中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリア

【ランチ】あの「のがみ」が肉うどん店をオープン!?【豊後高田市】

豊後高田市にて、2019年3月下旬にオープン。

あの最高級おおいた和牛の取り扱いで有名な「のがみ」が
肉うどん店を開業したのだそうですよ!

早速リサーチしてきました。

(ライター:HARA-chan)

(2019.7.29)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

お店への行き方

お店への行き方

中津市内から車を走らせること約40分。
ホテルAZ前、割烹のがみ横のスナック街の中にお店があります。

車は割烹のがみ奥の駐車場を利用できます。
20台~30台、大型バスも駐車可能!

「おおいた和牛」を衝撃価格で食べれる!

「おおいた和牛」を衝撃価格で食べれる!

ここでは主にうどんとご飯物が食べれます。
中でも人気なのは[肉うどん]と[牛丼]。
この2つ、実はタダ者じゃありません。

国産黒毛和牛「豊後牛」の中でも
最高級、A4・A5ランクの「おおいた和牛」を使用。
なのに価格は500円~1,000円とリーズナブルなんです!
これは、和牛を直接仕入れ、自社物件で営業しているからこそ
実現できる値段。正直破格ですよね。

肉うどんにするか牛丼にするか迷っている中
「カレーも美味しいのよ」と店員さんからのささやき声が…
悩みぬいたHARAは今回コチラをピックアップしました!

肉うどん(税込み500円)

肉うどん(税込み500円)

注文してから1、2分で料理が届きました。早い!

モチモチ、のど越しの良い讃岐うどんの上には
甘辛く炊かれた「おおいた和牛」、アメ色の玉ねぎ、
小葱とかまぼこがトッピングされています。
うどんは温かいものと冷たいものと選ぶ事ができます。

中でも「おおいた和牛」はとんでもなく柔らかくて、
口に入れてすぐ無くなってしまうほど!
和牛の脂が程よく溶け出したスープもまた美味い。

並盛りサイズでも十分お腹いっぱいになりましたが、
もっとガッツリ!という方には大盛りサイズが800円でありますよ!
麺の量が2倍、和牛も増量です。

閉店14:00ギリギリでの入店も可!
気になった方、ぜひ1度行ってみては?

おおいた和牛の肉うどん店

所在地
〒879-0617 豊後高田市高田2863−14
営業時間
7月:11:00~14:30、8月:11:00~15:00(休み:不定休)
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事RELATED POST

【ランチ】限定10食!おふくろの味をワンコインで【中津市】

【ランチ】限定10食!おふくろの味をワンコインで【中津市】

以前、ジモッシュ!webの元にユーザーさんから届いた新店舗情報です!
中津市加来に7月7日オープンのお食事処「仁兵衛(じんべえ)」のランチを取材して来ました。

(ライター:HARA-chan)

【新店舗】推しは”居心地”。中津市に和モダンなカフェ登場!【TOCOMA coffee&meal】

【新店舗】推しは”居心地”。中津市に和モダンなカフェ登場!【TOCOMA coffee&meal】

地元の新店舗をお届けするコーナー。
今回は中津市京町。ユニークな店が立ち並ぶ京町にて
どうやら和モダンなカフェがオープンするとの情報が。

ちなみに地元ではメディア初公開です。

(ライター:HARA-chan)

【読み切り・全3回】本当に体験した怖い・不思議なはなし【第3怪】巨大な物体

【読み切り・全3回】本当に体験した怖い・不思議なはなし【第3怪】巨大な物体

全3回にわたってお送りしているNOASエリアの住民が本当に体験した怖い、不思議なお話・・・・。最後となる 第3怪は「巨大な物体」です。

【お昼はお弁当】丸善かまぼこ店のお惣菜で自分だけのお弁当

【お昼はお弁当】丸善かまぼこ店のお惣菜で自分だけのお弁当

 中津市の老舗かまぼこ店、丸善かまぼこ店のお惣菜が美味しい。お昼に行くとマイ弁当を作ることが出来ます。
 丸善かまぼこ店のお惣菜は、野菜、お肉、海の幸とたくさんの種類が。美味しそうなお惣菜が目の前に並ぶとどれにしようか迷ってしまいます。さて、どんなお弁当が出来上がったでしょうか?!

ジモプチトリップvol.11 自然が織りなす不思議 さるとび村のさんぽ道【中津】

ジモプチトリップvol.11 自然が織りなす不思議 さるとび村のさんぽ道【中津】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

中津市の山国町の「さるとび村のさんぽ道」は猿飛千壺峡、念仏橋、魔林峡をみることが出来る遊歩道です。3カ所の内のひとつに行くなら、遊歩道を歩いて全てを見ないともったいないですよ!

一覧はこちら

HARA-chanの関連記事WRITER ARTICLE POST

【ランチ】限定10食!おふくろの味をワンコインで【中津市】

【ランチ】限定10食!おふくろの味をワンコインで【中津市】

以前、ジモッシュ!webの元にユーザーさんから届いた新店舗情報です!
中津市加来に7月7日オープンのお食事処「仁兵衛(じんべえ)」のランチを取材して来ました。

(ライター:HARA-chan)

【新店舗】推しは”居心地”。中津市に和モダンなカフェ登場!【TOCOMA coffee&meal】

【新店舗】推しは”居心地”。中津市に和モダンなカフェ登場!【TOCOMA coffee&meal】

地元の新店舗をお届けするコーナー。
今回は中津市京町。ユニークな店が立ち並ぶ京町にて
どうやら和モダンなカフェがオープンするとの情報が。

ちなみに地元ではメディア初公開です。

(ライター:HARA-chan)

【調査!】中津市のあのお店って…?

【調査!】中津市のあのお店って…?

今回、ジモッシュ!web・WEB事業部宛に
ユーザー様からの調査依頼が届きました!!

どうやら中津市上如水、井出ちゃんぽんの向かい側に雑貨屋らしきお店があるという…。
「どんなおみせなのか気になるのでリサーチしてください!」
という事で、ジモッシュライターが調査に行ってきました。

(ライター:HARA-chan)

【新店舗】昭和レトロな「軽食喫茶みやまち」を取材!

【新店舗】昭和レトロな「軽食喫茶みやまち」を取材!

豊後高田市宮町(みやまち)にて7月16日にオープン。
時間を忘れてついつい長居してしまう、その秘密とは…?

「軽食喫茶みやまち」を取材してきました。

(ライター:HARA-chan)

【ランチ】肉にトコトンこだわった極上の赤身ステーキ丼【中津市】

【ランチ】肉にトコトンこだわった極上の赤身ステーキ丼【中津市】

ー最高品質の肉をなるべく低価格でー

肉の仕入れから調理法まで
究極にこだわったオーナーの作るランチを
紹介します。

(ライター:HARA-chan)

一覧はこちら

ページTOPへ