中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリアをダッシュする

地元をダッシュするニュースサイト ジモッシュ

秋のスイーツ特集♡華林茶房(かりんさぼう)/ 中津市

公開日:2021年11月09日 (更新日:2024年04月13日)

ライター:ジモッシュ編集部

【2021年おススメ秋のスイーツ特集 vol.26】

 

町の景色もすっかり秋になってきましたね!秋と言えば、「スポーツの秋」、「読書の秋」、「芸術の秋」など思い浮かべますが、でもやっぱり「食欲の秋」♪ということで、ノースエリアで秋におススメのスイーツを調査してきました。

 

今回は、中津市歴史博物館内にある『華林茶房(かりんさぼう)』さんからご紹介いたします。

アクセス

お店は、中津市歴史博物館内の無料スペースにあり、カフェのみの利用も可能です。

中津吉富線道路から新中津市学校(旧中津市歴史民俗資料館)の通りへ入っていただき、

中津城鳥居手前の交差点を左折していただくとわかりやすいです。

華林茶房さんについて

『華林茶房』さんでは「中津の魅力をより多くの人に伝えたい」という想いのもと、中津の特産品を使ったものや、博物館ならではのメニューをドリンクを中心に取り揃えています。

 

窓からは中津城の石垣やお堀を四季折々の景色と共に眺めることができ、ゆったりと贅沢な時間を味わうことができます。

 

また、カフェ内へは持ち込みも可能ですので、各々がリラックスして過ごせる空間となっています。

【深耶馬溪のそば粉ガレット(ベーコン:税込600円/ハム:税込700円)】

深耶馬溪のそば処「仙景望」さんからガレット専用のそば粉をひいてもらい、本耶馬渓にある「耶馬の森」さんから仕入れた職人の味のベーコンを使用するなど材料にこだわった一品。

 

食感はふわふわもっちもちで、食べた瞬間、口いっぱいにそば粉の香りが広がります♪

食べ応え十分なので、小腹が空いた時にもピッタリです!

 

※こちらの商品は、1日10食限定です。お早めにどうぞ!

 

【カボネード/カボネードスカッシュ(各税込400円)】

地元のかぼすを使用したフレッシュなドリンクメニュー。

鼻に抜ける爽やかな香りとすっきりした味わいがくせになり、リピート率No.1の人気商品です。

【ほうじ茶ラテ/ホット(税込350円)】

ほうじ茶の香ばしい香りとホットミルクの相性がぴったり。仕上げのきな粉パウダーがまろやかさを一層プラスし、やさしい味わいに引き立てます。

その他のホットメニューも豊富です!寒くなったこの季節に¨ほッと¨一息ついてはいかがでしょうか?

中津の魅力を満喫

カフェから見える景色を再現した「石垣パフェ」やスコップスプーンで副葬品を探す「発掘アイス」などインスタ映え間違いなしのアイデア商品もご用意!

 

特産品を見事にアレンジされたメニューの数々、中津の魅力を満喫できるお店です!

ぜひ、お立ち寄りください♪

 

 

▶Instagram

店舗名 華林茶房(かりんさぼう)
住所
〒871-0057 大分県中津市三ノ丁1290番地 中津市歴史博物館内カフェ華林茶房
電話番号 0979-23-8615
営業時間 平日11:00~16:00、土日祝:11:00~17:00
定休日 月曜日(なかはく休館日)月曜日が祝日の場合は火曜日が休み
URL https://www.instagram.com/karinsabou/?hl=ja

内容は2024年04月13日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

アバター

ジモッシュ編集部

地元が嫌いとか好きとかじゃなく地元にしか興味がありません! 噂を聞きつければ現地に足を運び、文字通り「地元をダッシュ」して情報発信中。 思い立ったら即行動!普段から目を皿にして特ダネをさがしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です



Instagram LINE あなたのお店を紹介しませんか?
あなたのお店を紹介しませんか?