中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・上毛町・吉富町

【新店舗】タピオカドリンク店が宇佐市・神宮に登場!週に2回だけOPEN

宇佐市の言わずと知れた観光名所、宇佐神宮。

その中店通りに、週に2回しか登場しない、
本場のタピオカドリンクが楽しめるお店がOPENしたのだとか!
情報によれば台湾の方が営業しているらしい!
でもお店の名前が攻めまくってる・・・・
「世界を救うタピオカ」・・・?

そんな超貴重なお店を取材してきました!

(2019.12.01)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

お店の場所

お店の場所

宇佐市・宇佐神宮へ到着。
車は違反駐車せず、有料の宇佐神宮の駐車場に停めてくださいね。
参拝の方々と一緒に、大きな鳥居のある仲見世通りへ。
「ねぎ屋さんのねぎ焼き」「観光館文福」など、名店がズラリ。

目指すタピオカドリンクのお店はその先にあります。
写真の鳥居をくぐる前に、仲見世のお店の並びに沿って右へ曲がってください。

到着!外観はこんな感じ

到着!外観はこんな感じ

到着しました!
橋の手前、仲見世通りの一番端のお店、
「まるたけ」さんとコラボしてOPENしています。

週に2回のお店とは、主に土日。
祝日も営業しているそうです。

イケメン2人!

イケメン2人!

「世界を救うタピオカ」は台湾人の張(チャン)さん(右・27)と、日本人の高坂亮佳さん(左・42)の2名で出店しています。
8年前に日本に来た張(チャン)さん。APUを卒業した後、現在は宇佐市役所にお勤め。
なるほど、だから土日祝のみの営業なんですね。
ちなみに日本語ペラペラです。
高坂さんは、実は宇佐市四日市にあります「Naru.GuestHouse(ナルゲストハウス)」のオーナーさん。

なんで「世界を救うタピオカ」?

なんで「世界を救うタピオカ」?

このお店の前の看板を見て、一気に理解が進みました。
そう、こちらのお店、廃プラスチックの「減量」を目的とするのではなく、
完全に「不使用」。メイソンジャーやストローは返却制なのです。
提供のタピオカミルクティーを限定数にすることで、食品ロスも防いでいます。

「2人で6月から何回も話し合って、コンセプトや仕様を決めて、
やっとこの11月にOPENすることができました。今日で営業は4週目です」

これが返却制の容器たち

これが返却制の容器たち

容器やストローは全部台湾から張(チャン)さんが取り寄せ準備。
「日本ではホットのタピオカミルクティーを見かけませんが、
台湾では普通にHOTで提供されていますよ」とのこと。
コンビニでも、お店でも、ICEの物しか見かけませんよね・・・!

取材の日は寒かったので、早速HOTタピオカミルクティーを注文しました!

そもそもタピオカって何?

そもそもタピオカって何?

そもそも論ですが、皆さんタピオカは何からできているかご存知ですか?
正体は「キャッサバ」と言う芋の粉。
芋の粉なので、タピオカ自体は実は元々白色。
黒くなっているのは「黒糖」を混ぜているからなのです。
こねて丸め、茹でて出来上がるのが、よく見る「タピオカ」。

張(チャン)さんに教えてもらうまで全く知りませんでしたが、
タピオカが美味しく提供できるのは出来上がってから5時間以内まで。
開店の日の朝に仕込んできたものを、美味しく頂ける限定数で販売しています。

HOTタピオカミルクティー(M)500円(税込)

HOTタピオカミルクティー(M)500円(税込)

こちらがライターの注文したHOTタピオカミルクティー。
Mサイズで注文してみました。容量たっぷり16オンス。(約480ml)

両手で包み込んで持つと、瓶から伝わるミルクティーの温かさに、
ココロまでほっとします。
ちなみにSサイズ(容量約250ml、350円)もあります。
限定数は20杯。

ムーブメントを起こしたい

ムーブメントを起こしたい

看板に興味を示す参拝の皆様が通り行く中、やっぱり皆様
この「世界を救うタピオカ」の屋号は気になるらしく、

「へー、返却制なんだ」
「ここで飲まないとダメなの?」
などの話し声が聞こえてきます。
もちろん、最終的に返却して頂ければOKなので、帰り道に立ち寄っていただけるのなら、メイソンジャーを持っての散策も問題ありません。

「返却するというこのひと手間が、環境保護につながる一歩だと考えてもらえたら嬉しい」と言う張(チャン)さんと高坂さん。
狙いは「消費者と提供者の間に環境保護のための良い連鎖」が生まれること、
そしてそのムーブメントを起こすこと!なんだそうです。

ごちそうさまでした

ごちそうさまでした

お店のメニューは、
「本場台湾の茶葉とタピオカを使用したミルクティー」、1点のみ。

朝は10:30~、売り切れるまでの営業です。
でも最近はお昼2~3時には売り切れてしまうとのこと。

他とは違う、地球にやさしいタピオカやさん。
張(チャン)さん、高坂さんと一緒に、タピオカミルクティーを飲む間だけでも、一緒にちょっとだけ、世界を取り巻く廃プラスチック問題について、考えてみませんか?

下記ボタンから「世界を救うタピオカ」のインスタグラムを見ることができます。
営業日の確認もできますよ。
また高坂さんの営む「ナルゲストハウス」の情報もチェックしてください!
https://www.naruguesthouse.com/naru

世界を救うタピオカ

所在地
〒872-0102 大分県宇佐市南宇佐2208-1(宇佐神宮仲見世通) 宇佐神宮の中の仲見世通りで、「まるたけ」さんを目指してください
営業時間
10:30~商品限定数が売り切れるまで(約14~15時頃)
電話番号
070-2833-1352

詳細はこちら

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事RELATED POST

NOAS(ノース)民の日常 Vol.6

NOAS(ノース)民の日常 Vol.6

脱・マンネリメニューということで、宇佐市の「ふるさと給食」を作ってみました。

NOAS(ノース)民の日常 Vol.5

NOAS(ノース)民の日常 Vol.5

リズム感がないので、〇RFのメンバーにもなれませんでした汗

「うちのお母さん」面白エピソード集

「うちのお母さん」面白エピソード集

NOASエリアに実在する最強天然お母さん達。
爆笑・赤面エピソードを毎回2つずつ紹介していきます。
(ライター:バンビ)

食事処 松和(まつわ)オープン!

食事処 松和(まつわ)オープン!

※ライターはコロナウイルス感染症予防に配慮した上で取材しています。

宇佐市上田、「よ〜ちゃんラーメン」さんの跡地の店舗に食事処『松和』(まつわ)さんがオープンしました。
「おや?こんなところに・・・」と、昼食がてらお邪魔しました。

ジモプチトリップvol.43 圧巻のパノラマビュー! 一目八景【中津市】

ジモプチトリップvol.43 圧巻のパノラマビュー! 一目八景【中津市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

今回訪れたのは深耶馬渓。有名な観光地のひとつで美味しいお蕎麦が食べられる観光地としても有名な場所です。NOASエリアの地元民にもこのエリアの蕎麦ファンが多くいますよね。

深耶馬渓といえば一目百景。恥ずかしながらライターは近すぎて一目八景自体に注目して訪れたことがなかったんです。いわば一目八景未経験者。ライター周辺のNOAS民にもこういった人が意外とたくさんいました。

外出自粛中の今、なかなかお出かけすることは難しくなってきており、今は我慢の時期…。
せめて記事を通して季節を感じ、自粛解除後の楽しみとして読んで頂ければ幸いです。

ということで!いざ一目八景へ訪れてきた時の様子をリポートします!

※取材は2020年3月29日(日)現在の情報です。
※ライターはコロナウイルス感染症予防に配慮した上で取材をしています。

一覧はこちら

バンビの関連記事WRITER ARTICLE POST

【新店舗】中津市宮夫に「七輪鳥焼専門店もり山」がオープン!

【新店舗】中津市宮夫に「七輪鳥焼専門店もり山」がオープン!

中津市の国道213号線から、宮夫交差点を第一病院方向に入ったところに、新店舗が!
え?あのからあげの「もり山」の2号店?!

いえいえ、からあげ専門店ではなく、「七輪鳥焼専門店もり山」(しちりんとりやきせんもんてんもりやま)と言う新店舗でした!
嬉しいキャンペーンのお知らせもあるよ!

「うちのお母さん」面白エピソード集

「うちのお母さん」面白エピソード集

NOASエリアに実在する最強天然お母さん達。
爆笑・赤面エピソードを毎回2つずつ紹介していきます。
(ライター:バンビ)

【新店舗】隠れ食堂発見!中津市「宮夫食堂」

【新店舗】隠れ食堂発見!中津市「宮夫食堂」

中津市・宮夫に隠れ食堂があるとのうわさを聞き、調査開始!
「え?ここ?」というまさかの場所にありました!
ジモッシュ!webを見てくれた人しか行きつけないかも!?

秘密にしておきたい日本酒BARへ潜入してみた!(中津市中殿)

秘密にしておきたい日本酒BARへ潜入してみた!(中津市中殿)

忘年会・新年会と続くこの時期、
「まだ飲み足りない」「たまには1人でお酒を楽しみたい」
そんな方に激押ししたいお店を発見しました。
お一人様でも大丈夫かなぁ?と思いつつ入りましたが、
大当たりでした★

メディア初掲載とのこと。
お店、名前は「日本酒バー ちろり」です。

【ランチ】宇佐で洋食ランチならココ!宇佐ホテルリバーサイド

【ランチ】宇佐で洋食ランチならココ!宇佐ホテルリバーサイド

宇佐でランチ。洋食が食べたい。
予約無しOKの所がいい。土日祝もランチやってるところあるかな?

それ、ぜーんぶ叶えてくれるレストランを発見!
なんと、言わずと知れた宇佐市のあのホテル、
「宇佐ホテルリバーサイド」さんの中にありました♪

(ライター:バンビ)

一覧はこちら

ページTOPへ