中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリアをダッシュする

地元をダッシュするニュースサイト ジモッシュ

ライターにぼしのホシの【キャンプでビールでニクつつく】#38

公開日:2022年06月13日 (更新日:2024年04月11日)

ライター:にぼしのホシ

連載シリーズとして【キャンプでビールでニクつつく】編、第38弾をお送りいたします(#^^#)

 

この連載では、日本キャンプ協会公認キャンプインストラクター&日本バーベキュー協会認定のバーベキューインストラクターであるにぼしのホシが、キャンプ&バーベキューの便利なグッズを紹介したり、キャンプ&バーベキューの楽しさをお届けしていきます。

 

自宅とは違う環境の中で不便を楽しんだり、自然環境の中で快適さを工夫したりと楽しみ方は無限大です。

自然環境の中でお子さんの体験教育にも役立つと思いますし、安全と衛生、災害時にも役立つ情報を発信できればと思いますのでどうぞお付き合いください。

 

第38弾は、“ソーヤーマイクロスクィーズフィルター”をご紹介します。

 

命の水

 

“水”はキャンプでとても大事です。

飲み水として、命の源なのはもちろんのこと、調理にも欠かせません。

 

万が一の災害用品として水をろ過して飲めるようにするこの手のろ過システムは持っておきたいところですね。

こちらの“ソーヤーズ マイクロスクィーズフィルター【日本正規品】”を使って、手軽に安全な水を確保しましょう。

 

※紹介してますこちらの品は、水に溶けているカルシウムやマグネシウム、重金属といった溶解固形分やウイルスは除去できません。

 

 

水を入れて〜

 

 

取り付けて〜

 

少し握って、圧力をかけたらピューって出ます。

ペットボトルにも取り付け可能

 

 

ペットボトルはありがたい

 

同じくピュー。

汲んだあとは煮沸がおススメ

 

湧水や、一見綺麗な渓流もどの程度の綺麗さなのかはわかりません。

いざって時はいざって時の心持ちで望みますが、楽しいキャンプでは、より安全にを基本としましょう。

キャンプ場の炊事場の水なども一度煮沸消毒してから飲むのがおススメです。

 

自然の中で、これ一つあればなんだか心に余裕ができる不思議な感覚笑

ぜひギアの中に忍ばせておきましょう。

 

そして湿気の多い季節では食材や、調理用具の衛生にも気をつけながら、こまめなアルコール消毒など気を配っていきましょう。

 

それでは今回はこのへんで。

お付き合いいただき有難うございました。

 

内容は2024年04月11日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

アバター

にぼしのホシ

キャンプとバーベキューをこよなく愛するライターです。 YouTubeエガちゃんねる○ーパン村 村民のあたおかです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です



Instagram LINE あなたのお店を紹介しませんか?
あなたのお店を紹介しませんか?