中津・宇佐・豊後高田・豊前・吉富・上毛エリア

ジモプチトリップvol.1 不思議な巨木『鬼の木』

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。
今回ご紹介するのは豊前市鬼木地区にある不思議な言い伝えの残る大楠です。

(2019.5.25)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

行き方

行き方

豊前市のバイパスにあるyoumeマートの交差点を山手の方に進んでいき、東九州道脇の小道を右に曲がります。そして、突き当りを左に曲がり、右手にお墓があるところの先の小道を右折すると到着です。駐車場も広々としていて安心です。

これが伝説の鬼の巨木!!

これが伝説の鬼の巨木!!

楠の木は通常こぶが出来ないにも関わらず、鬼の木にはたくさんのこぶが!
このこぶにも云われがあるそうで、求菩提山で昔、悪さをしていた鬼が権現様との勝負に負けてこの
木にすがって大泣きしてからこぶが出来るようになったとか。
地元の方によると言い伝えは諸説あるようで、勝負に負けた鬼が一目散に山から海の方へ向かって走っていったときにこの木にぶつかった顔の跡がこぶになった、という話もあるそう。

これが「こぶ」だ

これが「こぶ」だ

見ようによっては顔の形に見えなくもないのでしょうか。
あなたには何に見えますか?

タイムリミット

タイムリミット

実はこの鬼の木、かすかに緑の葉っぱを纏っていますが、樹木の専門家にも診てもらった結果、潮風による塩害で徐々に枯れてきていることが分かったそうです。もしかすると、この木を見ることが出来るタイムリミットは迫っているのかもしれません。この木がまだ元気なうちに一度会いに行ってみては?



あなたが知っている地元のプチトリップスポットを募集しています。
件名に「プチトリップ」と入れてyosaroh.zimosh@gmail.comまで詳細をメールしてください!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事RELATED POST

【新店舗】三宅銘木耶馬溪支店に唐揚げののぼりが…!【中津市本耶馬渓/からあげ いこ屋】

【新店舗】三宅銘木耶馬溪支店に唐揚げののぼりが…!【中津市本耶馬渓/からあげ いこ屋】

先日通りすがった際に真っ赤なからあげののぼりを発見!
翌日写真を撮影しに行くと…

保育園が増設するみたい!【中津市耶馬溪/柿坂保育園】

保育園が増設するみたい!【中津市耶馬溪/柿坂保育園】

耶馬溪支所の道を挟んで向かい側、柿坂保育園が増設中でした。

【その47ワ】【漫画】庭にわニワちゃんがいる!

【その47ワ】【漫画】庭にわニワちゃんがいる!

トリになりたいオンナの子ニワちゃんのゆる~い4コマ漫画 その47ワ「吉日」

【新店舗】駅近に屋内型のレンタル収納スペースができるらしい!【Ra.蔵kura(ラ.クラ)中津駅北口店】

【新店舗】駅近に屋内型のレンタル収納スペースができるらしい!【Ra.蔵kura(ラ.クラ)中津駅北口店】

中津郵便局前、以前ANS皮膚科の入っていたテナント跡地にRa.蔵kura(ラ.クラ)中津駅北口店がオープンするようです!

【ランチ】限定10食!お店で食べるお弁当【中津市】

【ランチ】限定10食!お店で食べるお弁当【中津市】

今回おじゃましたのは
中津市にあります「たにあらし」。

最近登場したばかり、
限定10食!の新ランチメニューを紹介します。

(ライター:HARA-chan)

一覧はこちら

Yosarohの関連記事WRITER ARTICLE POST

ジモプチトリップvol.3 100円握って地獄を見てきた

ジモプチトリップvol.3 100円握って地獄を見てきた

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

安心院に100円で地獄と極楽が見られる場所があると聞きつけ、現地へ向かったライター。今回のトリップはライターのミスにより予想外の地獄を見ることに!

ジモプチトリップvol.2 自然に囲まれた千手観音堂

ジモプチトリップvol.2 自然に囲まれた千手観音堂

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

今回ライターが訪れたのは豊前市の狭間地区にある千手観音堂。この千手観音堂は通称「乳の観音」とも呼ばれる地元では有名なスポットです。

見るときっと感動してしまう!意外と知られていないラッキースポット

見るときっと感動してしまう!意外と知られていないラッキースポット

幸運の前兆と言われる生き物を知っていますか?神様の使いとも呼ばれるその生き物がたくさん見られちゃうラッキースポットを発見!

【家庭菜園】元生産者が教えてくれた、甘くて美味しいスイカの収穫法

【家庭菜園】元生産者が教えてくれた、甘くて美味しいスイカの収穫法

今回、ライターが訪れたのはスイカの元生産者のトモさん。かつて中津市定留地区はNOASエリアの中でもスイカの名産地だったそうです。トモさんもそこでスイカを栽培し、出荷していました。

そんなプロフェッショナルなトモさんが教えてくれたのが、なんともユニークな家庭菜園向けの収穫方法です。

一覧はこちら

ページTOPへ