中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリア

地元のお醤油を使ってお餅を作ってみた【中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・築上町・吉富町】

NOASエリアが誇るもののひとつ・・・。それはジモトのお醤油、地醤油。

みなさんも御贔屓のお醤油屋さんがあるのではないでしょうか。一度地醤油を口にすると、一般に販売されている他のお醤油を口にすることができない・・・、そうも言われるほどお醤油愛の強いエリアに住む私たち。

ちょうど時期は冬。今年は暖冬のせいで寒い時期につくお餅、寒餅(かんもち)を今からつくご家庭も多いのではないでしょうか。

実は今の時期にしか食べることが出来ない、地元のお醤油をおいしく食べるための方法があるんです‼︎

今回はYosaroh家秘伝の地醤油を使った醤油餅を作ってみました。

(2020.2.07)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

分量

分量

今回協力を仰いだのはYosarohの母、Yoshiroh(ヨシロー)。餅つき歴ウン十年のベテラン主婦です。

今回Yosaroh家が使用するのは築上郡上毛町の二反田醤油さんのマルニ醤油の桜です。みなさんが作る際はご自分の好みの地醤油でOKです。その際は普通の日常使いのお醤油(濃口醤油)を使用してくださいね。

分量は

・餅米    1升
・地醤油  100cc

の割合です。一気に2升つく場合は地醤油は200ccとなります。
お醤油の分量はあくまで目安なのでお好みに合わせて加減してください。ただし、入れすぎると辛くなるのでそこは注意してくださいね。

あとは、餅つきの必需品、餅とり粉、または片栗粉を適宜用意してください。

それでは!

それでは!

それでは調理開始!

蒸した餅米を餅つき機に入れてスイッチオン!

たまにフチから溢れそうになる餅米を濡らしたシャモジでフチに沿って内側へ戻してあげます。

まずは白餅の完成

まずは白餅の完成

餅米の粒がなくなるまでついていきます。

これで一旦、白餅の完成!・・・ですが!

我々の愛する地醤油をより楽しむ食べ物にするためにもう一手間を加えてあげます。

地醤油登場

地醤油登場

ここでYoshirohが取り出したのが地醤油!遂に登場です!

お醤油を少しずつ表面に這わせるように入れます。餅つき機が自動で混ぜてくれるので、お醤油を少量ずつ入れる度にシャモジでお餅の表面やフチの部分を撫でるようにして、お餅に醤油を練り込んでいきます。

一気に入れるとダマになりお醤油が混ざらなくなるので、必ず少量ずつ入れてくださいね。

完成

完成

お醤油を全部練り込み終わったら出来上がりです。

見事なお醤油色。味付きなのでそのまんまイケちゃいます。

あとはお好みで・・・

あとはお好みで・・・

餅つき機からもちを取り出し、くっつかないように餅とり粉、または片栗粉をまぶして、お好みの形に成型してください。

丸餅などの場合は餅が完全に固まる前に袋に入れて冷凍保存しましょう。

写真のような場合は切った時に包丁にくっつかない位になったら好みの厚さにカットしてから冷凍保存してください。

いかがでしたでしょうか

いかがでしたでしょうか

焼いて食べると香ばしいお醤油の味に病みつきになること間違いなし!醤油餅であられを作っても美味しいですよ。寒餅をつく予定のある方は是非おうちの地醤油で試してみてくださいね。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事RELATED POST

【依頼してみた!】雑用便利屋ちょっとコム【豊前市】

【依頼してみた!】雑用便利屋ちょっとコム【豊前市】

人生においてiPhone、iPadを割ったり壊したりした経験がなかったわたくし、Yosaroh。

室内限定で使うんだったらそんなに壊れるものじゃないでしょ?なんて鷹を括って某有名通信販売で購入したiPad2017年モデルは保証なし。

そんなある日、悲劇は起きた。

あなたなら、どうする?!

北欧好き必見のあのお店が移転オープンしていた!/花夢【豊前市】

北欧好き必見のあのお店が移転オープンしていた!/花夢【豊前市】

かわいい雑貨を見ているだけで気分が楽しくなってくる…。多くの、特に女性はそうなのではないでしょうか。

豊前市にある隠れ家的な雑貨屋さん。北欧テイストが好きな女性から愛され、コンスタントに通っているお客さんも多くいます。

実は1年ほど前に移転オープンしていました。
今回はライターYosarohが花夢(かむ)の魅力を余すことなくご紹介します!

ジモプチトリップvol.37 豊前バイパス横に突如現れた松!拝野松【豊前市】

ジモプチトリップvol.37 豊前バイパス横に突如現れた松!拝野松【豊前市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

豊前市のバイパス沿いにある松。一体何なのか気になっている方もいるのではないでしょうか。そこでライターが行って調べてきました。

【宇佐市】あふれるビーフの香り・歯ごたえ!ハイグレードなハンバーグランチ【HIBACHI】

【宇佐市】あふれるビーフの香り・歯ごたえ!ハイグレードなハンバーグランチ【HIBACHI】

お店の中央には堂々たる佇まいの鉄板。

今回ご紹介するのは、鉄板で焼くハイグレードなハンバーグランチです。

朗らかなご夫婦がお出迎えしてくれました。

ピッツァ食べるなら上毛町がおすすめ!平日ランチがおトクになったよ~!【Pizzeria FIERO(ピッツェリア フィエロ))】

ピッツァ食べるなら上毛町がおすすめ!平日ランチがおトクになったよ~!【Pizzeria FIERO(ピッツェリア フィエロ))】

道の駅しんよしとみ内にある、「Pizzeria FIERO(ピッツェリア フィエロ)」は、
イタリア料理の人気店で修業したピッツァ職人が提供するピッツェリア。

本場ナポリの味を上毛町で食べれるとあって、連日多くのお客様が来店しています。
そんなFIERO、最近平日のランチメニューがリニューアルしたんですって。

こりゃ確かめるしかないでしょ!

一覧はこちら

Yosarohの関連記事WRITER ARTICLE POST

【依頼してみた!】雑用便利屋ちょっとコム【豊前市】

【依頼してみた!】雑用便利屋ちょっとコム【豊前市】

人生においてiPhone、iPadを割ったり壊したりした経験がなかったわたくし、Yosaroh。

室内限定で使うんだったらそんなに壊れるものじゃないでしょ?なんて鷹を括って某有名通信販売で購入したiPad2017年モデルは保証なし。

そんなある日、悲劇は起きた。

あなたなら、どうする?!

北欧好き必見のあのお店が移転オープンしていた!/花夢【豊前市】

北欧好き必見のあのお店が移転オープンしていた!/花夢【豊前市】

かわいい雑貨を見ているだけで気分が楽しくなってくる…。多くの、特に女性はそうなのではないでしょうか。

豊前市にある隠れ家的な雑貨屋さん。北欧テイストが好きな女性から愛され、コンスタントに通っているお客さんも多くいます。

実は1年ほど前に移転オープンしていました。
今回はライターYosarohが花夢(かむ)の魅力を余すことなくご紹介します!

ジモプチトリップvol.37 豊前バイパス横に突如現れた松!拝野松【豊前市】

ジモプチトリップvol.37 豊前バイパス横に突如現れた松!拝野松【豊前市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

豊前市のバイパス沿いにある松。一体何なのか気になっている方もいるのではないでしょうか。そこでライターが行って調べてきました。

ジモプチトリップvol.36 今回の名所は井戸!鎌倉井戸【中津市】

ジモプチトリップvol.36 今回の名所は井戸!鎌倉井戸【中津市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

まだまだ中津市にも隠れた名所が存在しています。今回ライターが発見した名所は井戸。一体どんな場所なのでしょうか。

ジモプチトリップvol.35 これって地蔵系エンターテインメント⁈ 大内岩屋観音堂【豊後高田市】

ジモプチトリップvol.35 これって地蔵系エンターテインメント⁈ 大内岩屋観音堂【豊後高田市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

今回ライターが訪れたのはvol.29でプチトリップした並石ダムからほど近い場所。そこには衝撃の光景が!

一覧はこちら

ページTOPへ