中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリアをダッシュする

地元をダッシュするニュースサイト ジモッシュ

中津市/Panna(パンナ)【ジモパンまつり】

公開日:2024年02月21日 (更新日:2024年04月12日)

ライター:ジモッシュ編集部

3月から始まったパン特集、その名も【ジモパンまつり】!!

「ジモパン??」

そうです、そうです♡♡♡

ジモッシュが企画・運営している「ジモパンマルシェ」にかけた【ジモパンまつり】♪

地元の美味しいパン屋さんをご紹介するというこちらの企画が【ジモパンまつり】。

ジモッシュのリニューアルはもうすぐそこ!
リニューアル後初めての企画となりますので、いつも以上に気合い入れてやってまいりますよ〜!!

ピクニックシーズン到来、ということで外でのランチにもぴったりなパンをジモッシュスタッフが厳選。ジモトの美味しいパン屋さんまるっとご紹介していきます。

ラブレターを書く気分で。

九州北部エリアは美味しいパン屋さんの宝庫!

大好きなパン屋さんにラブレターを書く気持ちで三つのパンをご紹介していきます。

情熱あふれるパン作りをされているPanna(パンナ)さん、常時販売されているスター選手なパンをご紹介します!

シナモンロール 210円(税込)

薄くレースのような繊細さのグレーズがかかっているこちらは「シナモンロール」

Pannaさんのシナモンロールはバターロールのような可愛らしい焼き目が特徴。

耶馬溪牛乳パン 220円(税込)

こちらはPannaさんの代表作とも言える「耶馬溪牛乳パン」

通常水を入れてパン生地を作っていきますが、こちらは一切水を使用していません!なんと。

代わりに耶馬溪牛乳を100%使用した、おやつにもお食事にも合うプレーンでリッチなパンです。

とっぷりと紙皿の上に溜まったグレーズからペロリと剥がし、中を割ってみると指の跡がつくほどのほんわり柔らかな感触。おもわず一口かじりついてみるとさくさくとグレーズが割れ、もっちりふわりとしたパン生地を味わうことができます。

激的なシナモン!ではなく、生地の味、グレーズの繊細な甘さの世界観を包み込むような優しい香り。

これはかなり好みだぞ〜〜!

Pannaさんといえばどのパンにも共通して「生地がとにかく美味い」ことが言えると思うのですが、もちんっ!と口の中が楽しくなるような食感も含めて”良さ”を存分に楽しむことができます。

外側の焼き目部分もちょびっとハードな存在感あって、またいいのですよ。忖度なしな我が子も何もつけずに「おいしい〜!」と頬張っていました。

自家製あんパン 200円(税込)

ラストは自家製の餡がたっぷり詰まった「あんぱん」です。

シンプルなものほどごまかしが効きません。それでもPannaさんのあんぱんは想像を棒高跳びで超えていきます。

こちらも中を割ってみましょう。

おっと!こぼれおちそうな重量のあるあんこ、みっちり。

北海道産のあずきを使用した自家製あんはつぶあんタイプ。もう香りがとにかくいい!

ほっくりとねっとりのちょうどいいところを残したあんこと、むっちり系パンがそのものまさにおもちのような相性の良さ。噛み締めていると黒胡麻の香味も時折はじけて、食べ終わると少しの悲しさと幸せに包まれます。また会おうね。

最高のパン体験

Pannaさんは水、木、金、土の週4営業。

お昼12時からオープンで、売り切れ次第終了となります。

お目当てのパンは公式ラインで予約もできるそうですよ!事前にご相談されてみてくださいね。

いつ行っても途切れることなくお客様が来店する人気パン店、Panna(パンナ)さんをご紹介しました♪

店舗名 Panna(パンナ)
住所
〒871-0027 大分県中津市上宮永33-12
電話番号 090-5285-0810
営業時間 水木金 12:00〜、土 10:00~
定休日 月・火・日曜
URL https://www.instagram.com/kakeipanna/
Instagram https://www.instagram.com/kakeipanna/

内容は2024年04月12日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

アバター

ジモッシュ編集部

地元が嫌いとか好きとかじゃなく地元にしか興味がありません! 噂を聞きつければ現地に足を運び、文字通り「地元をダッシュ」して情報発信中。 思い立ったら即行動!普段から目を皿にして特ダネをさがしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です



Instagram LINE あなたのお店を紹介しませんか?
あなたのお店を紹介しませんか?