中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリアをダッシュする

地元をダッシュするニュースサイト ジモッシュ

宇佐市/いちご狩り1/28(日)スタート! 無人販売所にも注目!(アクトいちごファーム)

公開日:2024年01月15日 (更新日:2024年04月12日)

ライター:ジモッシュ編集部

宇佐市・蜷木にある「アクトいちごファーム」。時間無制限・食べ放題のいちご狩りが人気の農園です。お待たせしました!今年の営業も1/28(日)よりスタート。そして季節ごとの野菜を販売している注目の無人販売所についても紹介します。

2024年のいちご狩りは1/28(日)から!

毎年大人気の「アクトいちごファーム」のいちご狩りは1/28(日)~5月6日(月)まで開催します。(※いちごがなくなり次第終了)

広々としたハウス内には、

●ベリーツ ●紅ほっぺ ●ゆふおとめ ●恋みのり

●あまおとめ ●さがほのか ●あまえくぼ

7品種のいちごが大集結!旬の甘酸っぱさを存分に堪能することができます。時間無制限・食べ放題というのも嬉しいポイント!

■時間 火~日曜 10:00~16:00(最終受付15:00)

■料金

大人(中学生以上) 2,000円

子供(幼児・小学生) 1,600円

※バスなどの大型車両でお越しの際は要予約

いちごもすくすく育ってます!(2024.1.12時点)

開園前の時期ですが、今回特別にハウスの中を見学させていただきました!

広々~!なハウス内はとてもあたたかく、いちごも続々色づいてきています。オープン当日が楽しみですね♪

いちご狩りでは大分の品種である「ベリーツ」や「ゆふおとめ」をはじめ、各地からの名品種が楽しめます。いちご狩りの際は専用のパックを受け取り、お好みでチョコソースや練乳をセットし、摘み取ったいちごにディップしていただける仕様。ぜひ、自分にとって一番お好みのいちごを探してみて。

いちごは直売所/無人販売所もあり

摘み取ったいちごを持ち帰ることはできませんが、アクトいちごファームではいちごのパック販売をしていますので、気になった品種をもっと食べたい!という時や、お持ち帰りの際のお土産にぜひどうぞ。

いちごの販売場所は農園近くの直売所のほか、実は無人販売所も宇佐市に2か所あるんです!

//////////////////////////////

■各販売所営業時間:月曜~土曜  8:00~17:00

①第1トマト直売所

宇佐市南宇佐1917 [MAP]

②第2トマト直売所

宇佐市上田2111-1 玄々堂ホールディングス駐車場内 [MAP]

//////////////////////////////

どちらも季節の野菜などのほか、いちごの販売もあります。こちらはすでにオープンしていますので、いちごもたくさん並び始めています。

無人販売所は季節のお野菜なども豊富

無人販売所では、今旬のいちごの販売はもちろんのこと、トマトやスナップエンドウなど、農園で育てている野菜や果物の販売も行っています。

日によって並ぶ野菜やフルーツたちは変わります。運が良ければその日限定のセールにも出会えるかも!?日々の販売の情報はInstagramにて発信していますので、こちらも必見です。

▶Instagram  @harucoco888

農園の看板息子!? おしゃべりヤギ

農園の受付/直売所近くには名物「おしゃべりヤギ」が。

おしゃべりヤギと呼ばれる理由は、こちらの動画!

▶YouTube動画 卒業生へ山羊さんから一言①

一緒におしゃべりしているようなこの動画が人気を呼んでおり、ファンも多いのだとか。現在は130話以上更新されています。どのシリーズもユーモアたっぷり、おしゃべりヤギのかわいい姿が見られるので癒しを求めたい方におすすめです。

いちご狩りに訪れた際などは、ぜひおしゃべりヤギにも会いに行ってみてくださいね。

春先に向けてのおでかけに

時間無制限でおいしいいちごをお腹いっぱい食べられる「アクトいちごファーム」のいちご狩り。みずみずしい春の味わいをぜひ、心行くまでご堪能ください。

「アクトいちごファーム」駐車場は農園周辺に第1~第5駐車場まで完備。基本予約不要となっています(※バスでお越しの際のみ要予約)ので、お気軽にお越しくださいね♪

店舗名 アクトいちごファーム
住所
大分県宇佐市蜷木2215-51
電話番号 0978-38-5701
営業時間 10:00~16:00(最終受付15:00)
定休日 月曜休園(祝日は開園) 2024年度は1/28(日)~5/6(月)※いちごがなくなり次第終了
URL https://act-group.jp/ichigofarm/

内容は2024年04月12日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

アバター

ジモッシュ編集部

地元が嫌いとか好きとかじゃなく地元にしか興味がありません! 噂を聞きつければ現地に足を運び、文字通り「地元をダッシュ」して情報発信中。 思い立ったら即行動!普段から目を皿にして特ダネをさがしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です



Instagram LINE あなたのお店を紹介しませんか?
あなたのお店を紹介しませんか?