中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリアをダッシュする

地元をダッシュするニュースサイト ジモッシュ

新店舗/中津市初上陸『とろり天使のわらびもち ゆめタウン中津店』オープン!

公開日:2023年01月12日 (更新日:2024年04月12日)

ライター:ジモッシュ編集部

『ゆめタウン 中津』1階に新しくオープンした『とろり天使のわらびもち ゆめタウン中津店』。中津市初上陸!TVやSNSで話題となっているこちらのお店では、とろ~り極上の「生わらびもち」をテイクアウトにて販売されています。どんなラインナップとなっているのか、詳しく紹介していきます!

※ライターは新型コロナウイルス感染症予防に配慮した上で取材しています。

追及したこだわり

なんと言っても最大のこだわりは、「想像以上の究極とろとろ食感」を追求している点!

山菜のワラビ根の部分10kgから、わずか70gしか採れないという希少な「本わらび粉」を使用し、材料の配合や炊き方など試行錯誤を重ね実現した「本格わらびもち」は、口の中でほどける今までになかった食感に仕上がっています。

さらに『とろり天使のわらびもち』さんでは、ドリンクメニューでも提供。その”新しい食べ方”にも注目されているんですよ~

【とろとろ生わらびもち(小箱200g/大箱400g)】

[写真:和三盆 大箱 400g]

■和三盆(小箱200g:税込650円/大箱400g:税込1,200円)

定番の和三盆は、焙煎温度や時間など細部までこだわり抜いたきな粉を使用。色や味が濃く、本来の香ばしい風味がより際立つようになっております。砂糖不使用ながらも、上品な甘味が口の中に広がります♪ぜひ、どっさりかかったきな粉を余すところなく食べていただきたい!

■チョコ(小箱200g:税込680円/大箱400g:税込1,250円)

12月~販売をスタートしたチョコわらびもち。和と洋の最強コラボ、ビターなココアパウダーと和三盆の甘味が絶妙にマッチしています。まるで生チョコのような味わいで、チョコ好きにはたまらない一品!大人もお子様も美味しく召し上がっていただけますよ~

【飲むわらびもち(税込730円)】

■ミルクティー/■黒蜜/■抹茶

こちらは何と飲むわらびもち!?

タピオカに次ぐ”ネクストドリンク”とも言われており、予想を超えるヒット商品となっているそうです。とろとろの生わらびもちだからこそ可能なドリンクでの提供。ゆめタウン中津店さんでは、寒い今の時期にも人気は衰えず、大人気なのだとか♪

ストローを通して口の中に、とろ~り入ってくる感覚…タピオカの食感とはまた全然違います!まさに新食感!!わらびもち自体に優しい甘さがあるので、それぞれの飲み物とより合うんですよね~飲み終えた後の満足感も◎

【クリームわらびもち(4個入セット/税込1,800円)】

■ほうじ茶/■プレーン/■黒胡麻/■抹茶(4個入)

4種類の味が楽しめるセット販売の「クリームわらびもち」。クリームとわらびもちの新しいマリアージュを楽しめ、とろっとした冷んやりわらびもちと濃厚な純生クリームが絶妙です!

ちょっとした手土産にもピッタリ♪お日持ちはお渡し日含め3日。冷凍でのお渡しとなり、常温2時間もしくは、冷蔵庫で3〜4時間程度解凍してお召し上がりください。

とろ~り極上の食感を体験してみてください!

テイクアウト専門店ながら、店舗の横にはこんな”映えスポット”もあるんです!お店で購入したドリンクを片手にパシャリ、ぜひ素敵な1枚を残してみては♪

『ゆめタウン中津店』さんでは今後、期間限定の商品や、ここでしか出会えないメニューも考案予定だそうです。楽しみですよね~皆さんどうぞ一度、極上の「生わらびもち」体験をしてみてくださいね!

店舗名 とろり天使のわらびもち ゆめタウン中津店
住所
〒871-0065 中津市蛭子町3-99 ゆめタウン中津1F
電話番号 080-8022-9781
営業時間 10:00〜20:00
定休日 年中無休
URL https://www.instagram.com/tenshino_warabimochi_nakatsu/

内容は2024年04月12日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

アバター

ジモッシュ編集部

地元が嫌いとか好きとかじゃなく地元にしか興味がありません! 噂を聞きつければ現地に足を運び、文字通り「地元をダッシュ」して情報発信中。 思い立ったら即行動!普段から目を皿にして特ダネをさがしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です



Instagram LINE あなたのお店を紹介しませんか?
あなたのお店を紹介しませんか?