中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・上毛町・吉富町

NOAS(ノース)民の日常 Vol.5

リズム感がないので、〇RFのメンバーにもなれませんでした汗

(2020.4.26)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

目次CONTENTS

1

1

2

2

3

3

4

4

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事RELATED POST

NOAS(ノース)民の日常 Vol.6

NOAS(ノース)民の日常 Vol.6

脱・マンネリメニューということで、宇佐市の「ふるさと給食」を作ってみました。

「うちのお母さん」面白エピソード集

「うちのお母さん」面白エピソード集

NOASエリアに実在する最強天然お母さん達。
爆笑・赤面エピソードを毎回2つずつ紹介していきます。
(ライター:バンビ)

食事処 松和(まつわ)オープン!

食事処 松和(まつわ)オープン!

※ライターはコロナウイルス感染症予防に配慮した上で取材しています。

宇佐市上田、「よ〜ちゃんラーメン」さんの跡地の店舗に食事処『松和』(まつわ)さんがオープンしました。
「おや?こんなところに・・・」と、昼食がてらお邪魔しました。

ジモプチトリップvol.43 圧巻のパノラマビュー! 一目八景【中津市】

ジモプチトリップvol.43 圧巻のパノラマビュー! 一目八景【中津市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

今回訪れたのは深耶馬渓。有名な観光地のひとつで美味しいお蕎麦が食べられる観光地としても有名な場所です。NOASエリアの地元民にもこのエリアの蕎麦ファンが多くいますよね。

深耶馬渓といえば一目百景。恥ずかしながらライターは近すぎて一目八景自体に注目して訪れたことがなかったんです。いわば一目八景未経験者。ライター周辺のNOAS民にもこういった人が意外とたくさんいました。

外出自粛中の今、なかなかお出かけすることは難しくなってきており、今は我慢の時期…。
せめて記事を通して季節を感じ、自粛解除後の楽しみとして読んで頂ければ幸いです。

ということで!いざ一目八景へ訪れてきた時の様子をリポートします!

※取材は2020年3月29日(日)現在の情報です。
※ライターはコロナウイルス感染症予防に配慮した上で取材をしています。

NOAS(ノース)民の日常 Vol.4

NOAS(ノース)民の日常 Vol.4

マスク以上に心がザワつく外箱。

一覧はこちら

ユキノジの関連記事WRITER ARTICLE POST

NOAS(ノース)民の日常 Vol.6

NOAS(ノース)民の日常 Vol.6

脱・マンネリメニューということで、宇佐市の「ふるさと給食」を作ってみました。

NOAS(ノース)民の日常 Vol.4

NOAS(ノース)民の日常 Vol.4

マスク以上に心がザワつく外箱。

八面山 展望所が知らない間にバージョンアップ

八面山 展望所が知らない間にバージョンアップ

NOAS民の日常Vol.3

NOAS民の日常Vol.3

日本初?「絵本屋創業コンサルタント」始めました。

日本初?「絵本屋創業コンサルタント」始めました。

ユキノジは、某小学校で読み聞かせのボランティアをしています。そこで知り合ったのが、豊後高田市で中古絵本の販売や読み聞かせ活動を行っている、金谷道範(かなや どうはん)さん。
先日、久しぶりに金谷さんにお会いした時に、

「今度、絵本屋創業コンサルタントを始めたんですよ。どなたか絵本屋始めたいって方がいらしたら、相談に乗るのでよろしく。」

とおっしゃいます。

さっそく、豊後高田にあるお店へ取材に伺いました。

一覧はこちら

ページTOPへ