中津・宇佐・豊後高田・豊前・吉富・上毛エリア

【ランチ】愛情大盛り!豊前名物あさり貝汁定食【豊前市】

県外からのお客様も多いという、豊前市にある一憩庵(いっきゅうあん)。
ともすれば見過ごしてしまいそうな、隠れた名店です。
そんな港の一角にある穴場な食堂にお邪魔しました!

(2019.2.12)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

宇島駅近く!お店へのアクセス

宇島駅近く!お店へのアクセス

こののぼりが目印!お見逃しなく。


県道113号線を中津市から豊前市方面に走り、
酒屋さんのある「豊前市赤熊」の交差点を右折します。
踏切を渡ったら道なりに進み、
はためくのぼりが見えたらお店はすぐそこです!

一憩庵(いっきゅうあん)

一憩庵(いっきゅうあん)

ご自宅を改装して作られているので、一見すると民家のようです。
写真中央の、鐘とのれんが下がっている所がお店の入り口。
さあ、入ってみましょう!

実家に帰ってきたような安心感。

実家に帰ってきたような安心感。

店内は6人ほど座れるカウンター席と、
右奥に座敷席があります。
明るいおかみさんに迎え入れられ、思わず「ただいま!」と返したくなる雰囲気。
入るまでのドキドキが一気に和らぐのを感じます。

こちらが座敷席

こちらが座敷席

宴会時には奥の扉を開放して大広間に出来るとか。

あさり貝汁定食(500円)

あさり貝汁定食(500円)

どーん!!
運ばれてきた瞬間、思わず歓声!

男性の手で持ってもはみ出るほどの大きなどんぶりに、
山になったあさり、あさり、あさり!

注文を受けてから貝に火を入れるということで、
あさりの身がとてもふっくら。

だしの効いた貝汁でご飯をかきこみたくなる気持ちをおさえ、
必死に撮影しましたっっ!!
山盛りのあさり貝汁、キラキラとした銀シャリ、そして小鉢が2つにお漬物もついています。

小鉢は日替わりで、同じものが連続して出ることはありません。
また、あさり貝汁は1日限定15~20食。
あさり貝汁定食狙いの方はお早めに…!

他にも定食沢山!

他にも定食沢山!

そして一憩庵、貝汁定食だけではありません。
仕入れによって変わるお魚定食や、おばちゃんの気まぐれ定食があり、
常連の方も通うたび嬉しい発見が出来ること間違いなしです。

夜の部では
・晩酌セット 1,000円
(生ビール1杯、焼酎1杯、小鉢2つ、日替わりおつまみ1種)
・夜の日替わり定食 500円~800円
もあります。

仕事帰りにおかみさんと話しながら晩酌しよっかな、なんて
楽しみすぎませんか…!?

季節とラッキーが交わる店

季節とラッキーが交わる店

おかみさんやご主人の人柄か、お客様が新鮮な食材を持ち込むことがあります。
すぐそばの海でとれたオキアミ、春先にはたけのこ、野菜…等など。
ほんっっとうに運が良ければ、これらがサービスで付くこともあるそうです。
あったかい。人ってあったかいです!

ご主人が漁に出た日は、キスや天然あさり(激レア!)などがお目見えすることも!
こちらは有料ですが、
大きなキスや天然あさりをとれたてで食べれる贅沢、みすみす逃せません。
お店のフェイスブックページではそんな激レア情報も発信しています。
→ https://www.facebook.com/pages/%E4%B8%80%E6%86%A9/156811191397318

沢山の面白いお話を伺い、ここには書ききれませんが、
一つ言えるのは食堂の枠を超えたフリースタイルなお店ってこと!
人にやさしく、財布に優しく、お腹も満足。
障子に書かれた言葉に頷きつつ、お店をあとにします。

ごちそうさまでした!

ごちそうさまでした!

今回お邪魔した一憩庵、中津から車で15分ほど。
お店のブロック塀沿いに駐車することができます。

そして最後に、
皆さんあの入り口の釣り鐘、気になりませんか?
実は、コレ納得の理由があるんです。
これは是非おかみさんに直接確かめてほしいと思います。フフ…

ランチレポート、与太郎でした!

食事&呑み処 一憩庵(いっきゅうあん)

所在地
〒828-0022 福岡県豊前市宇島63-3
営業時間
定休日:第2火曜日 昼 11:00~14:00(o.s)/夜 17:00~23:00(o.s)
電話番号
070-3624-6873

詳細はこちら

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事RELATED POST

【新店舗】中津市に「CHIC(シック)という美容室が令和オープンしたみたい!

【新店舗】中津市に「CHIC(シック)という美容室が令和オープンしたみたい!

令和元年5月1日(水)に
中津市で美容室がオープンしたとの情報が!
場所は中津駅北口から、徒歩5分ほどの距離です。
店舗横に駐車場も完備されていました。

店名は「CHIC(シック)」。
グッデイ中津店前のファミリーマート2階の店舗と
日ノ出町商店街近くにあった美容室「アテネ」を閉店し
現在の場所にリニューアルオープンです!

---------------------------
CHIC(シック)
住所/〒871-0065
中津市蛭子町1-38
電話/0979-24-0767
営業/9:00〜19:00
店休/月曜日
---------------------------

【あと一週間!】祝令和!からあげフォトコン

【あと一週間!】祝令和!からあげフォトコン

早くも残り一週間となりました! 
新元号「令和」記念企画
【写真を投稿して、からあげ券最大12,000円をゲットしちゃおう~!】

聖地中津からあげの会 加盟店6店舗にて
お客様と新しい時代、令和元年を祝福する
からあげフォトコンテストを実施します!

◎参加方法は写真を応募、投稿するだけ!
最優秀賞1名様には12,000円分、
優秀賞1名様には6,000円分のからあげ券をゲットできるチャンス!!
※最優秀賞は各参加店舗で2,000円分、優秀賞は1,000円分使用できる引換券となります。

〈応募期間〉
 5月1日(水)~5月29日(水)

〈参加店舗〉
・元祖!中津からあげもり山
・からあげ専門店げんきや(舷喜屋)
・からあげの鳥しん
・中津からあげ からいち
・あげ処ぶんごや
・まぢからあげ店

〈応募方法〉-----------------------------------------------------------------------
①参加店舗で購入した唐揚げと一緒に写真撮影!
・インスタ映え、面白い顔、唐揚げを美味しく食べてる顔など
②撮影した写真(ファイル形式はJPGのみ)を、以下3つのどれかの方法で応募!
・聖地中津からあげの会 Facebookページのタイムラインに投稿
・写真にハッシュタグ「#聖地中津からあげの会」をつけてInstagramに投稿
・件名を「フォトコン応募」とし、メール「zimo@789.fm」で応募

※作品の受付は、デジタルデータの応募に限ります。
※応募回数・作品点数に制限はありません。(何点でも応募可!)
※応募作品の所有権は「聖地中津からあげの会」に帰属します。
-----------------------------------------------------------------------------------------
〈選考〉
聖地中津からあげの会にて、最優秀賞と優秀賞を選定!
当選者の発表はFacebookページ・Instagramページにて行います!
※当選者には6月末までに事前に個別でメッセージにてご連絡します。

☆皆さまのご応募、お待ちしてます!!☆

【ランチ】たっぷりチーズに頬もトロリ【宇佐市】

【ランチ】たっぷりチーズに頬もトロリ【宇佐市】

場所は宇佐市法鏡寺。
ケーズデンキ宇佐店を通り過ぎ、宇佐神宮方面に進む途中
三角屋根の可愛らしい喫茶店を見つけました。

お店の名前は「はるる」。
最近復活した懐かしのメニューを紹介します。

(ライター:HARA-chan)

【その42ワ】【漫画】庭にわニワちゃんがいる!

【その42ワ】【漫画】庭にわニワちゃんがいる!

トリになりたいオンナの子ニワちゃんのゆる~い4コマ漫画 その42ワ「ツバメの巣」

【読プレ】箸がとまらない!混ぜご飯の素【豊前市/有限会社よかろう】

【読プレ】箸がとまらない!混ぜご飯の素【豊前市/有限会社よかろう】

この度創業60周年を迎える「有限会社よかろう」では、
創業当初から人気の高かったかしわ飯をはじめ、
地鶏飯、牛すじ飯、鱧(はも)飯などの混ぜご飯の素を
今も変わらぬ製法で製造、販売しています。

「地元の皆様にもこの味をお試しいただきたい」ということで、
今回はジモッシュWEBをご覧の皆様にプレゼントをご用意いただきました。

最後までお見逃しなく!!

一覧はこちら

与太郎の関連記事WRITER ARTICLE POST

【読プレ】箸がとまらない!混ぜご飯の素【豊前市/有限会社よかろう】

【読プレ】箸がとまらない!混ぜご飯の素【豊前市/有限会社よかろう】

この度創業60周年を迎える「有限会社よかろう」では、
創業当初から人気の高かったかしわ飯をはじめ、
地鶏飯、牛すじ飯、鱧(はも)飯などの混ぜご飯の素を
今も変わらぬ製法で製造、販売しています。

「地元の皆様にもこの味をお試しいただきたい」ということで、
今回はジモッシュWEBをご覧の皆様にプレゼントをご用意いただきました。

最後までお見逃しなく!!

鉄板ナポリタンに心ときめく★レトロ&バブリーランチ【豊前ランチ】

鉄板ナポリタンに心ときめく★レトロ&バブリーランチ【豊前ランチ】

10号線を中津市から豊前市方面に向かう道すがら、
「茶愛夢(ちゃいむ)」と書かれた喫茶店を発見!

その時代を生きていなくても、なぜか懐かしい。
そんな空間がそこにはありました。

石臼挽のこだわり手打ちそば・豊後高田でおでかけランチ!

石臼挽のこだわり手打ちそば・豊後高田でおでかけランチ!

知る人ぞ知る蕎麦の名店「そば処 響」
なんといってもシンプルにそばが美味い!!

そばが苦手、という人にこそ食べてほしい。
きっとそばへのイメージがガラッと変わります!

十割は冷やに限る!という
こだわりがつまったざるそばをご紹介します。

1,000円握ってGO!憧れの回らないお寿司へ【豊前市・ランチ】

1,000円握ってGO!憧れの回らないお寿司へ【豊前市・ランチ】

漁師町である豊前市、宇島(うのしま)。
そんな魚介の美味しい町である宇島で
お手軽に本格的なお寿司をいただけるお店を聞きつけました…。

その名も「竹美すし」
かく言う私もカウンターのお寿司は初めて!
美味しいお寿司は気になるけど、緊張しちゃう。
そんなアナタに捧げます。

うますぎ本格石窯ピザにとろける。GWお得情報も!【中津市ランチ】

うますぎ本格石窯ピザにとろける。GWお得情報も!【中津市ランチ】

石材屋さんが本気で石窯から作ったお店、グランデアミーコ。

新鮮な野菜、肉の甘味、ミルキーなチーズ…
これらが惜しみなく口溶けの良いピザ生地にのせられ
石窯の遠赤効果によりこんがりと美味しく焼き上がります。

注文をしてから焼き上がるまでの香りもごちそうですよ…!

一覧はこちら

ページTOPへ