中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリアをダッシュする

地元をダッシュするニュースサイト ジモッシュ

【美酒処本田 今月の修行】旬の食材を贅沢に/天婦羅たか

公開日:2023年02月03日 (更新日:2024年04月11日)

ライター:ジモッシュ編集部

三和酒類presents『美酒処 本田』板前のMICHIROCKがNOASエリアの「心のよりどころ」となるお店で【修行】をしてきた様子をお届けしています。月に一度の「ジモッシュ!web」連動企画として、その様子を記事としてもご紹介!今回は宇佐市四日市の「天婦羅たか」にお伺いしました。美味しいお料理と、味わいなめらかな西の星、ぜひ一緒にお楽しみください。

■ラジオでもお店をご紹介!2/15(水)19:00~『美酒処 本田』内にて当日の修行の様子を放送します。

※ライターは新型コロナウイルス感染症予防に配慮した上で取材しています。

※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお楽しみください。

今月の修行先「天婦羅たか」

天婦羅たかは宇佐市四日市にあります。

宇佐市法鏡寺方面からですと、四日市北小学校入口の交差点を左に、少し行ったところの右手側、グルメ横丁の建物の中にあります。

天婦羅たかは、天婦羅の調理法にこだわり、旬の素材を最大限に楽しめる食感で提供してくれるお店です。

今回は店主の石丸さんに「西の星」によく合う料理として、天婦羅たかならではの一品をご紹介していただきました。

各種天婦羅(鱈の白子/菜ノ花/ふきのとう/茄子)

天婦羅たかでは様々な旬の食材を、その場で揚げ、天婦羅にしています。

今回は今が旬の食材を中心に、西の星に合う天婦羅をご用意していただきました。

素材の旨みを引き立てるお塩は、梅塩、抹茶塩ともそれぞれお好みで組み合わせながらご堪能ください。なお、ご希望に応じて天つゆも提供しています。

■鱈の白子:¥550(税込)

この時期のみ楽しめる一品。

口の中でトロトロに溶けていく食感と、臭みの全くない濃厚な味が、口いっぱいに広がります。

■菜ノ花:¥230(税込)

一つずつ、花が咲くように丁寧に揚げます。旨味と苦味、春を感じることが出来ます。

■ふきのとう:¥350(税込)

こちらも、一つずつ、花が咲いているように開いて揚げています。

程よい苦味と、ふきのとう独特の香りを楽しむことが出来ます。

■茄子:¥230(税込)

瑞々しいお茄子の天婦羅。口にするとほのかな甘みを味わえます。

まとめ・最後に

「天婦羅たか」は入店時の手指消毒、検温や空気清浄機の設置など感染対策も徹底されていました。

お席はカウンター席が5席、4人掛けのテーブル席が2つ、また4人まで座れるソファ席もあります。

ご利用の際はご予約なしでも対応可能ですが、コース料理をご希望の際は、当日のお昼12時までにご予約下さい。

もちろん、おひとり様でのご来店もお待ちしております。

是非なめらかな味わいの「西の星」とともに、「天婦羅たか」で旬の味をご堪能ください。

※飲酒は20歳を過ぎてから。お酒はおいしく適量を。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に影響するおそれがありますので、気をつけましょう。飲酒運転は、絶対にやめましょう。

店舗名 天婦羅たか
住所
〒879-0471 大分県宇佐市四日市1462-1
電話番号 0978-33-2339
営業時間 17:30~22:30(22:00 L.O.)
定休日 火・水曜
URL https://tempura-taka-usa-oita.com/

内容は2024年04月11日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

アバター

ジモッシュ編集部

地元が嫌いとか好きとかじゃなく地元にしか興味がありません! 噂を聞きつければ現地に足を運び、文字通り「地元をダッシュ」して情報発信中。 思い立ったら即行動!普段から目を皿にして特ダネをさがしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です



Instagram LINE あなたのお店を紹介しませんか?
あなたのお店を紹介しませんか?