中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリアをダッシュする

地元をダッシュするニュースサイト ジモッシュ

新店舗/『求菩提茶屋』オープン!観光案内やサイクリングのハブ拠点としてリスタート

公開日:2023年11月14日 (更新日:2024年04月12日)

ライター:ジモッシュ編集部

豊前市求菩提山の麓に「求菩提茶屋」がオープン!

以前はヤマメなどの川魚料理を提供していましたが、一度閉店した後は長らく無人となっていました。

観光協会や地元の有志の手によって生まれ変わった求菩提茶屋では、豊前の特産物などを使用したカフェメニューを提供しているほか、観光案内所や森林セラピー、サイクリングの拠点、ワークショップを行うなど複合的なお店へと変わっていくようです。

詳しくお伝えします!

『求菩提茶屋』へのアクセス

犬ヶ岳から求菩提山へと注ぐ、岩岳川沿いにある「求菩提茶屋」

以前はヤマメなどの川魚料理を提供する茶屋として営業されていましたが、閉店から長らく無人となっていました。

この度、地元の振興に携わる有志の手によって、元々の建物が持っているポテンシャルを最大限に引き出して美しく生まれ変わりました。

近隣にはくぼて河川公園や求菩提キャンプ場、求菩提資料館などがあります。

駐車場は店舗の斜め向かいにある求菩提公共駐車場を利用していただけます。

駐車場中心にあるカラス天狗の立像が目印です。

店内にはいると…

取材当日は冷たい雨が降り、一気に気温が下がった日だったのですが、

店内入ってすぐ“豊前市産の間伐材を使った木質ペレット”を燃料として使用したストーブがあり、一気に体が温まりました。安らぐ〜!

ペレットストーブのお隣には、豊前の情報がギュッと詰まった観光情報コーナー。

旧求菩提茶屋の面影を残す囲炉裏や…

地域の特産品を使用した加工品、農産物、地元菓子店のお菓子なども取り揃えていました。おみやげにぴったりですね!

豊前の幸を使用したメニューをご紹介!

それでは、豊前をよく知る皆さんでメニュー開発されたという、

「豊前の幸を楽しみつくす」メニューを一部ご紹介します!

求菩提のしずく 450円(税込)

清らかな水をたたえる岩岳川そのものを切り出したような「求菩提のしずく」は、水風船のような見た目で提供されます。

楊枝を突き刺して破り出すと、ぷるん!と勢いよくお皿に広がります。

求菩提のしずくそのものにもほんのりと甘味がありますが、香りの良い豊前茶シロップときなこをかけながら頂きます。

…ふるふると口の中で消えるような食感、清涼感、黄金のバランスでできた驚きの和菓子でした。

自家製黒蜜 求菩提そば団子 400円(税込)

求菩提そば団子と合わせたのは、フレンチプレスでいただく豊前茶。

マスク越しからでもわかる芳醇な豊前茶の香りと、素朴なそば団子がホッと身体に染み渡ります。

スタッフさん曰く「自家製黒蜜が珈琲ともとても合うんですよ!」とのこと。

同じくフレンチプレスの珈琲があるので、お好みに応じて!

求菩提そば団子汁と鶏めしおむすびセット 850円(税込)

甘味やお茶はもちろんのこと、お食事もいただけます。

こちらは岩屋で育った新米を使った鶏めしのおむすびと、求菩提そばを100%使用したそば団子に、豊前無添加こうじ味噌や地元の野菜を使用した団子汁のセットです。

ふんわりと優しく握られた鶏めしおむすびの優しい甘さと、具材の旨みが溶け出した団子汁の塩味に手が止まらなくなるワンプレート。地元の方が作られたお漬物と、ゆずごしょうが添えられています。文字通り豊前じゅうの粋を集めた“ご馳走”ですね。

求菩提茶屋のこれから

求菩提茶屋では今後も地域の人々や観光に訪れた方との交流を深めるために、様々な催しや取り組みを行なっていくそうです。

直近では、12月3日に河川公園にて豊前市観光アドバイザーであるリサさんをお呼びしてのサウナイベントや、里山のワークショップを行うなど、地域活性化の一翼を担う中核拠点として活用されていきます。

店舗右手にある階段を降りると岩岳川をすぐそばに臨む空間があり、こちらではカフェの飲食を持ち込んで楽しめるほか、天井にプロジェクターで映像を投影して楽しめるようにしたり、近くの木々を利用してハンモック体験ができるよう整備していくのだとか。

また、来年の春頃からはサイクリング用の自転車の貸し出しも開始されます。

求菩提茶屋までのびる市バスを利用すれば、市街地方面へ向かって下り坂を楽しめるようになるそうなので、初心者にもおすすめですね!

サイクリングモデルコースとしても人気のある山越えルート沿いにある求菩提茶屋、今後はサイクリストにも便利に活用していただけそうです。

一味違う体験ができるようになりそうで、とても楽しみです♪

イベント情報や店休日などは公式インスタグラムをチェックしてくださいね!

店舗名 求菩提茶屋(くぼてちゃや)
住所
〒828-0086 福岡県豊前市求菩提137-1
電話番号 0979-53-6660
営業時間 金土日祝 11:00~15:00
定休日 月〜木曜
URL https://www.instagram.com/kubote_chaya/

内容は2024年04月12日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

アバター

ジモッシュ編集部

地元が嫌いとか好きとかじゃなく地元にしか興味がありません! 噂を聞きつければ現地に足を運び、文字通り「地元をダッシュ」して情報発信中。 思い立ったら即行動!普段から目を皿にして特ダネをさがしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です



Instagram LINE あなたのお店を紹介しませんか?
あなたのお店を紹介しませんか?