中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリア

冷やし中華はじめました。【中津市/宇佐市/豊前市】

今年も夏がやって来ました。
年々暑さが強くなり、夏バテが辛い時期・・・。
ですが、この時期にしか味わえない私たちのソウルフードを
お忘れではなかろうか?

そう、それは「冷やし中華」である。

夏季限定に出される、あの冷たくてサッパリとした味わい。
地元でもあちらこちらで「冷やし中華はじめました」。

※トップ画像はイメージです。

(ライター:Yosaroh,HARA-chan,与太郎,)

(2019.7.05)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

Yosaroh編①「福壽宴(ふくじゅえん)」

Yosaroh編①「福壽宴(ふくじゅえん)」

創業36年の福壽宴の冷やし中華は醤油ベースのごまだれで、具はなんと7種類と贅沢。錦糸卵、トマト、きゅうり、海老といったスタンダードな具材に加え、鶏のたたき、はるさめ、麻辣醤(マーラージャン)肉といった一風変わった嬉しい具材も。大満足のボリュームなのに750円(税込)とリーズナブルです。中でも秘伝のオリジナルレシピで作った自家製の麻辣醤肉は少しピリ辛の牛肉で食欲を湧かせてくれます。6月~9月いっぱいまでの夏季限定です。

中国料理 福壽宴(ふくじゅえん)

所在地
〒871-0027 中津市上宮永3丁目955-22
営業時間
昼11:00~14:00/夜17:00~21:00(店休日:月曜)
電話番号
0979-24-1347

Yosaroh編②「壱番亭」

Yosaroh編②「壱番亭」

GW終了後から9月まで食べられる壱番亭の冷やし中華はなんとゴマ味、醤油味(各780円税抜)、激辛味(900円税抜、キムチ入り)の3種類から選べます。ゴマ味はオリジナル調合の甘めのタレ、醤油味は爽やかなカボス醤油入り、激辛は赤ゆず胡椒と豆板醤のタレ、と3種3様の味の違いを楽しめます。野菜がたっぷり入っているのでとてもヘルシーなのが女性や健康志向が高い人にも嬉しいポイント。具材のひとつ、白玉のもっちり感も楽しい一品です。

壱番亭 中津本店 / 宇佐店

所在地
〒(本店)871-0003 中津市是則656-1 /〒(宇佐店)879-0164 宇佐市富山54-3
営業時間
(本店)10:30~21:50(L.O 21:45) / (宇佐店)10:30~21:00(L.O 20:45) (店休日: 両店元旦のみ)

HARA-chan編①「ラーメンごくまる 大分中津店」

HARA-chan編①「ラーメンごくまる

8月いっぱいまでの期間限定でラーメン屋の冷やし中華が味わえます。ひんやり冷たい器には、冷やし中華用の麺に蒸し鶏、キュウリ、もやし、錦糸卵、ゴマがたっぷり。トマトも加わり清涼感バツグンです。味付けはゴマダレと醤油ダレの2種類から選べます。一緒に付いてくるカラシとマヨネーズはお好みでかけてみて!税込み790円、+60円で大盛もできますよ(替え玉は120円)。

ラーメンごくまる

所在地
〒871-0007 中津市大字蛎瀬860-1
営業時間
11:00~23:00(LO.22:45)(休み:元旦、12月31日のみ営業時間~16:00)
電話番号
0979-26-0696

詳細はこちら

HARA-chan編②「九州筑豊ラーメン山小屋 豊前店」

HARA-chan編②「九州筑豊ラーメン山小屋

麺の量は驚きの1.5玉!少し甘めな自家製秘伝のタレが細麺によく絡みます。
具材にはワカメ、ハム、きゅうり、メンマ、プチトマト、煮玉子とボリュームたっぷり。だけどもヘルシー。
味に変化をつけるなら、+50円で【旨辛特製トウバンジャン】か、数種の香油とペースト状の野菜をブレンドした【黒ダレ】をトッピングしてみては。税込み700円、麺の増量も可能です。期間は8月中旬まで。

九州筑豊ラーメン山小屋 豊前店

所在地
〒828-0046 豊前市高田492
営業時間
11:00~21:00(LO.20:30) ※年中無休
電話番号
0979-82-0398

詳細はこちら

与太郎編「博多金龍 中津店」

与太郎編「博多金龍 中津店」

甘辛く煮た椎茸・錦糸玉子・チャーシュー・きゅうり・のり・紅生姜がトッピングされた王道の「特製冷やし中華」
コシのある縮れ麺ともりっと盛られたチャーシューはさすがラーメン屋さん!
きりりと酸味の効いたごま風味タレがよく絡み、食欲の落ちる夏でもペロリと食べられます。

特製冷やし中華 税込580円、大盛りはプラス150円の税込730円とかなりリーズナブル。
提供期間は8月中旬ごろまで。深夜3時までやっているのも嬉しいポイントです!

博多金龍 中津店

所在地
〒871-0021 大分県中津市沖代町1丁目1-281-1
営業時間
11:00~翌3:00(店休日:なし)
電話番号
0979-24-6202

詳細はこちら

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事RELATED POST

中津市のパワースポット!中津市犬丸・犬丸天満宮に道真公がいる

中津市のパワースポット!中津市犬丸・犬丸天満宮に道真公がいる

中津市犬丸の犬丸天満宮には、道真公が祀られています。
 道真公ですよ。菅原道真公。あの菅原道真公です。道真公と言えば、太宰府天満宮で祀られていて、学問の神様として有名です。
 その道真公が中津市犬丸にも祀られているのですよ!家族みんなで頭がよくなるようにどんな神社か行ってみました。

ジモッシュライターの【夏の過ごし方】を大公開!

ジモッシュライターの【夏の過ごし方】を大公開!

夏も本番、セミの鳴き声も聞こえ始めた今日この頃。
皆さんはこの夏の暑さをどのように過ごしますか??

今回ジモッシュ!webでは個性的なライター達に
【夏のおススメの過ごし方】を聞いてみました!

九州黒豚ヒレカツ丼で夏を乗り切れ!【中津市是則/井手ちゃんぽん】

九州黒豚ヒレカツ丼で夏を乗り切れ!【中津市是則/井手ちゃんぽん】

寒くなったり暑くなったりの繰り返しで体調を崩す前に、
井手ちゃんぽんでスタミナチャージしませんか?

こだわりの素材を使った甘辛ヒレカツ丼。
これは要チェックですよ〜!

【新店舗】豊前市に新しくディスカウントスーパーがオープンするみたい!【アタックス】

【新店舗】豊前市に新しくディスカウントスーパーがオープンするみたい!【アタックス】

豊前市青豊高校南交差点角にあった「トレードマート豊前店」跡地に
新しくディスカウントストア「アタックス」がオープンすると、現地の看板にて確認致しました。

アタックス公式WEBサイトによると、7月下旬オープンとのことです。
また地産地消コーナーも併設され、近隣の方が作った野菜・果物・弁当・お菓子・雑貨品などを販売されるそうです。

続報がございましたらジモッシュ!webにてお知らせいたします。

------------------------------
アタックス豊前店
福岡県豊前市青豊2-2
0972-24-2025(事業本部 上村様)
http://mummys.co.jp/
------------------------------



=======================
ジモッシュ!webでは、地元のニュース情報、
新店舗、閉店の情報を募集しています。
ぜひ「zimo@789.fm」まで情報をお寄せください!
=======================

ジモプチトリップvol.6 岩肌に潜む岩洞窟【豊前】

ジモプチトリップvol.6 岩肌に潜む岩洞窟【豊前】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

今回ライターが向かったのは豊前市の岩屋地区。修験道でも有名な求菩提山にも近いこのエリア。今回もどんなスポットなのか楽しみです。

一覧はこちら

HARA-chanの関連記事WRITER ARTICLE POST

【ランチ】肉にトコトンこだわった極上の赤身ステーキ丼【中津市】

【ランチ】肉にトコトンこだわった極上の赤身ステーキ丼【中津市】

ー最高品質の肉をなるべく低価格でー

肉の仕入れから調理法まで
究極にこだわったオーナーの作るランチを
紹介します。

(ライター:HARA-chan)

【新店舗】中津市でコーヒーの移動販売があるらしい!

【新店舗】中津市でコーヒーの移動販売があるらしい!

インスタグラムでじわじわ広まりつつある
移動販売型のコーヒー屋さんが中津市に出店しているとの事で
さっそく取材に行ってきました。

(ライター:HARA-chan)

【夏が来た!】地元夏祭り・花火まとめ2019【随時更新中】

【夏が来た!】地元夏祭り・花火まとめ2019【随時更新中】

来る夏、7月から9月にかけて
NOASエリアでは夏祭りが開催されます!
ジモッシュ!webでは昨年に引き続き、
中津市、宇佐市、豊後高田市、豊前市、上毛町、吉富町の
夏祭り・花火大会情報をお届けします。

さらに今年は令和元年という記念すべき年。
令和初の夏祭り・花火大会を思いっきり楽しみましょう♪

【ランチ】限定10食!お店で食べるお弁当【中津市】

【ランチ】限定10食!お店で食べるお弁当【中津市】

今回おじゃましたのは
中津市にあります「たにあらし」。

最近登場したばかり、
限定10食!の新ランチメニューを紹介します。

(ライター:HARA-chan)

【女子挑戦記】中津市にそびえ立つ、あの壁を登ってみた!

【女子挑戦記】中津市にそびえ立つ、あの壁を登ってみた!

ジモッシュ!webの女性編集者が
地元のあれこれにチャレンジする、体験型レポート。

地元に長く住んでいても
知らないこと、行ったことがない場所
知ってはいるけどやったことない…などなどありますよね。

そんな地元の皆様に、実体験を通じて
情報をシェアしていきます!

(ライター:HARA-chan)

一覧はこちら

ページTOPへ