中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリア

【新店舗】絶景を眺めながら優雅なランチタイム【カフェレストランAWASHIMA・豊後高田市】

「恋叶ロード」の中心地点に位置し、縁結びの神様「粟嶋社」に隣接する豊後高田市の重要な観光スポット「粟嶋公園」敷地内の飲食店、カフェレストラン「AWASHIMA」が、6月20日にグランドオープンしました!

カフェレストラン「AWASHIMA」は、SOBACAFE「ゆうひ」オーナーシェフ松崎敏行さん、出張料理「海猫」・中華そば「山猫」オーナーシェフ塩崎繁さんが共同で経営されます。

昨日行われた内覧会の様子とともに、絶景を観ながら本格イタリアンを楽しめるカフェレストラン「AWASHIMA」をご紹介します!

※ライターは新型コロナウィルス感染症予防に配慮した上で取材しています。
※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお出かけください。

(2020.6.25)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

カフェレストランAWASHIMA、開店までの経緯

カフェレストランAWASHIMA、開店までの経緯
地域が主体となり運営されていた「粟嶋茶屋」が、平成27年度の粟嶋公園リニューアルに併せて、新たに「カフェ&キッチン 結」が運営者となり、今年の1月迄運営をしていました。

旧店舗「カフェ&キッチン結」が閉店に伴い、昨年12月に新たな店舗運営者を公募した結果、市内で飲食店SOBACAFE「ゆうひ」を経営するオーナーシェフ松崎敏行さん(写真左側)、出張料理「海猫」・中華そば「山猫」を経営するオーナーシェフ塩崎繁さん(写真右側)が中心となり、新たなお店を経営することになりました。

新型コロナウイルスの影響で、本格的なオープンに先立ち、GW中から週末のお弁当販売などを始め、ようやく6月20日(土)からオープンすることになりました。

県産食材を使用したハイクオリティなイタリア料理が食べられる!

県産食材を使用したハイクオリティなイタリア料理が食べられる!
カフェレストラン「AWASHIMA」が提供する料理は、イタリアのレストランで料理人として経験を積み、香々地に出張料理「海猫」・中華そば「山猫」を構える豊後高田市出身の塩崎繁シェフが腕を振るいます。

AWASHIMAでは、カジュアルイタリアンを目指しています。
国東半島を中心とした船の海鮮・魚貝類がとても美味しいのですが、地元ではここの魚貝類を食べられずに福岡・小倉等に高級魚として流れ出ていますが、なるべくここAWASHIMAで地元の魚貝類を食べられるように、そして南イタリアの料理をお手頃価格で召し上がっていただけるように考えているそうです。
また、オープン前のテイクアウト実施時にピザの要望が多かったため、急きょ薪を調達し、薪焼ができるように整え、ここで本格的なピザを食べられるように準備をしたそうです。

内覧会では、スペシャリテの石窯ピッツァをはじめ、県産食材を用いたカジュアルなイタリア料理を沢山ご準備いただきました!
看板メニューの石窯ピッツァは、短時間に高温でぎゅっと凝縮させて焼き上げます。
裏面の生地がヒョウ柄模様に見えると食べ頃なのだそう。
石窯で焼き上げた香ばしい生地にふんだんの魚貝類とトマトソースがマッチングして絶品です♪

イタリアンと聞くと敷居が高く感じられそうですが、「毎日いつ来ても楽しめる。」そんな身近さを感じられるカフェレストランを目指しているそうです。

デザインチームとの連携

デザインチームとの連携
企画・運営プロデュースには株式会社Cont(大分市府内町)が担当しています。
ご担当のクリエイティブディレクター佐藤霧子さんにお話を伺いました。

飲食店にデザイン会社が加わることで化学反応を起こせたらと思っています。
物質的な豊かさから、精神的な豊かさを求めるようになった今、モノではなく、感覚・感性を刺激することに価値が見いだされる時代になりつつあります。
時代の変化に寄り添いながら、独自性を持ったアイデアでイベントや年間事業の仕掛けなどを行い、新しいコミュニティを創造していけたらと思います。
ロゴマークは豊後高田・国東の地域をイメージしたものです。
配色の朱色・黄色・青は、それぞれ夕日・菜の花・海をモチーフにしています。
新型コロナウイルスの状況にもよりますが、将来的には、この周防灘を見渡せる絶景と開けた環境を利用し、音楽フェスなどを実施できたらと構想しています。

豊後高田市長・佐々木敏夫様より

豊後高田市長・佐々木敏夫様より
無事にカフェレストランAWAHIMAがオープンすることとなりました。
松崎さん、塩崎さんを中心とした若いセンスでこのAWASHIMAを皆さまに伝え、楽しんでいただける場所にしてくれることを、大変喜んでおります。

昭和の町・恋叶ロード・長崎鼻を通したストリートで、多くのイベントができるように計画をしておりした。
昭和の町から続くストリートをしっかりと皆さんに喜んでもらえるストリートにしていきたいです。
また真玉の人道トンネル、アートを中心に企画がオープンする予定なので、さらに整備をしていきたいと思っています。

AWASHIMAのドアを取り外すと、海が目の当たりに見えて、芝の青さも印象深い。
このオープンを境に景色と一緒に楽しんでいただきたく思います。

我々が想像できないものを創っていただけることが楽しみでなりません。
豊後高田市の若い経営者がこうしてしっかり取り組んでいただけることを嬉しく思っています。
高田の観光拠点がみんなの拠点になってAWASHIMAが栄えることを願っております。

ぜひお越しください!

ぜひお越しください!
店内・テラスが開放され、通気性も良く、新型コロナウイルス対策もバッチリです!
席数はMAX30席程ご準備できますが、コロナの状況により現在は20席程に余裕を持たせた形で配置し営業しています。

目の前には粟嶋公園・周防灘の絶景が広がり優雅なランチタイムを送れます。
お越しいただく全ての方の、癒し・憩いの場になること間違いナシ!
ご要望に応じてテイクアウトも実施可能とのことです。

AWASHIMAが目指すこと・・・。
〇地域のみなさんには愛される集いの場所。
〇訪れる人たちには非日常を与えることができる空間作り。
〇地域のみなさんと訪れる人たちが交わり、賑わいに愛着と誇りをもてる持続可能なコミュニティ。
〇食を軸とした感覚・感性を刺激するユニークな時間。

地元食材を使用した本格絶品イタリアンを絶景とともに堪能♡
AWASHIMAにぜひ訪れてみてはいかが??

AWASHIMA(あわしま)

所在地
〒872-1107 豊後高田市臼野7-15
営業時間
11:30~SANSET(日没)迄【定休日】火
電話番号
0978-53-5253

詳細はこちら

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事RELATED POST

【いよいよ今週末】地元住宅メーカー3社3棟同時見学会開催
【新店舗】地元老舗製麺工場の直営店、釜揚げうどん専門店がOPEN!【中津市・川の瀧つるつるうどん】

【新店舗】地元老舗製麺工場の直営店、釜揚げうどん専門店がOPEN!【中津市・川の瀧つるつるうどん】

こんにちは。

ジモッシュ!web取材班が取材に出かけた道中に…大きな看板を発見!

なんと本日10/19(月)より、地元老舗製麺工場の川上食品工業株式会社さんの直営店、釜揚げうどん専門店「川の瀧つるつるうどん」がOPENするとのこと!

早速取材させていただきました。

 

※ライターは新型コロナウィルス感染症予防に配慮した上で取材しています。

※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお出かけください。

ミキルの週末ハッピー占い2020年10月17日(土)

ミキルの週末ハッピー占い2020年10月17日(土)

ハッピーアドバイザー「ミキル先生」による、今週末のハッピー占い!
ぜひ参考にしてくださいね!

■カバラ数秘によるマイナンバーでタイミングを読み取る占いです。 まずは自分の数字を計算してみましょう。例を参考に、誕生日を1桁ずつに分けて足し、合計が2桁の数字になるまでさらに足します。「11」という数字は特別な数字なのでそのままです。

例)9月15日生まれの場合・・・9+1+5=15→1+5=6 あなたの数字は「6」
例)12月17日生まれの場合・・・1+2+1+7+=11 そのままキープ、あなたの数字は「11」

【新店舗】これで汚れ知らず!?国際特許をもつコーティング剤を使用したガラスラッピング施工サービス【中津市・R-TECT】

【新店舗】これで汚れ知らず!?国際特許をもつコーティング剤を使用したガラスラッピング施工サービス【中津市・R-TECT】

中津市の新店舗「R-TECT」さんの情報をGETしました☆

何やら、国際特許をもつコーティング剤「nanoX」を使用したガラスラッピングの施工サービスを行っているとのこと。

 

「ガラスラッピングって何だろう…?」

皆さんの心の声が聞こえてきました!気になりますよね??

早速取材してきました!

 

※ライターは新型コロナウィルス感染症予防に配慮した上で取材しています。

※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお越しください。

【ラジオ放送 連動】ライフスタイル 3Rチョイス【アースデイ中津  第2週放送】

【ラジオ放送 連動】ライフスタイル 3Rチョイス【アースデイ中津 第2週放送】

NOAS FMは、地球温暖化防止の啓蒙活動に取り組んでいます。

地球温暖化は現在進行形で起こっている深刻な問題です。 誰でもできる身近なことから、地球温暖化の原因となっている二酸化炭素の排出を減らしましょう。

「3R (リデュース・リユース・リサイクル) ゴミを減らし、再利用し、資源化すること」廃棄物の削減及び廃棄物処理における環境問題を一緒に考えてみませんか。

一覧はこちら

ページTOPへ