中津・宇佐・豊後高田・豊前・吉富・上毛エリア

ジモプチトリップvol.2 自然に囲まれた千手観音堂

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

今回ライターが訪れたのは豊前市の狭間地区にある千手観音堂。この千手観音堂は通称「乳の観音」とも呼ばれる地元では有名なスポットです。

(2019.6.11)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

アクセス

アクセス

豊前市のyoumeマートの交差点を山手に曲がって道なりに進んで行きます。点滅信号を越えてさらに道なりにしばらく進んで行くと、狭間地区の千手観音参道前という標識があります。その交差点(信号あり)を左に曲がって道なりに進んで行くと、車30台分の広々とした駐車場があります。

駐車場から徒歩でさらに奥へ進み、橋を渡った場所に千手観音堂はあります。

早速、くつろぎ空間が

早速、くつろぎ空間が

本堂前に着いてすぐ右手に見えるのが休憩所。本堂周辺からとてもきれいに整備されていて、とても居心地がよさそうです。

たくさんの緑!!

たくさんの緑!!

少し奥の方へ進んでいくとたくさんの緑が。お地蔵様や仏像もたくさん祀られていてとても厳かな雰囲気を醸し出しています。少し手前が住宅街だったなんて信じられないほどの神聖な空気感です。

実は千手観音堂の名前の通り、こちらには貴重な元国宝、現在の国の重要文化財である千手観音立像と豊前市の有形文化財である不動明王像が祀られています。

豊前市役所の方に千手観音立像について取材したところ、戦前までは国宝でしたが戦後に文化財保護法が改正され、重要文化財という区分が出来て国宝から国の重要文化財という風に分類が変わったとのこと。通常は扉は施錠されていますが、毎月17日が御開帳日となっており、像を見ることができるそう。また、像の見学は豊前市役所にて随時申し込みを受け付けているそうです。

ありがたい水

ありがたい水

一番奥の崖壁へ進むと水を汲める場所が二カ所ありました。この水、霊水とも言われるそうで、この水でお粥を焚いて食べると乳の出がよくなるとか。それで通称が乳の観音なんだそうです。ライターも少し飲んでみると、何だかありがたい味がするような気が。

この湧き水、とても人気だそうで、遠方から訪れる人もいるとか。湧き水の横には「車1台につき、水口一カ所で汲んでください」との注意書きがありました。なんでも二カ所両方を独占して水を汲んでしまうと、人が多いときに揉める原因となってしまうようです。みんなで配慮して湧き水を楽しめるといいですね。

満足度高し

満足度高し

いかがでしたでしょうか。結構盛りだくさんで満足感のあるスポット、千手観音堂。行ったことのある方は久しぶりに、行ったことのない方はこれを機にプチっとトリップしてみてくださいね。


あなたが知っている地元のプチトリップスポットを募集しています。
件名に「プチトリップ」と入れてyosaroh.zimosh@gmail.comまで詳細をメールしてください!

千手観音堂

所在地
〒828-0073 豊前市狭間1406
営業時間
随時
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事RELATED POST

【新店舗】三宅銘木耶馬溪支店に唐揚げののぼりが…!【中津市本耶馬渓/からあげ いこ屋】

【新店舗】三宅銘木耶馬溪支店に唐揚げののぼりが…!【中津市本耶馬渓/からあげ いこ屋】

先日通りすがった際に真っ赤なからあげののぼりを発見!
翌日写真を撮影しに行くと…

保育園が増設するみたい!【中津市耶馬溪/柿坂保育園】

保育園が増設するみたい!【中津市耶馬溪/柿坂保育園】

耶馬溪支所の道を挟んで向かい側、柿坂保育園が増設中でした。

【その47ワ】【漫画】庭にわニワちゃんがいる!

【その47ワ】【漫画】庭にわニワちゃんがいる!

トリになりたいオンナの子ニワちゃんのゆる~い4コマ漫画 その47ワ「吉日」

【新店舗】駅近に屋内型のレンタル収納スペースができるらしい!【Ra.蔵kura(ラ.クラ)中津駅北口店】

【新店舗】駅近に屋内型のレンタル収納スペースができるらしい!【Ra.蔵kura(ラ.クラ)中津駅北口店】

中津郵便局前、以前ANS皮膚科の入っていたテナント跡地にRa.蔵kura(ラ.クラ)中津駅北口店がオープンするようです!

【ランチ】限定10食!お店で食べるお弁当【中津市】

【ランチ】限定10食!お店で食べるお弁当【中津市】

今回おじゃましたのは
中津市にあります「たにあらし」。

最近登場したばかり、
限定10食!の新ランチメニューを紹介します。

(ライター:HARA-chan)

一覧はこちら

Yosarohの関連記事WRITER ARTICLE POST

ジモプチトリップvol.3 100円握って地獄を見てきた

ジモプチトリップvol.3 100円握って地獄を見てきた

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

安心院に100円で地獄と極楽が見られる場所があると聞きつけ、現地へ向かったライター。今回のトリップはライターのミスにより予想外の地獄を見ることに!

見るときっと感動してしまう!意外と知られていないラッキースポット

見るときっと感動してしまう!意外と知られていないラッキースポット

幸運の前兆と言われる生き物を知っていますか?神様の使いとも呼ばれるその生き物がたくさん見られちゃうラッキースポットを発見!

【家庭菜園】元生産者が教えてくれた、甘くて美味しいスイカの収穫法

【家庭菜園】元生産者が教えてくれた、甘くて美味しいスイカの収穫法

今回、ライターが訪れたのはスイカの元生産者のトモさん。かつて中津市定留地区はNOASエリアの中でもスイカの名産地だったそうです。トモさんもそこでスイカを栽培し、出荷していました。

そんなプロフェッショナルなトモさんが教えてくれたのが、なんともユニークな家庭菜園向けの収穫方法です。

ジモプチトリップvol.1 不思議な巨木『鬼の木』

ジモプチトリップvol.1 不思議な巨木『鬼の木』

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。
今回ご紹介するのは豊前市鬼木地区にある不思議な言い伝えの残る大楠です。

一覧はこちら

ページTOPへ