中津・宇佐・豊後高田・豊前・吉富・上毛エリア

【ランチ】がにの旨みたっぷり!がに飯弁当【宇佐市】

エリアのランチを発掘します!! (ライター:HARA-chan)

(2018.11.15)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

地元で有名なアノ場所

地元で有名なアノ場所

今回ランチを求めてやって来たのはここ。
おそらく10人中9人?いや10人が知っているであろう場所。

そう、『宇佐神宮』

ここに珍しいランチが食べれるお店があるらしい。

『観光館文福』

『観光館文福』

宇佐神宮の駐車場からすぐそこ
お土産やお食事処が並ぶ通りにお店がある。

手前がお土産の販売、食事をするスペースは中に入るとある。

がに???

がに???

メニューの種類が多くて、どれにしようか迷っていたところ
聞き慣れない料理を発見。

がに飯弁当。

がに?
カニでは無いのかな・・・??

ナゾは深まるばかり
思い切って注文してみよう。

がに飯弁当(1,500円)

がに飯弁当(1,500円)

宇佐の方言で、かにのことを”がに”と呼ぶのだそうだ。(ウィキペディァより)


おひつに盛られたがに飯は甘辛ベースの濃い目な味。
こんぶ・いりこ・かつおダシの香り、がにの身とアミの風味が濃縮された混ぜご飯。

がに飯と相性バツグンなのが、宇佐の郷土料理がに汁。
このがに汁を味わえるお店は宇佐市内で3件しかないのだそう。

作り方は実に繊細。

生きたモクズガニをそのままミキサーですり潰し
ていねいに濾されたエキスをしょうゆ味の汁に仕上げてある。

一口飲むと、がにのコクと旨みが一気に押し寄せてきて、格別に美味い。


がに飯、がに汁、甘辛く煮たモクズガニ、小鉢2品、季節のフルーツ
こんなに付いて1,500円とは・・・。

通常の濃い目のタイプと、減塩タイプと選べるようになっているので
減塩希望の方は注文時に伝えるとOK。


そして最近お決まりになりつつあるこのコラボ企画。
今回「ジモッシュを見た!」で唐焼き陶器のクレヨンしんちゃん小便小僧人形をプレゼント(12月15日まで)
どんな人形なのかは、食べに来てからのお楽しみ。


ぜひ今日のランチに、宇佐神宮のお参り帰りに立ち寄ってみてはいかがだろうか?

観光館文福

所在地
〒872-0102 宇佐市大字南宇佐2224
営業時間
11:00~16:00 (不定休)
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事RELATED POST

【新店舗】中津市に「CHIC(シック)という美容室が令和オープンしたみたい!

【新店舗】中津市に「CHIC(シック)という美容室が令和オープンしたみたい!

令和元年5月1日(水)に
中津市で美容室がオープンしたとの情報が!
場所は中津駅北口から、徒歩5分ほどの距離です。
店舗横に駐車場も完備されていました。

店名は「CHIC(シック)」。
グッデイ中津店前のファミリーマート2階の店舗と
日ノ出町商店街近くにあった美容室「アテネ」を閉店し
現在の場所にリニューアルオープンです!

---------------------------
CHIC(シック)
住所/〒871-0065
中津市蛭子町1-38
電話/0979-24-0767
営業/9:00〜19:00
店休/月曜日
---------------------------

【あと一週間!】祝令和!からあげフォトコン

【あと一週間!】祝令和!からあげフォトコン

早くも残り一週間となりました! 
新元号「令和」記念企画
【写真を投稿して、からあげ券最大12,000円をゲットしちゃおう~!】

聖地中津からあげの会 加盟店6店舗にて
お客様と新しい時代、令和元年を祝福する
からあげフォトコンテストを実施します!

◎参加方法は写真を応募、投稿するだけ!
最優秀賞1名様には12,000円分、
優秀賞1名様には6,000円分のからあげ券をゲットできるチャンス!!
※最優秀賞は各参加店舗で2,000円分、優秀賞は1,000円分使用できる引換券となります。

〈応募期間〉
 5月1日(水)~5月29日(水)

〈参加店舗〉
・元祖!中津からあげもり山
・からあげ専門店げんきや(舷喜屋)
・からあげの鳥しん
・中津からあげ からいち
・あげ処ぶんごや
・まぢからあげ店

〈応募方法〉-----------------------------------------------------------------------
①参加店舗で購入した唐揚げと一緒に写真撮影!
・インスタ映え、面白い顔、唐揚げを美味しく食べてる顔など
②撮影した写真(ファイル形式はJPGのみ)を、以下3つのどれかの方法で応募!
・聖地中津からあげの会 Facebookページのタイムラインに投稿
・写真にハッシュタグ「#聖地中津からあげの会」をつけてInstagramに投稿
・件名を「フォトコン応募」とし、メール「zimo@789.fm」で応募

※作品の受付は、デジタルデータの応募に限ります。
※応募回数・作品点数に制限はありません。(何点でも応募可!)
※応募作品の所有権は「聖地中津からあげの会」に帰属します。
-----------------------------------------------------------------------------------------
〈選考〉
聖地中津からあげの会にて、最優秀賞と優秀賞を選定!
当選者の発表はFacebookページ・Instagramページにて行います!
※当選者には6月末までに事前に個別でメッセージにてご連絡します。

☆皆さまのご応募、お待ちしてます!!☆

【ランチ】たっぷりチーズに頬もトロリ【宇佐市】

【ランチ】たっぷりチーズに頬もトロリ【宇佐市】

場所は宇佐市法鏡寺。
ケーズデンキ宇佐店を通り過ぎ、宇佐神宮方面に進む途中
三角屋根の可愛らしい喫茶店を見つけました。

お店の名前は「はるる」。
最近復活した懐かしのメニューを紹介します。

(ライター:HARA-chan)

【その42ワ】【漫画】庭にわニワちゃんがいる!

【その42ワ】【漫画】庭にわニワちゃんがいる!

トリになりたいオンナの子ニワちゃんのゆる~い4コマ漫画 その42ワ「ツバメの巣」

【読プレ】箸がとまらない!混ぜご飯の素【豊前市/有限会社よかろう】

【読プレ】箸がとまらない!混ぜご飯の素【豊前市/有限会社よかろう】

この度創業60周年を迎える「有限会社よかろう」では、
創業当初から人気の高かったかしわ飯をはじめ、
地鶏飯、牛すじ飯、鱧(はも)飯などの混ぜご飯の素を
今も変わらぬ製法で製造、販売しています。

「地元の皆様にもこの味をお試しいただきたい」ということで、
今回はジモッシュWEBをご覧の皆様にプレゼントをご用意いただきました。

最後までお見逃しなく!!

一覧はこちら

HARA-chanの関連記事WRITER ARTICLE POST

【新店舗】中津市に「CHIC(シック)という美容室が令和オープンしたみたい!

【新店舗】中津市に「CHIC(シック)という美容室が令和オープンしたみたい!

令和元年5月1日(水)に
中津市で美容室がオープンしたとの情報が!
場所は中津駅北口から、徒歩5分ほどの距離です。
店舗横に駐車場も完備されていました。

店名は「CHIC(シック)」。
グッデイ中津店前のファミリーマート2階の店舗と
日ノ出町商店街近くにあった美容室「アテネ」を閉店し
現在の場所にリニューアルオープンです!

---------------------------
CHIC(シック)
住所/〒871-0065
中津市蛭子町1-38
電話/0979-24-0767
営業/9:00〜19:00
店休/月曜日
---------------------------

【ランチ】たっぷりチーズに頬もトロリ【宇佐市】

【ランチ】たっぷりチーズに頬もトロリ【宇佐市】

場所は宇佐市法鏡寺。
ケーズデンキ宇佐店を通り過ぎ、宇佐神宮方面に進む途中
三角屋根の可愛らしい喫茶店を見つけました。

お店の名前は「はるる」。
最近復活した懐かしのメニューを紹介します。

(ライター:HARA-chan)

【ランチ】マヨと甘ダレがたまらない!【宇佐市】

【ランチ】マヨと甘ダレがたまらない!【宇佐市】

創業42年。
宇佐市で長く親しまれている喫茶店「道しるべ」。
ここ実は、ミルクセーキでかなり有名なお店なんです。
でも今回取材したのはもう一つのメニュー。

昭和のレトロチックな雰囲気の中で食べる、
女性に大人気のとあるランチメニューを
紹介します。

(ライター:HARA-chan)

【ランチ】大ぶりホルモンを特製の味で【豊前市】

【ランチ】大ぶりホルモンを特製の味で【豊前市】

4世代に渡り受け継がれてきた秘伝の味。
肉の味をしっかり味わって欲しい。
豊前市の焼肉屋といえばココしかない。

今回ランチに訪問したのは
「焼肉の殿堂 平壌屋(へいじょうや)」です。

(ライター:HARA-chan)

【ランチ】昼でも夜でも注文OKなランチ【中津市】

【ランチ】昼でも夜でも注文OKなランチ【中津市】

居酒屋さんというと、夜営業のお店が多いイメージ。
ですが、昼間から開いている居酒屋さんを見つけました!

居酒屋、というより、「食堂」のような存在なんです!

(ライター:HARA-chan)

一覧はこちら

ページTOPへ