中津・宇佐・豊後高田・豊前・吉富・上毛エリア

【ランチ】野菜もりもり!やく膳カレー【風知草】

エリアのランチを発掘します! (ライター:HARA-chan)

(2018.11.01)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

大自然

大自然

ランチを求めて豊前市にやって来ました。

道中は右を見ても左を見ても、草・木・山・畑!!
普段味わえない大自然を感じながら、求菩提山の方向に向かいます。

「リトリートcafe風地草」

「リトリートcafe風地草」

今回おじゃましたのは「リトリートcafe風知草」。

国道10号線から車で15分、求菩提山の麓にお店はあります。
「お店」というより「おばあちゃん家」のような、どこか懐かしい匂いがしました^^


聞くところによると、こちらの看板メニューは”ボリューミーかつヘルシー”だそう。
お腹をすかせて注文したのはコチラ!

やく膳カレーセット(1,000円)※2019年より価格改定あり

やく膳カレーセット(1,000円)※2019年より価格改定あり

15種類のスパイスから作られたカレーと
10種類以上もの季節の野菜をたっぷり並べた「やく膳カレー」。

ちなみに単品を注文すると700円。
セットを注文すると、サラダ・スイーツ・ドリンクが付いてきます。

ボリューミーかつヘルシー

ボリューミーかつヘルシー

こちらの一品には、店主のこだわりが詰まっています。

カレールーに水・小麦粉・動物性油脂は全く使われていません。
野菜の水分と15種のスパイスのみで作られています。

口に入れた瞬間にドっと広がるスバイスの香りと濃厚な味わい。
さらに野菜のゴロゴロ感を楽しめます。


周りを彩る10種以上の野菜は、オリーブオイルやひまわり油を使った焼き野菜。
素材そのものの甘さと野菜によって異なる歯ごたえが良い。

どれから食べようか、とワクワクしてしまいます。

季節によって並ぶ野菜は異なり、写真に載っているのは夏から秋にかけての旬の野菜。
冬にかけては主に根菜系が多くなるのだとか。


これだけでもかなり満腹になります^^

デザートにもこだわり

デザートにもこだわり

こちらは、やく膳カレーセットに付いてくるデザート。

中央に見える豆乳プリンはてんさい糖の甘味をほんのり感じる優しい味わい。
非常にプルプルしていて、口の中で自然に溶けてしまうほど柔らかい!

右側にある透明な酵素ジュースと酵素の実は、日によって使われている果物が違います。
ちなみにこの日はアンズでした♪


あっさりテイストのコーヒーと一緒に召し上がれ^^

時を忘れる空間

時を忘れる空間

料理は注文をしてから作られるので、時間に余裕を持って行くのがおススメです。

初めて来たのにおばあちゃんの家にいるような居心地の良さで、思わず時間を忘れてしまいそう。


ここで食事をしながら友達との会話を楽しんだり、一人で読書をしたり
ゆったりしたひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか?

リトリートcafe風知草

所在地
〒828-0084 豊前市篠瀬87-2
営業時間
11:00~19:00(定休:木曜)

詳細はこちら

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事RELATED POST

【ランチ】こだわりの味。春色パスタ【中津市】

【ランチ】こだわりの味。春色パスタ【中津市】

ある晴れた日の午後。
ご年配の方が多い!中津市の喫茶店を見つけました。

(ライター:HARA-chan)

【ランチ】自家製つるしこ細麺!びっくりごぼ天うどん【中津市】

【ランチ】自家製つるしこ細麺!びっくりごぼ天うどん【中津市】

自家製麺、注文を受けてから茹であげ。
毎日お店で昆布と鰹から出汁(だし)を引く。
麺の上げおきはせず、お客様の入りに合わせて都度ゆがくそうです。

来てくれた全てのお客様に、最高の美味しいうどんを食べていただきたい。
そんな店主の熱い想いが込められた1杯に迫ります。

【ランチ】手作りランチは癒しの魔法【中津市】

【ランチ】手作りランチは癒しの魔法【中津市】

啓蟄(けいちつ)を迎え、ポカポカと暖かい日が増えてきました。
洋服も軽くなり、深呼吸がきもちいい!

今回お邪魔したのは「手作りケーキ&カフェ さんぽみち」さんです。
少し場所がわかりづらいのですが、そんな部分さえも愛おしくなる、
自然と光に溢れた素敵なお店でした。

お散歩がてら、少し足を延ばしてみませんか?

[ライター:与太郎]

【ランチ】いつものやつね!と頼んでみたい。さんかく屋根の喫茶店【中津市】

【ランチ】いつものやつね!と頼んでみたい。さんかく屋根の喫茶店【中津市】

212号線沿い、喫茶ロッシュ。
知らない人はおりますまい。

モーニングに、ランチに、コーヒーに、優しい店員さん!
喫茶店にあってほしい要素全部入りのお店でした。

着物をもっと身近に、楽しく!【着物お手入れ処 小川屋】

着物をもっと身近に、楽しく!【着物お手入れ処 小川屋】

しっ‐かい【悉皆】
① 一つ残らず全部。ことごとく。(三省堂 大辞林より)

城下町の風情を色濃く残す、中津市片端町(かたはまち)。
着物が似合う歴史的な町並みの中にある小川屋は、『悉皆業』を営んでいます。

その名が表すとおり、着物に関するお手入れやリメイクなど、
一切合切を請け負う『悉皆屋(しっかいや)』
今回は、謎のベールに包まれた、お仕事の内容に迫ります!

一覧はこちら

HARA-chanの関連記事WRITER ARTICLE POST

【ランチ】こだわりの味。春色パスタ【中津市】

【ランチ】こだわりの味。春色パスタ【中津市】

ある晴れた日の午後。
ご年配の方が多い!中津市の喫茶店を見つけました。

(ライター:HARA-chan)

【ランチ】女子もガッツリ!チキン南蛮【中津市】

【ランチ】女子もガッツリ!チキン南蛮【中津市】

中津市のとあるバーの、とあるランチが
女子高生など若い女性客に人気なのだそうです。

(ライター:HARA-chan)

【ランチ】和と洋の両方を味わえる贅沢ランチ【豊前市】

【ランチ】和と洋の両方を味わえる贅沢ランチ【豊前市】

豊前市の住宅地に家の様なレストランを発見。

このレストランにしかない、
「和洋折衷」を織り込んだランチが
女性に人気なのだそうですよ。

(ライター:HARA-chan)

【ランチ】だんご汁を味わうならココ!【中津市】

【ランチ】だんご汁を味わうならココ!【中津市】

最近テレビでも紹介があった
大分の郷土料理「だんご汁」。

そんなホットな食べ物を味わうなら
ココがおススメです。

(ライター:HARA-chan)

【ランチ】こなみといえばコレ!【中津市】

【ランチ】こなみといえばコレ!【中津市】

中津市のとある食事処で
「ランチに来たお客さんの98%はコレを注文する」
という、地元の人に定着したランチを発見しました。

(ライター:HARA-chan)

一覧はこちら

ページTOPへ