中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリア

宇佐市役所新庁舎内覧会に行ってきたよ!【大分県宇佐市】

現在の宇佐市役所は建築されてから45年が経過し、建物の老朽化が進んでいます。

全7棟からなる行政機能も、バリアフリー対応が不十分であると指摘されていましたが、
今回の建て替えにより全ての機能がが一つの建物に集約され、ずっと快適に利用できるようになるそう。

新庁舎建設のの基本方針である、
(1)利用しやすく分かりやすく親しみやすい庁舎
(2)機能的・効率的な庁舎
(3)議会が身近に感じられる庁舎
(4)安全・安心な庁舎
(5)環境にやさしく、景観を創造する庁舎

も含めて、宇佐市役所はどのように変貌しているのか。

実際の建物の様子を撮影してまいりましたので、
順番にご紹介します!

(2019.11.28)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

今か今かと

今か今かと

開場5分ほど前に到着したライター。
すでに多くの市民の方が詰めかけていました。

待っている間に聞こえてくる話し声もとても明るく、
皆さんの期待とワクワクが伝わってくるようです。

いよいよ開場!

いよいよ開場!

会場と共に足早に受付へ。
入場者名簿に記帳して、資料をいただきます。

エントランス

エントランス

皆さん興奮気味にあたりを見回します。
広い!明るい!天井が高い!新築の香り!
ライターも大興奮です。

エントランスには総合案内があり、課名表示もわかりやすい。
待合にもたっぷり椅子が用意されています。
全体に空間が広くとられており、以前の庁舎と大きく異なります。

受付

受付

庁舎の顔、とも言える受付スペース。
とてもモダンな仕上がりでかっこいい…!

各階の課名と地図が表示されており、迷わず目的の場所まで行けそうですね。

入り口横には

入り口横には

入り口すぐ左側にはラウンジが設けられており、
とても居心地が良さそうです。
なんと議会中継もモニターで見ることができるそう。

光差し込む明るいコミュニティスペースとして、
多くの市民の憩いの場として活用されている様子が思い浮かびます。

まずは4階へ

まずは4階へ

内覧ルートは最上階の4階、議会エリアから始まるようです。

あれ?外から見た時は5階あったように見えましたが…
早速聞いてみると、5階には非常発電装置などが配備されているそう。
普段使われるのは4階から下なのですね。

おお…

おお…

エレベーターを降りてすぐ目に入るのは、大きな窓ガラスから見える御許山(おもとさん)。
よく晴れて本当に気持ちがいい内覧会日和でした。

正副議長室

正副議長室

議会を見学する前に、正副議長室(せいふくぎちょうしつ)をちらり。
撮影はOKですが、中に入ることはできませんでした。
次は議会!

入り口にひみつ

入り口にひみつ

いよいよ議会を見学!
傍聴席に通じる道は、誰もが入りやすいようにスロープになっています。
1階ラウンジでの議会中継を観覧できることも含め、
議会を身近に感じることができる作りになっています。

これが議会か…

これが議会か…

恥ずかしながら初めて「傍聴席」に入ったライター。
ここで宇佐の未来を決めていくんですね。

今回の内覧会のなかでも一番市民の皆さんの反応が良かった場所がこちらでした。
雛壇状になっている傍聴席の一番上から見渡しましたが、
確かにこれは壮観です。

初めて議会に入り、一端に触れたことで少し興味が湧いてきました。

次は3階、市長室

次は3階、市長室

こちらは自由に出入りすることができるとあって、
みなさん嬉しそうに市長の椅子に座っていました。

こちらからの眺望も格別!
市内外のお客様との歓談にぴったりの部屋ですね。

秘書広報課

秘書広報課

こちらは秘書広報課。
広く受付が取られており、とても明るい雰囲気!

写真にはありませんが、
部屋の側面がすりガラス張りになっており、おしゃれ〜!でした。

踊り場

踊り場

階段の踊り場には各階に大きな窓がはめ込まれており、
吹き抜けの階段もあいまって開放的です。

建物の中央に階段があるので、どの課にもアクセスしやすくなっています。

そして1階へ

そして1階へ

1周して1階に戻ってきました。

どの階もシンプルにまとまっており、
階と課名さえわかれば直感的にたどり着けるように感じました。

親しみやすい庁舎へ

親しみやすい庁舎へ

全面コンクリートの作りですが、
照明や、効果的に配置された木材のおかげで、どこか温かみを感じます。

また1階の執務エリアは柱がなく自由度の高いスペースになっています。
利用者目線で見ても、視認性が高くわかりやすいですね。

使用開始は?

使用開始は?

このキレイになった新庁舎を利用することができるのは、
来年、令和2年1月6日(月)〜とのこと。

旧庁舎は設備や美術品などを少しずつ動かすため、すぐにはなくなりませんが、
最終的には取り壊して駐車場にするそうです。

今までよりずっと市役所や議会を身近に感じることができること間違いなし。
利用開始時にはぜひお立ち寄りください。

宇佐市役所 新庁舎

所在地
〒879-0453 大分県宇佐市大字上田1030-1

詳細はこちら

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事RELATED POST

出産に寄り添うバースドレス「hahagi〜ははぎ〜」を見てきたよ!【宇佐市上拝田/母の家】

出産に寄り添うバースドレス「hahagi〜ははぎ〜」を見てきたよ!【宇佐市上拝田/母の家】

十月十日の妊娠期間を経て、我が子に会える喜びに溢れた人生の一大イベント、出産。
その一方で、健診・分娩時の恥ずかしさ、不安、煩わしさなど、お母さんの負担がないがしろにされがちです。

助産師として、多くの妊婦さんの側に寄り添ってきた宇留嶋(うるしま)さんがプロデュースした、
お産に臨むための分娩衣、「hahagi(ははぎ)」。

1月25日(土)に行われるhahagi新作発表会に先立って、たくさんお話を伺ってきました!

ジモプチトリップvol.32 御堂の後ろは不思議空間 穴井戸観音【豊後高田市】

ジモプチトリップvol.32 御堂の後ろは不思議空間 穴井戸観音【豊後高田市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

2週にも渡り、まだ目的の名所へ辿り着けなかったライター。今週はやっとその名所へ辿り着くことが出来ました!

世界に一つがたくさん!手作り作家さんが集まるショップ「夢はうす おかりや」【宇佐市】

世界に一つがたくさん!手作り作家さんが集まるショップ「夢はうす おかりや」【宇佐市】

宇佐市下高(しもたか)にある「夢はうす おかりや」
こちらは100名ものハンドメイド作家の作品を展示、販売している雑貨店です。

店主の内尾さんも海をモチーフにした作品を制作されていて、
お店も海の家をイメージしているんですって!

素敵なエッセンスが散りばめられたこちらのお店、お写真多めにご紹介いたします。

NOAS民の日常 vol.1「宇佐神宮周辺の10号線の、年末年始あるある。」

NOAS民の日常 vol.1「宇佐神宮周辺の10号線の、年末年始あるある。」

はじめまして。この度新しくNOASライターとなりました、ユキノジと申します。
Usa市在住のアラフィフ、日々の事をマンガにしています。
よろしくお願いします。

Mさん、ネタ提供ありがとうございます。m(_ _)m

ジモプチトリップvol.31 “珍しい”神社 二の宮八幡社【豊後高田市】

ジモプチトリップvol.31 “珍しい”神社 二の宮八幡社【豊後高田市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

前回、とある名所を訪れようとしたものの違う場所なや辿り着いてしまったライターYosaroh。豊後高田の観光協会の方の助言により、再び「その場所」を目指す…も⁈

一覧はこちら

与太郎の関連記事WRITER ARTICLE POST

出産に寄り添うバースドレス「hahagi〜ははぎ〜」を見てきたよ!【宇佐市上拝田/母の家】

出産に寄り添うバースドレス「hahagi〜ははぎ〜」を見てきたよ!【宇佐市上拝田/母の家】

十月十日の妊娠期間を経て、我が子に会える喜びに溢れた人生の一大イベント、出産。
その一方で、健診・分娩時の恥ずかしさ、不安、煩わしさなど、お母さんの負担がないがしろにされがちです。

助産師として、多くの妊婦さんの側に寄り添ってきた宇留嶋(うるしま)さんがプロデュースした、
お産に臨むための分娩衣、「hahagi(ははぎ)」。

1月25日(土)に行われるhahagi新作発表会に先立って、たくさんお話を伺ってきました!

世界に一つがたくさん!手作り作家さんが集まるショップ「夢はうす おかりや」【宇佐市】

世界に一つがたくさん!手作り作家さんが集まるショップ「夢はうす おかりや」【宇佐市】

宇佐市下高(しもたか)にある「夢はうす おかりや」
こちらは100名ものハンドメイド作家の作品を展示、販売している雑貨店です。

店主の内尾さんも海をモチーフにした作品を制作されていて、
お店も海の家をイメージしているんですって!

素敵なエッセンスが散りばめられたこちらのお店、お写真多めにご紹介いたします。

懐かしいがいっぱい!フレンドショップカツキ【ランチ/宇佐市】

懐かしいがいっぱい!フレンドショップカツキ【ランチ/宇佐市】

現在で3代目、創業以来90年以上も地元宇佐市のパン食を支えている、
フレンドショップカツキの「カツキベーカリー」

創業以来変わらぬメニューもあり、
どの世代の宇佐っ子も、思わず「懐かしい!」となるのではないでしょうか?
初めて訪れたライターも、早くもとりこになってしまいました。
その魅力に迫ります!

お茶屋さんが作るこだわりピザランチ!【橋本茶舗/中津市大貞】

お茶屋さんが作るこだわりピザランチ!【橋本茶舗/中津市大貞】

日本茶専門店「橋本茶舗」でピザランチが食べれること、ご存知でしたか?

東京のイタリア料理店で修行した店主が作る本格ピッツァに、
日本茶を2煎(せん)、さらにデザートもついてくる、贅沢なランチセットです。

「煎(せん)」て聞いたことありますか?私は初耳でした…。
こちらについてもご紹介します!

賞味期限は僅か12時間。お豆腐屋さんの豆腐料理定食【ランチ・宇佐市院内町/わたなべ豆腐店】

賞味期限は僅か12時間。お豆腐屋さんの豆腐料理定食【ランチ・宇佐市院内町/わたなべ豆腐店】

宇佐市院内町、妙見温泉に併設している「わたなべ豆腐店」。
こちらでは毎日、新鮮でおいしいお豆腐を製造しています。

こちらで製造されている「ざる豆腐」が一番おいしいのは、作られてから僅か12時間ほど。
出来立ての美味しさを味わえる、製造所直営のお食事処をご紹介します!

一覧はこちら

ページTOPへ