニュース情報、新店舗、閉店の情報を募集しています。ぜひ「zimo@789.fm」まで情報をお寄せください!※

 

カレー巡りの旅【キャロット/中津市上宮永】

カレー巡りの旅【キャロット/中津市上宮永】

皆さんはカレーライス、好きですか?

実は中津市にゆかりのある福沢諭吉が広めたとされる【カレーライス】。

ここノースエリアには沢山のカレー店があります。

そんな誰もが愛してやまないカレーを、ジモッシュ!webライターがお店を巡って取材します!

今回の取材先は中津市上宮永の老舗、キャロットさんです。

※ライターは新型コロナウイルス感染症予防に配慮した上で取材しています。

※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお召し上がりください。

ジモプチトリップvol.54 お堀がスゴイ!光岡城跡【宇佐市】

ジモプチトリップvol.54 お堀がスゴイ!光岡城跡【宇佐市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

 

今回訪れたのは宇佐市赤尾にある光岡城跡。10号線を通って中津から宇佐へ向かう途中に案内板を見たことがある方も多いのではないでしょうか。

 

市街地から少し奥に入ったところにあるのでアクセスはgoogleのナビを使うと便利です。

 

 

※ライターは新型コロナウィルス感染症予防に配慮した上で取材しています。
※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお出かけください。

一覧はこちら

Yosarohの関連記事WRITER ARTICLE POST

ジモプチトリップvol.56 絶景とお地蔵さま 尾曲疣取地蔵尊/須磨の景【中津市山国町】

ジモプチトリップvol.56 絶景とお地蔵さま 尾曲疣取地蔵尊/須磨の景【中津市山国町】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

 

今回ライターが訪れたのは中津市山国町草本。猿飛千壺峡横穴群がある同地区ですが、更に英彦山方面へ車を走らせると見えてくるのが今回のスポット、尾曲疣取地蔵尊(おまがりいぼとりじぞうそん)と須磨の景です。

 

 

※ライターは新型コロナウィルス感染症予防に配慮した上で取材しています。
※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお出かけください。

ジモプチトリップvol.54 お堀がスゴイ!光岡城跡【宇佐市】

ジモプチトリップvol.54 お堀がスゴイ!光岡城跡【宇佐市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

 

今回訪れたのは宇佐市赤尾にある光岡城跡。10号線を通って中津から宇佐へ向かう途中に案内板を見たことがある方も多いのではないでしょうか。

 

市街地から少し奥に入ったところにあるのでアクセスはgoogleのナビを使うと便利です。

 

 

※ライターは新型コロナウィルス感染症予防に配慮した上で取材しています。
※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお出かけください。

【行ってみた!】ひまわりフェスタ2020で夏満喫!【豊後高田市】

【行ってみた!】ひまわりフェスタ2020で夏満喫!【豊後高田市】

梅雨があけてからの猛暑…。暑さで動きたくない…。自粛中だし近場で何か夏を満喫できないかしら…。

 

なんて思ってたライターに朗報が!なんと8月22日から豊後高田市の長崎鼻リゾートキャンプ場で九州最大級のひまわりを楽しめるイベント、ひまわりフェスタ2020が開催中なのだとか!

 

屋外、自然…ジモトで夏を満喫するのにぴったりなのでは⁈…ということで、ひまわりフェスタ2020に行ってみました!

 

※ライターは新型コロナウィルス感染症予防に配慮した上で取材しています。
※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお出かけください。

ジモプチトリップvol.53 穴場癒しスポット 中津干潟【中津市】

ジモプチトリップvol.53 穴場癒しスポット 中津干潟【中津市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

 

 

今回ライターが訪れたのは中津市にある、意外と穴場なあのスポットです。

 

 

※ライターは新型コロナウィルス感染症予防に配慮した上で取材しています。
※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお出かけください。

ジモプチトリップvol.52 古墳にまみれよう! 宇佐風土記の丘【宇佐市】

ジモプチトリップvol.52 古墳にまみれよう! 宇佐風土記の丘【宇佐市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

 

ライターが訪れたのは宇佐市にある、宇佐風土記(ふどき)の丘。なんとここは6つもの古墳が集まった場所なんだとか。一体今回はどんな場所なのでしょうか。

 

※ライターは新型コロナウィルス感染症予防に配慮した上で取材しています。
※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお出かけください。

一覧はこちら

ページTOPへ