中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリア

ジモプチトリップvol.8 こんなところに?!穴ケ葉山古墳【上毛町】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

遺跡で有名な町にあるイメージの古墳。なんだか縁遠いものと思っていました。まさか身近にあったとは。

(2019.7.28)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

穴場の穴ケ葉山古墳へ

穴場の穴ケ葉山古墳へ

穴場だけあって中々気づきにくい場所にあったこちらの古墳。

バイパスを三光から豊前方面へ向かい、下野地の交差点を左に入ります。するとカーブの後にすぐに左へ入る道があるので左へ進み、占いのお店の前を越え、交差点を越え、道なりに進んでいきます。九州アスコンの建物の前の道を左に曲がり、道なりに進んでいくと古墳に到着です。

駐車場も立派で10台停めることができます。

面白い案内板が

面白い案内板が

駐車場の目の前には案内板が。この案内板、少しユニークで面白い!クリアな素材で作られていて、描かれた線に実際の古墳を重ねるとどの古墳が分かる、というものでした。

古墳目指して

古墳目指して

なかなか古墳を訪れることがなかったライター。あったとすれば遥か昔の修学旅行くらいでしょうか・・・。

こちらの穴ケ葉山古墳、2号墳、1号墳、3号墳の3基で成っているそうで、西暦600年前後に造られたと考えられているそうです。1号墳と3号墳には線刻画が描かれていて、中でも1号墳は国の史跡になっているとか。

なんだか楽しみです!!

まずは2号墳へ!

まずは2号墳へ!

駐車場から少し進むとすぐに見えてきたのが2号墳。一見すると何か洞窟みたいです。形もきれいです。

一体中はどうなっているのか・・・。

いざ中へ

いざ中へ

中を覗いてみると、綺麗に造られた壁が。広さは結構狭い印象です。中に入ってみようかとも思いましたが、恐怖が打ち勝って中まで入ることができませんでした・・・。無念・・・。

次は1号墳!

次は1号墳!

気をとりなおして1号墳へ。

なんだか草がうっそうとしています。しかし!ただ進むのみ!

穴の前に到着するとフェンスに鍵がかかっていました。さすが国の史跡の1号墳。

照らせ!懐中電灯!!

照らせ!懐中電灯!!

なんだか悔しいので懐中電灯を当てて見える所まで見てみることに。

2号墳と比べると床もきちんと整備されていて綺麗な印象です。残念ながら線刻画はもっと奥のようで、懐中電灯の光では照らすことができませんでした。

そうこうしている内におびただしい数の蚊が!現在も古墳は守られているということでしょうか・・・。ある意味なによりも怖ろしいので1号墳からも撤退!!

3号墳は?

3号墳は?

次にライターが目指したいのが3号墳。

普段は手入れされているようですが、ライターが行った時にはちょうど草が多かったため、残念ながら3号墳まで進むことはできませんでした。

3号墳は2号墳同様、中に入れる上、線刻画も見られるようなので手入れのタイミングが合った方は3号墳へチャレンジしてみるのもいいかもしれません。ちなみに写真は1号墳の案内板です。3号墳でも実際にこんな感じで線刻画が見られるなんてすごいですね!しかも3号墳は複室構造だそうですよ!

近場の古墳、一度行ってみてはどうでしょうか。今の時期は虫よけを忘れずに!!


あなたが知っている地元のプチトリップスポットを募集しています。
件名に「プチトリップ」と入れてyosaroh.zimosh@gmail.comまで詳細をメールしてください!

穴ケ葉山古墳

所在地
〒871-0923 築上郡上毛町大字下唐原2156-1
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事RELATED POST

【ランチ】限定10食!おふくろの味をワンコインで【中津市】

【ランチ】限定10食!おふくろの味をワンコインで【中津市】

以前、ジモッシュ!webの元にユーザーさんから届いた新店舗情報です!
中津市加来に7月7日オープンのお食事処「仁兵衛(じんべえ)」のランチを取材して来ました。

(ライター:HARA-chan)

【新店舗】推しは”居心地”。中津市に和モダンなカフェ登場!【TOCOMA coffee&meal】

【新店舗】推しは”居心地”。中津市に和モダンなカフェ登場!【TOCOMA coffee&meal】

地元の新店舗をお届けするコーナー。
今回は中津市京町。ユニークな店が立ち並ぶ京町にて
どうやら和モダンなカフェがオープンするとの情報が。

ちなみに地元ではメディア初公開です。

(ライター:HARA-chan)

【読み切り・全3回】本当に体験した怖い・不思議なはなし【第3怪】巨大な物体

【読み切り・全3回】本当に体験した怖い・不思議なはなし【第3怪】巨大な物体

全3回にわたってお送りしているNOASエリアの住民が本当に体験した怖い、不思議なお話・・・・。最後となる 第3怪は「巨大な物体」です。

【お昼はお弁当】丸善かまぼこ店のお惣菜で自分だけのお弁当

【お昼はお弁当】丸善かまぼこ店のお惣菜で自分だけのお弁当

 中津市の老舗かまぼこ店、丸善かまぼこ店のお惣菜が美味しい。お昼に行くとマイ弁当を作ることが出来ます。
 丸善かまぼこ店のお惣菜は、野菜、お肉、海の幸とたくさんの種類が。美味しそうなお惣菜が目の前に並ぶとどれにしようか迷ってしまいます。さて、どんなお弁当が出来上がったでしょうか?!

ジモプチトリップvol.11 自然が織りなす不思議 さるとび村のさんぽ道【中津】

ジモプチトリップvol.11 自然が織りなす不思議 さるとび村のさんぽ道【中津】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

中津市の山国町の「さるとび村のさんぽ道」は猿飛千壺峡、念仏橋、魔林峡をみることが出来る遊歩道です。3カ所の内のひとつに行くなら、遊歩道を歩いて全てを見ないともったいないですよ!

一覧はこちら

Yosarohの関連記事WRITER ARTICLE POST

【読み切り・全3回】本当に体験した怖い・不思議なはなし【第3怪】巨大な物体

【読み切り・全3回】本当に体験した怖い・不思議なはなし【第3怪】巨大な物体

全3回にわたってお送りしているNOASエリアの住民が本当に体験した怖い、不思議なお話・・・・。最後となる 第3怪は「巨大な物体」です。

ジモプチトリップvol.11 自然が織りなす不思議 さるとび村のさんぽ道【中津】

ジモプチトリップvol.11 自然が織りなす不思議 さるとび村のさんぽ道【中津】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

中津市の山国町の「さるとび村のさんぽ道」は猿飛千壺峡、念仏橋、魔林峡をみることが出来る遊歩道です。3カ所の内のひとつに行くなら、遊歩道を歩いて全てを見ないともったいないですよ!

【読み切り・全3回】本当に体験した怖い・不思議なはなし【第2怪】隣のおじいさん

【読み切り・全3回】本当に体験した怖い・不思議なはなし【第2怪】隣のおじいさん

全3回にわたってお送りしているNOASエリアの住民が本当に体験した怖い、不思議なお話・・・・。 第2怪となる今回は「隣のおじいさん」です。

ジモプチトリップvol.10 静かなる迫力!東光寺五百羅漢【宇佐】

ジモプチトリップvol.10 静かなる迫力!東光寺五百羅漢【宇佐】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

羅漢像といえば、耶馬渓が有名ですが、実はNOASエリアには他にも羅漢像を見ることができるスポットがあるんです。今回は宇佐市にある東光寺を訪れてきました。

【読み切り・全3回】本当に体験した怖い・不思議なはなし【第1怪】ボールの音

【読み切り・全3回】本当に体験した怖い・不思議なはなし【第1怪】ボールの音

暑い夏はひんやりしたいですよね。今夜から3回にわたってお送りするのはNOASエリアの住民が本当に体験した怖い、不思議なお話・・・・。

第1怪となる今回は「ボールの音」です。

一覧はこちら

ページTOPへ