中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリア

お茶屋さんが作るこだわりピザランチ!【橋本茶舗/中津市大貞】

日本茶専門店「橋本茶舗」でピザランチが食べれること、ご存知でしたか?

東京のイタリア料理店で修行した店主が作る本格ピッツァに、
日本茶を2煎(せん)、さらにデザートもついてくる、贅沢なランチセットです。

「煎(せん)」て聞いたことありますか?私は初耳でした…。
こちらについてもご紹介します!

(2019.12.23)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

駐車場はこちら

駐車場はこちら

中津市大貞、県道675号線(臼木沖代線)をバイパス方面に向かいます。
魔法の木大貞店のあるY字路を、駐車場のある側に入っていきます。

程なくして橋本茶舗さんの駐車場が見えてきます。
看板やのぼりがあるので見逃すことはなさそう。

お茶屋さんよね

お茶屋さんよね

店頭の垂幕にある喫茶去(きっさこ)は、「お茶でもめしあがれ」の意。
赤い番傘の似合う老舗茶舗の外観とは打って変わり、
そこかしこに「ピザ」ののぼりが。

お茶とピザの取り合わせって意外すぎる!
聞きたいことが山ほどあるぞ。

店内は

店内は

中はお茶屋さんらしい若草色の上品な内装。
橋本茶舗は「かごしま茶販売協力店」に認定されたお店で、美味しい鹿児島産のお茶が多数取り揃えてありました。

奥にあるのは喫茶スペース。
お食事はもちろん、お茶によく合う手作りデザートや、美味しいかごしま茶を楽しむことができます。

本格的な日本茶をいただけるお店って、貴重ですよね…!

ピザランチ/税込800円

ピザランチ/税込800円

早速ピザランチをオーダー!ピザ、デザート、お茶2煎のセットです。

メインのピザは、4種類の中から好きなものを選べるシステム。
トマト、バジル、カレー、てりやきマヨの中から、今回はトマトを選びました。
お食事とデザートに合わせて、ぴったりのお茶を選んでくれるとのことで、これも楽しみ。

しばらくして、焼きたてのピザが運ばれて来ました!
程よい厚みのクリスピー生地が香ばしく、新鮮な野菜のうまみたっぷり。
チーズ大好きなライターも大満足なチーズっぷりにメロメロです…!
使用している素材は国産のものにこだわっているそう。

また、この日のデザートは抹茶プリン。
濃厚な抹茶の香りと、程よい苦味のカラメルがアクセントになっており、とっても美味しい!!

…ですが、店内で唯一プリンだけは持ち帰りができないのです。
繊細な作りなので、持ち帰りに耐えられないんだとか。
店頭限定の美味しさ、是非お試しください。

お茶のこと、ピザのこと、質問責めしてしまったのですが、優しく答えてくれました。
産地や素材が明らかなので、お子様もお母さんも安心ですね。

煎について

煎について

そして冒頭にお話しした「煎(せん)」について。
ピザランチセットや、単品注文できるお茶に記載されている2煎という言葉。

これは急須に1回目にお湯を入れて出したお茶を1煎、
2回目のお湯を入れて出したお茶を2煎というそう。
なので、2煎と表記のあるものは2杯のお茶が提供されます。

1煎目でゆっくりと茶葉が開き、
2煎目では開いた茶葉からより多くの旨味が溶け出し、味も香りもガラッと変わります。

はじめの濃厚なお茶の香りと苦味がお好みの方もいれば、
2煎目のまろやかで甘味のあるテイストが好きな方もいらっしゃいます。
こちらもぜひ体験してみてくださいね!

地域に愛されるお店

地域に愛されるお店

取材中にも、小学生くらいの女の子や奥様方まで、実に幅広い年齢層のお客様が来店されていました。
お茶を練り込んだ手作りクッキーをはじめ、
ピザやドリンク、そしてなんとランチセットに至るまで、ほぼ全て※持ち帰り可能ということで、
いつでも便利にご利用いただけます。
※抹茶プリン以外、全て持ち帰り可能
※ピザのお持ち帰りには箱台として+50円かかります。

クリスマスピザのご予約も当日まで受付ますよ!とのこと。
また、営業時間は18時までですが、事前予約いただければ19時まで受け取りや店内飲食が可能だそうです。

年末年始の営業は
12月29日が定休日、30日と31日はご予約の方のみ。
1月は1日〜6日までお休みいただきます。

お店の最新情報は各SNSでも配信中。
フォロワー限定割引もあるかも!?

是非チェックしてみてください!

--------------------
■フェイスブック
https://www.facebook.com/hashimotochaho

■インスタグラム
https://www.instagram.com/hashimoto_chaho/?hl=ja

■公式WEBサイト
https://www.hashimotochaho.com/
(店舗情報の「詳細はこちら」ボタンからご覧いただけます)

橋本茶舗

所在地
〒871-0153 大分県中津市大貞366−38
営業時間
10:00~18:00(ご予約の方は19:00迄OK) 定休日:日曜
電話番号
0979-32-2307

詳細はこちら

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事RELATED POST

ジモプチトリップvol.42 釈迦如来の脇侍が祀られる祠 普賢洞【豊後高田市】

ジモプチトリップvol.42 釈迦如来の脇侍が祀られる祠 普賢洞【豊後高田市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

豊後高田のある場所に釈迦如来の脇侍がひっそりと祀られている場所を発見。ネットでは調べてもあまり情報のない場所ですが、一体どんな場所なのでしょうか。

【豊後高田市】お酒の名店!銘酒処田染荘

【豊後高田市】お酒の名店!銘酒処田染荘

ここにしかないお酒もあるので遠方から来る方も。
気になったので行ってみました!

八面山 展望所が知らない間にバージョンアップ

八面山 展望所が知らない間にバージョンアップ

豊後高田市昭和の町のカフェ!cafe CACHE*CACHE

豊後高田市昭和の町のカフェ!cafe CACHE*CACHE

昭和の町で見つけたお洒落なカフェに行ってきました!

ジモプチトリップvol.41 迫力の巨石「和与石」と新展望台【中津市】

ジモプチトリップvol.41 迫力の巨石「和与石」と新展望台【中津市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

NOASエリアの住民にとって馴染み深い山のひとつ、八面山。離合できる幅の整備された道路が山頂まで続き、アクセスが容易なのも魅力的な八面山。実は名所の宝庫でもあるんです。今回は八面山の名所の中から「和与石」、そしてリニューアルされた新展望台をご紹介します。

一覧はこちら

与太郎の関連記事WRITER ARTICLE POST

ピッツァ食べるなら上毛町がおすすめ!平日ランチがおトクになったよ~!【Pizzeria FIERO(ピッツェリア フィエロ))】

ピッツァ食べるなら上毛町がおすすめ!平日ランチがおトクになったよ~!【Pizzeria FIERO(ピッツェリア フィエロ))】

道の駅しんよしとみ内にある、「Pizzeria FIERO(ピッツェリア フィエロ)」は、
イタリア料理の人気店で修業したピッツァ職人が提供するピッツェリア。

本場ナポリの味を上毛町で食べれるとあって、連日多くのお客様が来店しています。
そんなFIERO、最近平日のランチメニューがリニューアルしたんですって。

こりゃ確かめるしかないでしょ!

【朗報!】キャンピングカーで連休を遊び尽くせ!【CANTAL(キャンタル)大分中津店】

【朗報!】キャンピングカーで連休を遊び尽くせ!【CANTAL(キャンタル)大分中津店】

宿泊先の心配をせずに気ままに旅に出る。
トイレ、水道、電気の心配なくお出かけ出来る。
遊び疲れても駐車場さえ確保できればどこでも一休みすることができる。

ハイスペックですが、ハイエースベースなので普通車免許のみで運転することができます。
キャンピングカーの魅力をレンタルで体感してみませんか?

今月より新料金となりグッと安くなりました。
これは見逃せません。
新車両も登場したとか…!!

親子カフェでゆったりランチ!【中津市・はぐくみキッチン】

親子カフェでゆったりランチ!【中津市・はぐくみキッチン】

中津市加来に、子育て中のお母さんのためのカフェを発見!
周りを気にせずゆっくり過ごせる工夫がたくさんありました。

※2月7日は臨時休業となっております。
ご注意ください。

統合医療生殖学会認定学術講師による妊活セミナー開催!個別相談あり! 【漢方子宝相談 山口薬品】

統合医療生殖学会認定学術講師による妊活セミナー開催!個別相談あり! 【漢方子宝相談 山口薬品】

病院に通っているけど結果につながらない。
ネットで調べて自己流でやってるけど、効果があるか不安。

ただ闇雲に行うのではなく、自分の体の状態を確認しながら一緒に進めていきませんか?
一人ひとりに合わせた妊活方法をご提案いたします。

妊娠できる力を育みたい、そんなあなたをサポートしてくれる「漢方子宝相談 山口薬品」でお話を聞いてきました!

出産に寄り添うバースドレス「hahagi〜ははぎ〜」を見てきたよ!【宇佐市上拝田/母の家】

出産に寄り添うバースドレス「hahagi〜ははぎ〜」を見てきたよ!【宇佐市上拝田/母の家】

十月十日の妊娠期間を経て、我が子に会える喜びに溢れた人生の一大イベント、出産。
その一方で、健診・分娩時の恥ずかしさ、不安、煩わしさなど、お母さんの負担がないがしろにされがちです。

助産師として、多くの妊婦さんの側に寄り添ってきた宇留嶋(うるしま)さんがプロデュースした、
お産に臨むための分娩衣、「hahagi(ははぎ)」。

1月25日(土)に行われるhahagi新作発表会に先立って、たくさんお話を伺ってきました!

一覧はこちら

ページTOPへ