中津・宇佐・豊後高田・豊前・吉富・上毛エリア

【ランチ】昔ながらの中華やさん。食べたかったのはコレだ!【豊後高田市】

地元の方に愛されている中華料理 雲龍(うんりゅう)。
なんと、開店から今年で34年目!

いつも前は通るけど…というそこのアナタに向けた、
直接見て、聞いて、食べてみた生のレポートをお伝えします。
思わずゴクリと喉が鳴ること、うけあいです!!

[ライター:与太郎]

(2019.2.19)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

お店へのアクセス

お店へのアクセス

県道23号線(中津高田線)を高田方面へ走ります。
明屋書店豊後高田店のある新地交差点を通り過ぎると、まもなく左側に見えてきます。
新しくなった、真っ赤な看板が目印ですよ!

この近辺には市役所や郵便局、病院などの大きな施設が集まっているので、
曜日関係なくお昼時は多くの方が訪れます。

中華料理 雲龍(うんりゅう)

中華料理 雲龍(うんりゅう)

見てください、この門構え!
美味しい中華料理が食べられる予感しかありません!!

今回は取材のためにランチタイムを外して伺いましたが、
お昼時には駐車場まで美味しい香りが漂ってきます。
すでにテンションはMAXです。

オープンキッチン

オープンキッチン

お店に入ると、まず目に飛び込んでくるのが
ダイナミックなオープンキッチンとカウンター席。
カウンターに座れば、数々の腹ペコ達を満足させてきた手さばきを覗き見ることも。

テーブル席はすべて、靴を脱いで上がるお座敷タイプ。
入ってすぐの部屋には4名座れるテーブル席が3卓と、
カウンターが4席あります。

奥には宴会席も

奥には宴会席も

夜には宴会もできます!
お料理を取り分けやすい円卓で、おしゃべりも弾みますね。
個室は2部屋あり、それぞれに10~12名ほど座れそうです。

お子様用の小さい椅子もありましたよ!

コレがイチオシ!麻婆豆腐定食(700円)ですっ!!

コレがイチオシ!麻婆豆腐定食(700円)ですっ!!

お店の中を観察すること5分程…
あっという間にお料理が運ばれてきました。は、早い…!!
パッと見、麻婆豆腐のお皿が小さく見えますか?でもこれ結構深さがあるんです。

なみなみと美しく盛られていますね。
正直ご飯がこれだけでは足りないかもしれません…!

ピリッとした辛味は豆板醤で付けたもの。
強い香りがする香辛料を使わず、多くの人の舌に馴染むように調整しているそうです。
なるほど納得、一口目から「好き!!」となりました。
お子様には甘口と言って頂ければ豆板醤抜きにも出来ますよ♪

刺激はマイルドで、心地よいピリ辛。
とってもコクがあって、ご飯にあうあう!!
角が潰れず、それでもプリンっ!とした豆腐は適度な火加減の証拠ですね。

付け合せのザーサイも、ゴマ油の香ばしさと適度な塩気で
白米の甘さが際立ちます。
一通り食べたあとのネギともやしの中華スープも、さっぱりと美味しい。
ネギの爽やかな香りで、一旦お口をリセット。
また麻婆豆腐を新鮮な気持ちで頬張る事ができます。

あぁ、やっぱりご飯が足りません…。
大盛り(+50円)にしておくべきでした…。

中華料理はむずかしい?

中華料理はむずかしい?

複数人で食べに行くと注文するものに迷いませんか?
特に中華料理は種類がとても多く、一皿の量感もあまりつかめませんね。
そんなあなたにはファミリーセットもありますよ!

Aコース 5品(4名様程度)
(前菜・スープ・揚げ物・炒め物(1品)・点心)…7,500円

Bコース 6品(6~7名様程度)
(前菜・スープ・揚げ物・炒め物(2品)・点心)…8,600円

Cコース 8品(7~8名様程度)
(前菜・スープ・揚げ物・炒め物(4品)・点心)…10,800円

選べる炒め物の中には、おすすめの麻婆豆腐や人気の酢豚も!
とりあえずこのコースで!と頼めるのはとっても便利ですね。
食べることに集中できます…!!

丁寧な仕事が光ります

丁寧な仕事が光ります

お料理おまかせの宴会コース 1名 3,240円~もあります。
たまたまこの後に大人数の宴会があるとのことで、仕込み中のブリのお刺身を見せていただきました。
最後にパラリとピーナッツをふりかけてからお客様に提供するそうです。
キラッとサシが光り、見た目にも美しい…!

食べる時はお醤油ではなく、自家製の中華ダレで頂きます。
それ、すごく気になります…!!

愛のパンダとご飯大盛りの愛

愛のパンダとご飯大盛りの愛

美味しい麻婆豆腐にうっとりしていると、店員さんがパンダの折り紙をくれました。
バレンタイン時期だったので、手にはハートの特別仕様です!

ご主人も女性の店員さんも忙しい中とっても優しく、細やかな気遣いに心を打たれました。
そしてたくさんのお話を伺う中で、後継者を探しているとおっしゃっていました。
年齢のこともあり、次の世代に店を任せたいとのこと。

現在新しいスタッフの方を加えて営業していますが、
まだまだ人手が足りないそうです。
この味、守りたい…!!



\ コレで美味しい麻婆豆腐を頼んでも安心 /
-----------------ジモッシュコラボ企画!-----------------
 注文時に『ジモッシュを見た』で
 ご飯大盛り無料!!(2019年3月19日まで有効)
--------------------------------------------------------

この機会にぜひ、思う存分中華料理を楽しんでくださいね。
以上、ランチレポート 与太郎でした~!

店舗情報

店舗情報

基本的に宴会以外は予約を受け付けていないそうです。
平日の夜など、比較的お客様の少ない時間帯であれば汁物・定食以外のテイクアウトもOK!
ですが、マイ椀持参の方に限り汁物も提供できるそう(!)

駐車場はお店の前に3台と、横の空き地をご利用ください。

雲龍(うんりゅう)

所在地
〒879-0627 大分県豊後高田市新地1049-5
営業時間
昼11:00~14:15(o.s) 夜17:00~20:30(o.s)定休日 水曜、第2・4木曜
電話番号
0978-24-0770
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事RELATED POST

お花見情報まとめ【宇佐】

お花見情報まとめ【宇佐】

2019年の九州北部の桜は3月26日ごろ開花と予想されています。

今年の桜も目一杯満喫しよう!ということで、
宇佐市の桜スポットをご紹介いたします。

お花見の計画にお役立てください♪


※開花に合わせて都度、情報を更新していきます
※お花見の際は、路上駐車や早い時間からの場所取りなどで近隣の方のご迷惑にならないようにお願いします。

【その34ワ】【漫画】庭にわニワちゃんがいる!

【その34ワ】【漫画】庭にわニワちゃんがいる!

トリになりたいオンナの子ニワちゃんのゆる~い4コマ漫画 その34ワ「桜」

「うちのお母さん」面白エピソード集

「うちのお母さん」面白エピソード集

NOASエリアに実在する最強天然お母さん達。 爆笑・赤面エピソードを毎回2つずつ紹介していきます。 (ライター:バンビ)

【新店舗】山国町に築150年の古民家レストランがオープン【ランチ】

【新店舗】山国町に築150年の古民家レストランがオープン【ランチ】

伝統ある茅葺屋根とモダンな雰囲気が混じり合う、
自然食レストラン「KAYABUKI(かやぶき)」

およそ150年前建築された古民家でいただく地産地消ランチビュッフェ!

そして京都の三ツ星料亭で修業を終えた料理人が送る、
「罪悪感を抱かせないランチ」とは…?

【ランチ】地鶏を美味しく炭火で焼いて【中津市】

【ランチ】地鶏を美味しく炭火で焼いて【中津市】

中津市耶馬溪町のさらに山の奥。

地鶏料理が人気のあのお店にやって来ました。


(ライター:HARA-chan)

一覧はこちら

与太郎の関連記事WRITER ARTICLE POST

お花見情報まとめ【宇佐】

お花見情報まとめ【宇佐】

2019年の九州北部の桜は3月26日ごろ開花と予想されています。

今年の桜も目一杯満喫しよう!ということで、
宇佐市の桜スポットをご紹介いたします。

お花見の計画にお役立てください♪


※開花に合わせて都度、情報を更新していきます
※お花見の際は、路上駐車や早い時間からの場所取りなどで近隣の方のご迷惑にならないようにお願いします。

【新店舗】山国町に築150年の古民家レストランがオープン【ランチ】

【新店舗】山国町に築150年の古民家レストランがオープン【ランチ】

伝統ある茅葺屋根とモダンな雰囲気が混じり合う、
自然食レストラン「KAYABUKI(かやぶき)」

およそ150年前建築された古民家でいただく地産地消ランチビュッフェ!

そして京都の三ツ星料亭で修業を終えた料理人が送る、
「罪悪感を抱かせないランチ」とは…?

【ランチ】自家製つるしこ細麺!びっくりごぼ天うどん【中津市】

【ランチ】自家製つるしこ細麺!びっくりごぼ天うどん【中津市】

自家製麺、注文を受けてから茹であげ。
毎日お店で昆布と鰹から出汁(だし)を引く。
麺の上げおきはせず、お客様の入りに合わせて都度ゆがくそうです。

来てくれた全てのお客様に、最高の美味しいうどんを食べていただきたい。
そんな店主の熱い想いが込められた1杯に迫ります。

【ランチ】手作りランチは癒しの魔法【中津市】

【ランチ】手作りランチは癒しの魔法【中津市】

啓蟄(けいちつ)を迎え、ポカポカと暖かい日が増えてきました。
洋服も軽くなり、深呼吸がきもちいい!

今回お邪魔したのは「手作りケーキ&カフェ さんぽみち」さんです。
少し場所がわかりづらいのですが、そんな部分さえも愛おしくなる、
自然と光に溢れた素敵なお店でした。

お散歩がてら、少し足を延ばしてみませんか?

[ライター:与太郎]

【ランチ】いつものやつね!と頼んでみたい。さんかく屋根の喫茶店【中津市】

【ランチ】いつものやつね!と頼んでみたい。さんかく屋根の喫茶店【中津市】

212号線沿い、喫茶ロッシュ。
知らない人はおりますまい。

モーニングに、ランチに、コーヒーに、優しい店員さん!
喫茶店にあってほしい要素全部入りのお店でした。

一覧はこちら

ページTOPへ