中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリア

ジモプチトリップvol.14 絵巻物風の石⁈青宇田画像石【豊後高田市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

今回ライターが訪れたのは豊後高田市にある、青宇田(あうだ)画像石。

なんでも、何かの絵が描かれた石であるとか。一体どんな石なのでしょうか。

(2019.9.15)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

目立つ

目立つ

宇佐方面から豊後高田市国東線を進んでいくと、なにやら目立つ石が。

これだけ目立つと素通りできません。分かりやすくて助かります。

駐車場

駐車場

目印の石の看板の側にはすごく広い駐車場が。バスやトラックでも余裕で停められそうな広さです。

案内板

案内板

駐車場からどこに行けばいいのかキョロキョロしていると、側にこじんまりした案内板が。

色が緑色なので大きさの割に意外と目立ちます。

階段が

階段が

案内板に従って進むと、民家の間を抜けて階段が。

民家に一瞬怯みましたが、ちょうど居合わせたおうちの方に聞いてみると、この道で大丈夫とのことでした。

気をとりなおして進みます。

上がった先には

上がった先には

階段を上りきると、仁王像のような石仏があり、横に道が続いていました。

てっきりサバイバル感のある道を想像していたので、綺麗に整備された道に感動です。

とりあえずお参りを

とりあえずお参りを

所々に石仏が安置されており、祀られている石仏も発見したのでとりあえずお参りすることに。

しかし、目的の画像石は見当たりません。

真っ直ぐ進んでみよう

真っ直ぐ進んでみよう

おそらく頂上に画像石はあるのではないか、と踏んだライター。

御堂脇、そしてその横の管理者の方の住居のような建物を抜け、道なりに沿ってサバイバルモードへ。

しかし何も見当たりませんでした。

このままでは帰れない!

このままでは帰れない!

取材に来たライターとしてこのままでは帰れません。御堂の横に管理者の方の住居のような建物があるのを思い出し、訪ねてみることにしました。


⁈

インターホンもないので、あれ?と思いながらも恐る恐る玄関口の扉を開けるライター。

そこにあったのは!!

なんと画像石!この建物は住居ではなく、収納庫でした。

案内板によると、画像石は元々、この収納庫裏の崖の上にあったお寺で作られ、崖にはめ込まれていたらしいものが、いつの頃からか崖下で安置されていた、とのことです。

雨風等からの磨耗で失われたり、見えづらいものもあるらしいのですが、絵巻物風に地獄と極楽の様子をたくさんの石板に線彫りで表現しているのは全国的に見て、他にはなく大変貴重なんだそう。

では早速拝見していきましょう。

観音菩薩立像

観音菩薩立像

一番初めにお出迎えしてくれるのが、こちらの観音菩薩立像です。

やはり磨耗があるせいか、肉眼でも見えづらいところがありますが、離れてみてみるとうっすら観音様のシルエットが見える気がします。

地獄

地獄

お分かりいただけるでしょうか。拡大出来る方は画像を拡大して頂くと、より見やすいかと思います。

こちらは十王庁展開図という死者への裁き、地獄の様子などが彫られています。

肉眼では、角度を変えつつ見ていくと少しずつ見える感じです。

見えやすいものも

見えやすいものも

こちらの画像石は比較的見えやすいのではないでしょうか。

青宇田画像石は1390年頃に製作されたそうなので、外での保存時期の経年劣化を考えると、今尚これだけの線画が目に見える形で残っていることが奇跡のように思えますね。

今回ご紹介しきれなかった画像石と合わせると極楽の様子から地獄までの様子を絵巻物風に見ることができますよ。駐車場からのアクセスも容易なので、一度見に行ってみてはいかがでしょうか。



あなたが知っている地元のプチトリップスポットを募集しています。
件名に「プチトリップ」と入れてyosaroh.zimosh@gmail.comまで詳細をメールしてください!

青宇田画像石

所在地
〒879-0604 大分県豊後高田市美和1007
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事RELATED POST

※10月21日更新!【新店舗】中津市のあのコインパーキング跡地に…!

※10月21日更新!【新店舗】中津市のあのコインパーキング跡地に…!

10月21日更新!

冨士本眼科中津院がとうとう11月7日(木)開院とのことで現在の様子をキャッチしてまいりました。
11月2日(土)には内覧会も開催するそうです。
建物の裏手側に広く駐車場もとってあり、隣には調剤薬局もありました。

北九州でも有名な眼科の中津院とのことで、楽しみにされてる方も多いのではないでしょうか。

【以下過去記事】
中津市島田本町の道路沿いにあった
コインパーキングが取り壊されていましたが、
新たに建物が建つ事が判明!
現地の看板にて確認ができました。

どうやら眼科が建つようです。
撮影した5月29日(水)時点では、まだ建物の建設は始まっていませんでした。
今後の進捗をジモッシュ!webにてお知らせしていきます!

======取材します!======
ジモッシュ!webは
新規OPENのお店は無料で取材・掲載します!
ぜひ皆さんの周りの情報をお寄せください。
情報はメールアドレス zimo@789.fm まで!

ジモプチトリップvol.19 たくさん並んだ謎の穴⁈百留横穴墓群【上毛町】

ジモプチトリップvol.19 たくさん並んだ謎の穴⁈百留横穴墓群【上毛町】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

ある日、ライターがたまたま通りかかった上毛町の百留地区。そこにはなんとも不思議なたくさんの穴が。一体これは何の穴なのでしょうか。

神楽カードを集めてみた

神楽カードを集めてみた

【2019】豊前神楽奉納予定まとめでも紹介した、京築地区の神楽の鑑賞で貰えるという神楽カードイベント。8種類以上集めると何かいい物が貰えるとか…。

そこで、今回は神楽カードを集めてみました!しかし、ジモッシュライターとして、集められるカードはNOASエリア内の神楽団体のみ、という独自ルールの元、挑戦です!

【ランチ】喫茶で味わうスッポン料理【宇佐市】

【ランチ】喫茶で味わうスッポン料理【宇佐市】

地元に点在するランチを紹介するコーナー。
今回ライターは宇佐市安心院町に行きました。
道路を通るたびに気になっていた、昔ながらのあの喫茶店にお邪魔します。

(ライター:HARA-chan)

【グルメ】お店からは焼きたてパンの香りでもうお腹いっぱい【豊前市】

【グルメ】お店からは焼きたてパンの香りでもうお腹いっぱい【豊前市】

 豊前市で美味しい焼きたてパンに会えるときき、パン大好きのミセス・あんが行ってまいりました。
 お店の名前は「パンヤヨナガ」。お店の中には20種類くらいのパンが並びます。お店にパンが並ぶとすぐに売り切れるほど人気があります。
 この日もお客さんが数多く訪れていました。

一覧はこちら

Yosarohの関連記事WRITER ARTICLE POST

ジモプチトリップvol.19 たくさん並んだ謎の穴⁈百留横穴墓群【上毛町】

ジモプチトリップvol.19 たくさん並んだ謎の穴⁈百留横穴墓群【上毛町】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

ある日、ライターがたまたま通りかかった上毛町の百留地区。そこにはなんとも不思議なたくさんの穴が。一体これは何の穴なのでしょうか。

神楽カードを集めてみた

神楽カードを集めてみた

【2019】豊前神楽奉納予定まとめでも紹介した、京築地区の神楽の鑑賞で貰えるという神楽カードイベント。8種類以上集めると何かいい物が貰えるとか…。

そこで、今回は神楽カードを集めてみました!しかし、ジモッシュライターとして、集められるカードはNOASエリア内の神楽団体のみ、という独自ルールの元、挑戦です!

NOASエリア御朱印コレクションvol.1 宇佐神宮編【宇佐市】

NOASエリア御朱印コレクションvol.1 宇佐神宮編【宇佐市】

参拝の証に頂ける御朱印。それぞれの神社仏閣によってオリジナリティーが溢れています。NOASエリアではどんな御朱印が頂けるのでしょうか。それぞれの神社仏閣の魅力と御朱印情報をお届けします。(※不定期連載)


今回ご紹介するのは八幡総本宮である「宇佐神宮」です。

ジモプチトリップvol.18 行基が彫った薬師如来像が拝める!鈴熊寺【吉富町】

ジモプチトリップvol.18 行基が彫った薬師如来像が拝める!鈴熊寺【吉富町】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

今回は築上郡吉富町で、あの行基が彫ったと言われる貴重な薬師如来像のある、通称「すずくまでら」と呼ばれる鈴熊寺(れいゆうじ)に行ってきました。

【2019】豊前神楽奉納予定まとめ【豊前市/吉富町/上毛町/中津市/宇佐市】※随時更新

【2019】豊前神楽奉納予定まとめ【豊前市/吉富町/上毛町/中津市/宇佐市】※随時更新

国指定重要無形民俗文化財になっている豊前神楽。そろそろシーズンの時期がやってきました!

今回はNOASエリアの豊前神楽の奉納スケジュールをリストアップ!リストの最後には今年度の京築地域の神楽の奉納鑑賞に関するスペシャルな情報も!

毎回観に行く人も観に行った事がない人も今年の神楽の奉納を楽しんでくださいね。

一覧はこちら

ページTOPへ