中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリア

【ランチ】超穴場なお蕎麦屋さん【宇佐市】

NOASエリアのランチ情報をお届けするコーナー。
今回は宇佐市城井(じょうい)にやって来ました。
お蕎麦といえば耶馬溪や豊後高田市を連想する方も多いでしょう。
実は宇佐市にもお蕎麦の穴場スポットがあるんです!

(ライター:HARA-chan)

(2019.10.25)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

「蕎麦切り 重娯(じゅうご)」

「蕎麦切り

中津市方面から行き、途中交差点の「宇佐市四日市北小入口」を左折。住宅街に入りますが、そのまま真っ直ぐ進んでみるとお店が見つかります。

今回は紹介するランチは「蕎麦切り 重娯(じゅうご)」にて。
車は店の前に6台ほど駐車できます。

”うまいさけと手打ちそば”

”うまいさけと手打ちそば”

店頭に大きすぎる目立つ文字で
「うまいさけと手打ちそば」
と書かれていたのが気になる・・・。

その名の通り、ここでは蕎麦とお酒が楽しめます。
まず驚愕したのはお酒の種類。日本各地の有名な日本酒や焼酎など合わせて約250種類!!
ここにいるだけで飲み比べができちゃいますね。

蕎麦を待つ

蕎麦を待つ

ご主人は横浜で修行した後、宇佐市で開業。
蕎麦へのこだわりは半端ないです。
茨城から蕎麦の実を取り寄せ、店内で挽いた蕎麦粉が麺に使用されています。

丁寧に茹でられ、水切りされ、盛られた蕎麦がやって来ました。

せいろそば(810円/税込) ※11月~メニューの一部変更あり

せいろそば(810円/税込) ※11月~メニューの一部変更あり

「まずは蕎麦を先に食べてください」

ご主人いわく、時間が経つと蕎麦の旨みが損なわれてくるのだそうです。
なので美味しいうちに蕎麦つゆに付けて頂きます。もちっとした蕎麦は、噛むごとに蕎麦の実の風味が感じられます。お好みでネギ・おろし大根・ワサビの薬味と一緒に召し上がれ。爽快感が生まれます。

あっさり食べ終えてしまったライター。
別でそば豆腐(216円/税込)も頂きました。

?!

?!

「蕎麦切り 重娯」にはメニュー上には無い、裏メニューが存在します。

それは、こちらの蕎麦寿司。今回だけ特別に見せていただきました。

サラシナ・食紅・抹茶で色づけし、甘酢で味付けされた蕎麦を巻き寿司にしたもの。これまたペロリと食べれちゃうあっさりさ。しょうゆにワサビを付けて食べてもgoodですよ。蕎麦寿司は3日前までの予約のみ受付となります。

カラフルな見た目が、お祝い事やお出かけにもピッタリだなと感じたライターでした。

蕎麦切り 重娯(じゅうご)

所在地
〒879-0442 宇佐市城井2005-11
営業時間
11:30~14:30、17:30~20:30(定休日:火曜)
電話番号
0978-25-6713
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事RELATED POST

ジモプチトリップvol.32 御堂の後ろは不思議空間 穴井戸観音【豊後高田市】

ジモプチトリップvol.32 御堂の後ろは不思議空間 穴井戸観音【豊後高田市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

2週にも渡り、まだ目的の名所へ辿り着けなかったライター。今週はやっとその名所へ辿り着くことが出来ました!

世界に一つがたくさん!手作り作家さんが集まるショップ「夢はうす おかりや」【宇佐市】

世界に一つがたくさん!手作り作家さんが集まるショップ「夢はうす おかりや」【宇佐市】

宇佐市下高(しもたか)にある「夢はうす おかりや」
こちらは100名ものハンドメイド作家の作品を展示、販売している雑貨店です。

店主の内尾さんも海をモチーフにした作品を制作されていて、
お店も海の家をイメージしているんですって!

素敵なエッセンスが散りばめられたこちらのお店、お写真多めにご紹介いたします。

NOAS民の日常 vol.1「宇佐神宮周辺の10号線の、年末年始あるある。」

NOAS民の日常 vol.1「宇佐神宮周辺の10号線の、年末年始あるある。」

はじめまして。この度新しくNOASライターとなりました、ユキノジと申します。
Usa市在住のアラフィフ、日々の事をマンガにしています。
よろしくお願いします。

Mさん、ネタ提供ありがとうございます。m(_ _)m

ジモプチトリップvol.31 “珍しい”神社 二の宮八幡社【豊後高田市】

ジモプチトリップvol.31 “珍しい”神社 二の宮八幡社【豊後高田市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

前回、とある名所を訪れようとしたものの違う場所なや辿り着いてしまったライターYosaroh。豊後高田の観光協会の方の助言により、再び「その場所」を目指す…も⁈

安心院の観光協会に素人が突撃してみた!結果...

安心院の観光協会に素人が突撃してみた!結果...

ライターのともきは院内に住み始めてから安心院に行くことが多くなってきているのですが、あまり安心院のことを知りません。

なので、手始めに安心院にある観光協会に突撃してみました。

一覧はこちら

HARA-chanの関連記事WRITER ARTICLE POST

【ランチ】喫茶で味わうスッポン料理【宇佐市】

【ランチ】喫茶で味わうスッポン料理【宇佐市】

地元に点在するランチを紹介するコーナー。
今回ライターは宇佐市安心院町に行きました。
道路を通るたびに気になっていた、昔ながらのあの喫茶店にお邪魔します。

(ライター:HARA-chan)

【ランチ】おばちゃん特製!まごころこもった家庭料理【中津市】

【ランチ】おばちゃん特製!まごころこもった家庭料理【中津市】

地元に点在するランチを紹介するコーナー。
今回は中津市耶馬溪町へGO!
9月も終わりを迎え、秋の冷んやりとした空気に包まれた耶馬溪町。
そこで、たくさんの人で賑わうご飯処を発見しました。

(ライター:HARA-Chan)

【ランチ】肉食系ランチでガッツリと!【中津市】

【ランチ】肉食系ランチでガッツリと!【中津市】

地元に点在するランチ情報をお届けするコーナー。
今回は中津市です。
どうやら「肉丼」と「冷麺」に特化したお店があるようで、
ちょっと行ってきました。

(ライター:HARA-chan)

【ランチ】外国人も御用達!本場アメリカ料理【宇佐市】

【ランチ】外国人も御用達!本場アメリカ料理【宇佐市】

地元に点在するランチ情報をお届けするコーナー。
今回は宇佐市です。
どうやらUSA(宇佐)で本場のUSA(アメリカ)料理を味わえるお店があるらしく…
早速行ってきました。

(ライター:HARA-chan)

【ランチ】古民家で蕎麦を味わいながらまったりと【上毛町】

【ランチ】古民家で蕎麦を味わいながらまったりと【上毛町】

NOASエリアに点在するランチ情報をお届けするコーナー。
今回は久しぶりに上毛町にやって来ました。

福岡市内から移住のご主人が作る、こだわりの蕎麦に注目です。

(ライター:HARA-chan)

一覧はこちら

ページTOPへ