中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリア

ジモプチトリップvol.34 街中に潜む名所 皇后石【吉富町】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

今回ライターが訪れたのは吉富町。一体どんな名所なのでしょうか。

(2020.2.02)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

アクセス

アクセス

吉富の県道108号線にある「田辺三菱製薬入口」のT字の交差点を海側へ進みます。

ぐんぐん進んでいくと、「よしとみ皇后石研修センター」という案内板があります。

け…研修センター?!

と思った方。ご心配なく!こちらの案内板を辿って道なりに進んでいくと、目的地に到着です。

ちなみにこの研修センターとは、名所の名前をとって名付けられた町民の方の研修所だとか。

発見

発見

目印はこちらの鳥居。

名所といえば人気が少ない所にあるイメージですが、普通に住宅の隣にあるので少しびっくりします。

案内板を見てみよう

案内板を見てみよう

年季が入ってきて少し見にくくなってきている案内板。

案内板を目を凝らしてよくよく読んで見ると、

「神功皇后が三韓出兵の時、軍卒、軍艦の調達をするため諸国を巡り、この地で神々に祈願をし、軍卒、軍艦を多く得て志を果たすことができた。

土地の豪族、玉手翁(たまてのおきな)に信託があり、現在の八幡古表神社を祭ることとなった。

皇后石が古表神社発祥の地とされ、今日でも神幸場となっている。神功皇后が腰を掛けられたたとか、船をつないだ石であるとかの伝説もある。」

こう書かれていました。(一部省略)

ほうほう…。皇后石は神功皇后の名からきているようですね。

しかもこちらの皇后石はひっそりとあるのに、吉富町の中でも大きな神社である古表神社発祥の地とされている、なんてびっくりです。

では見てみよう

では見てみよう

一体どんな石なのか…気になりますよね。

では、見てみましょう。こちらが皇后石です。石と裏の木にはしめ縄が巻かれていて、大切な信仰の対象になっているのがわかりますね。

実は、吉富観光・物産ガイドのホームページによると、この皇后石には案内板以外の歴史や伝承があるようなんです。

実際にこの皇后石の周囲で弥生時代の土器などが発掘されており、神様を祀るための土器が見つかっていたりと、ひとつの巨石信仰で、海の神を祀る祭祀跡と考えられているんだとか。

まだまだあるぞ

まだまだあるぞ

そしてまだある皇后石の話。先ほどの話は歴史の話でしたが、伝承としてはまた違う話があるようです。

この皇后石は昔、人々に鬼の臼と呼ばれていたんだとか。石をよくよく見ると、上にぽっこり穴が空いているのですが、ここに溜まった水をつけるとイボが落ちる、と云われていることから「イボ神様」とも呼ばれて信仰されているそうです。

シンプルに見えても色々なストーリーを持つ皇后石。とても興味深いです。


あなたが知っている地元のプチトリップスポットを募集しています。件名に「プチトリップ」と入れてyosaroh.zimosh@gmail.comまで詳細をお送りください。

皇后石

所在地
〒871-0811 福岡県築上郡吉富町大字広津
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事RELATED POST

【依頼してみた!】雑用便利屋ちょっとコム【豊前市】

【依頼してみた!】雑用便利屋ちょっとコム【豊前市】

人生においてiPhone、iPadを割ったり壊したりした経験がなかったわたくし、Yosaroh。

室内限定で使うんだったらそんなに壊れるものじゃないでしょ?なんて鷹を括って某有名通信販売で購入したiPad2017年モデルは保証なし。

そんなある日、悲劇は起きた。

あなたなら、どうする?!

北欧好き必見のあのお店が移転オープンしていた!/花夢【豊前市】

北欧好き必見のあのお店が移転オープンしていた!/花夢【豊前市】

かわいい雑貨を見ているだけで気分が楽しくなってくる…。多くの、特に女性はそうなのではないでしょうか。

豊前市にある隠れ家的な雑貨屋さん。北欧テイストが好きな女性から愛され、コンスタントに通っているお客さんも多くいます。

実は1年ほど前に移転オープンしていました。
今回はライターYosarohが花夢(かむ)の魅力を余すことなくご紹介します!

ジモプチトリップvol.37 豊前バイパス横に突如現れた松!拝野松【豊前市】

ジモプチトリップvol.37 豊前バイパス横に突如現れた松!拝野松【豊前市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

豊前市のバイパス沿いにある松。一体何なのか気になっている方もいるのではないでしょうか。そこでライターが行って調べてきました。

【宇佐市】あふれるビーフの香り・歯ごたえ!ハイグレードなハンバーグランチ【HIBACHI】

【宇佐市】あふれるビーフの香り・歯ごたえ!ハイグレードなハンバーグランチ【HIBACHI】

お店の中央には堂々たる佇まいの鉄板。

今回ご紹介するのは、鉄板で焼くハイグレードなハンバーグランチです。

朗らかなご夫婦がお出迎えしてくれました。

ピッツァ食べるなら上毛町がおすすめ!平日ランチがおトクになったよ~!【Pizzeria FIERO(ピッツェリア フィエロ))】

ピッツァ食べるなら上毛町がおすすめ!平日ランチがおトクになったよ~!【Pizzeria FIERO(ピッツェリア フィエロ))】

道の駅しんよしとみ内にある、「Pizzeria FIERO(ピッツェリア フィエロ)」は、
イタリア料理の人気店で修業したピッツァ職人が提供するピッツェリア。

本場ナポリの味を上毛町で食べれるとあって、連日多くのお客様が来店しています。
そんなFIERO、最近平日のランチメニューがリニューアルしたんですって。

こりゃ確かめるしかないでしょ!

一覧はこちら

Yosarohの関連記事WRITER ARTICLE POST

【依頼してみた!】雑用便利屋ちょっとコム【豊前市】

【依頼してみた!】雑用便利屋ちょっとコム【豊前市】

人生においてiPhone、iPadを割ったり壊したりした経験がなかったわたくし、Yosaroh。

室内限定で使うんだったらそんなに壊れるものじゃないでしょ?なんて鷹を括って某有名通信販売で購入したiPad2017年モデルは保証なし。

そんなある日、悲劇は起きた。

あなたなら、どうする?!

北欧好き必見のあのお店が移転オープンしていた!/花夢【豊前市】

北欧好き必見のあのお店が移転オープンしていた!/花夢【豊前市】

かわいい雑貨を見ているだけで気分が楽しくなってくる…。多くの、特に女性はそうなのではないでしょうか。

豊前市にある隠れ家的な雑貨屋さん。北欧テイストが好きな女性から愛され、コンスタントに通っているお客さんも多くいます。

実は1年ほど前に移転オープンしていました。
今回はライターYosarohが花夢(かむ)の魅力を余すことなくご紹介します!

ジモプチトリップvol.37 豊前バイパス横に突如現れた松!拝野松【豊前市】

ジモプチトリップvol.37 豊前バイパス横に突如現れた松!拝野松【豊前市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

豊前市のバイパス沿いにある松。一体何なのか気になっている方もいるのではないでしょうか。そこでライターが行って調べてきました。

ジモプチトリップvol.36 今回の名所は井戸!鎌倉井戸【中津市】

ジモプチトリップvol.36 今回の名所は井戸!鎌倉井戸【中津市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

まだまだ中津市にも隠れた名所が存在しています。今回ライターが発見した名所は井戸。一体どんな場所なのでしょうか。

ジモプチトリップvol.35 これって地蔵系エンターテインメント⁈ 大内岩屋観音堂【豊後高田市】

ジモプチトリップvol.35 これって地蔵系エンターテインメント⁈ 大内岩屋観音堂【豊後高田市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

今回ライターが訪れたのはvol.29でプチトリップした並石ダムからほど近い場所。そこには衝撃の光景が!

一覧はこちら

ページTOPへ