中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリア

【無料】大神楽展を見てきたぞ【豊前市】

豊前市求菩提にある求菩提資料館。

ただ今、求菩提資料館では11/2から12/8までの間に大神楽展が開催されており、無料で貴重なあれこれも色々見ることができるということで、神楽大好きライターYosarohが行ってきました!

(2019.11.07)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

駐車場からのアクセス

駐車場からのアクセス
求菩提資料館の駐車場は3台。求菩提山麓の駐車場はたくさんの台数が停められます。

ライターは麓の駐車場に停めて徒歩で資料館へ。赤い橋を渡り、河川プール向かいの坂道を道なりに上っていきます。

坂道を上り切ったところで左に入る道があり、その道を進むとそこが資料館です。

変身コーナー

変身コーナー
入って左手には豊前市の名物キャラクター、カラス天狗に変身出来るコーナーが!

お子様連れでも楽しめますね。折角なので居合わせたお子様にモデルをしてもらいました。

いよいよ神楽コーナースタート

いよいよ神楽コーナースタート
入り口から正面から見える部屋から神楽のコーナーはスタートです。

この部屋にはど迫力の写真が勢揃いしているので是非とも見て頂きたいです。

なにかいる…

なにかいる…
写真ギャラリーをぬけ、次の部屋へ。

すると…これはっ…!

あなたを待ち受けているものはアレなのかもしれない…。

分かっててもビクビクしちゃいます。

たくさん!

たくさん!
恐る恐る部屋に入っていくと、そこには様々な神楽関係の道具の数々が!

衣装や面、囃子の道具もあったりと、普段は間近でなかなかじっくりと見ることが出来ないものも、ゆっくりじっくり見れちゃいます。


面
面のコーナーでは現存する豊前市の神楽講以外にも今はもう絶えてなくなっている畑神楽の貴重な面も展示されていました。

ワラヘビ

ワラヘビ
一緒に展示されている写真によると、こちらは岩屋神楽講の綱駈仙で使用されるワラで作られたヘビのようです。

なかなか面白い作りをしていますよね。

湯立の長い紙

湯立の長い紙
神楽をよく見る方はご存知であろう、湯立神楽の竹の先に付いたなにやら長い紙。こちらもじっくり見る事ができます。

一体これは何なのか…。この長い紙の正体も資料館で知る事ができますよ。

超貴重な資料が

超貴重な資料が
そして、ライターが目にしたものは超貴重な資料の数々。

こちらの資料は神社から借りてきた秘蔵の古文書で、この展示会では専門の研究者の説明付きで見る事ができます。

正直この機会を逃すと次回はいつ目にすることが出来るかわからないレアものの展示なので要チェックですよ!

これは胸アツ!

これは胸アツ!
無くなり次第終了のようですが、お子様にはこちらのマグネットの中から一つ、好きなものが貰えるようです。

豊前市と言えば!のカラス天狗のマグネットもありました。

これは可愛い…。

期間限定の大神楽展。これだけの貴重なものが無料で見られるとは!芸術と文化の秋に是非見に行ってみてくださいね。

求菩提資料館

所在地
〒828-0085 福岡県豊前市大字鳥井畑247
営業時間
9:30〜16:30※入館は16:00まで(休館日: 月曜日)
電話番号
0979-88-3203
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事RELATED POST

スタミナ満点★夏のラーメン特集【萬力亭/中津市中央町】

スタミナ満点★夏のラーメン特集【萬力亭/中津市中央町】

ジモッシュライターが行く!ラーメン店巡り企画「スタミナ満点★夏のラーメン特集」!
取材にお伺いしたのは中津市中央町にある、皆さんお馴染みの【萬力亭】さんです。

※ライターは新型コロナウイルス感染症予防に配慮した上で取材しています。
※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお召し上がりください。

ジモプチトリップvol.50 暴かれた名所 鬼の雁木(がんぎ)の滝【築上郡築上町】

ジモプチトリップvol.50 暴かれた名所 鬼の雁木(がんぎ)の滝【築上郡築上町】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

今回の目的地はNOASエリアからは少し外れてしまいますが、NOASエリアである豊前市の真隣にあるスポット。一体どんな場所なのでしょうか。


※ライターは新型コロナウィルス感染症予防に配慮した上で取材しています。
※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお出かけください。

スタミナ満点★夏のラーメン特集【東京らーめん食堂/中津市】

スタミナ満点★夏のラーメン特集【東京らーめん食堂/中津市】

この暑い夏を乗り切るために、手軽にスタミナ、元気をチャージ!
ジモッシュライターが行く!ラーメン店巡り企画「スタミナ満点★夏のラーメン特集」!
今回ライター:バンビが取材したのは中津の老舗「東京らーめん食堂」さんです!

※ライターは新型コロナウイルス感染症予防に配慮した上で取材しています。
※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお召し上がりください。

スタミナ満点★夏のラーメン特集【山小屋ラーメン豊前店/豊前市】

スタミナ満点★夏のラーメン特集【山小屋ラーメン豊前店/豊前市】

この暑い夏を乗り切るために、手軽にスタミナ、元気をチャージ!
ジモッシュライターが行く!ラーメン店巡り企画「スタミナ満点★夏のラーメン特集」!
今回ライター:バンビが取材したのは豊前バイパス沿いにある、「山小屋ラーメン豊前店」さんです!

※ライターは新型コロナウイルス感染症予防に配慮した上で取材しています。
※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお召し上がりください。

【新店舗】中津市大貞に新しいラーメン屋さん「百八(ももはち)」がオープン!

【新店舗】中津市大貞に新しいラーメン屋さん「百八(ももはち)」がオープン!

中津市大貞に新しいラーメン屋さんがOPENするらしいと言う情報が!
タレコミを基に調査するとこちらのお店でした!
なんと8月1日(土)OPENです!

■らーめん百八(ももはち)
住所/中津市大貞字今井野322-18
電話/0979-24-7322
営業/11:00~17or18:00(状況により異なる)ラストオーダー10分前迄
休み/不定休
駐車場/有

福岡で修業した若きオーナーの営む新店舗!
ちょっぴり中を覗かせて頂きましたが、黒を基調としたスタイリッシュなお店でした!
メニューの中心は豚骨ラーメンだそうです!
今後の情報はインスタグラム「#百八」で検索してくださいね。

一覧はこちら

Yosarohの関連記事WRITER ARTICLE POST

ジモプチトリップvol.50 暴かれた名所 鬼の雁木(がんぎ)の滝【築上郡築上町】

ジモプチトリップvol.50 暴かれた名所 鬼の雁木(がんぎ)の滝【築上郡築上町】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

今回の目的地はNOASエリアからは少し外れてしまいますが、NOASエリアである豊前市の真隣にあるスポット。一体どんな場所なのでしょうか。


※ライターは新型コロナウィルス感染症予防に配慮した上で取材しています。
※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお出かけください。

ジモプチトリップvol.49 健気な娘の話が残る 池尾池【豊前市】

ジモプチトリップvol.49 健気な娘の話が残る 池尾池【豊前市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

先週に引き続き、豊前市の伝承を追った今回のジモプチトリップ。今回の目的地は「池尾池」という場所です。


※ライターは新型コロナウィルス感染症予防に配慮した上で取材しています。
※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお出かけください。

ジモプチトリップvol.48 弘法さまの井堰(いせき)【豊前市】

ジモプチトリップvol.48 弘法さまの井堰(いせき)【豊前市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

今回ライターが訪れたのは豊前市久路土(くろつち)地区。それぞれの地域に語り継がれている伝承。その内のいくつかは実際に今も見ることが出来ます。

だったら…この目で見てみたい!今回ライターが追った伝承は「弘法さまの井堰」というお話です。



※ライターは新型コロナウィルス感染症予防に配慮した上で取材しています。
※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお出かけください。

【2020年版】カブトムシ速報 【中津市 内某所】

【2020年版】カブトムシ速報 【中津市 内某所】

クワガタに比べて登場が若干遅れるカブトムシ。天然モノになると、天候によっては出没が遅かったり早かったりすることも。今年は梅雨が長いせいもあり、出現が遅めでした。

今年のNOASエリアの天然カブトムシはもう出没しているのでしょうか。今年もそんなカブトムシの出現状況を調査してきました!


※ライターは新型コロナウィルス感染症予防に配慮した上で取材しています。
※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお出かけください。

ジモプチトリップvol.47 小さな迫力 重野岩窟仏【豊後高田市】

ジモプチトリップvol.47 小さな迫力 重野岩窟仏【豊後高田市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

前回訪れた豊後高田市黒土地区。この地区にはまだまだチェックしておきたい名所がありました。


※ライターは新型コロナウィルス感染症予防に配慮した上で取材しています。
※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお出かけください。

一覧はこちら

ページTOPへ