中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリアをダッシュする

地元をダッシュするニュースサイト ジモッシュ

昭和レトロなカフェ『Peco(ペコ)』/カフェ・喫茶店特集

公開日:2023年01月13日 (更新日:2024年04月11日)

ライター:ジモッシュ編集部

本格的な寒さが到来!そんな季節には、心も体もほっこりする”とっておきの場所”で一息つきたくなりませんか?心地いい空間でのんびりと…そんな癒しのひと時は、冬時間を豊かにしてくれるものです。

ということで、この特集では、NOASエリアのカフェや喫茶店から「おすすめの軽食・デザート・ドリンクメニュー」をご紹介。ぜひ、あなたのお気に入りのお店を見つけてみてくださいね♪

今回は、豊後高田市にある『Peco(ペコ)』さんからご紹介いたします。

『Peco(ペコ)さんについて』

豊後高田市・昭和の町にある”招き猫”の看板が目印のお店。「フルーツサンド」を中心に、京都『小川珈琲』の豆から挽いた「珈琲」、温泉地獄蒸しの「たまごサンド」、昭和のアイテム「クリームソーダ」や「昔懐かしのプリン」なども楽しめる、街並みに馴染むレトロモダンな佇まいです。

店内はゆったりソファーでくつろいでいただける空間となっており、小さなお子様連れのお客様も大歓迎!「ドライカレー」や「ナポリタン」も提供、全品テイクアウト可能なのも嬉しいです♪

【昔懐かしナポリタン(税込600円)】※提供時間12:00~16:00

これぞ昭和の喫茶店メニュー「ザ☆ナポリタン」!!写真を通しても、食欲をそそる風味が漂ってきそうですよね~♪赤ウインナーを使っている点も懐かしポイントです◎

麺はつるっとした食感で、こくうまソースが滑らかに絡んだタイプ。フォークにくるくる巻き付けてパクっと一口食べると止まりません!あっという間に食べ終えてしまうこと間違いなしですよ~

【カシスミルクシェイク/KUMAボトル(税込700円)】

まずは見た目の可愛さが目を引くこちら!くまさんのボトルにパステルピンクの色がぴったりです♡いちごの果肉が入っているので、まろやかな味わいの中にも酸味と食感のアクセントが感じられます。

提供されている軽食やフルーツサンド・たまごサンドとの相性も抜群!テイクアウトも可能なので、”SNS映え必至”のドリンク片手に、昭和の町を散策してみてはいかがでしょうか♪

週末夜は「Bar」へ変身♪

なんと週末の20:00~限定で、喫茶店がBarへ変身します。その名も『Peco Bar』!ドリンク全品500円で、フレンチトーストなんかもリクエストできちゃいます♪喫茶店ならではのメニューとポップな雰囲気が活かされたBar、どうぞお気軽にお楽しみくださいね。

昭和の町商店街「新町交流拠点施設」内に店舗を構える『Peco』さん。散策中に購入されたコロッケやおにぎりなどの持ち込みも可能だそう!ぜひ街歩きの合間に、ひと息つきに立ち寄ってみてはいかがでしょうか♪

店舗名 Peco(ペコ)
住所
〒879-0628 豊後高田市新町966-3
電話番号 0978-25-9097
営業時間 11:00~17:00 Bar営業:金・土20:00~
定休日 水・木曜(祭日は営業)
URL https://www.instagram.com/peco.shouwa/

内容は2024年04月11日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

アバター

ジモッシュ編集部

地元が嫌いとか好きとかじゃなく地元にしか興味がありません! 噂を聞きつければ現地に足を運び、文字通り「地元をダッシュ」して情報発信中。 思い立ったら即行動!普段から目を皿にして特ダネをさがしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です



Instagram LINE あなたのお店を紹介しませんか?
あなたのお店を紹介しませんか?