中津・宇佐・豊後高田・豊前・吉富・上毛エリア

-地元の赤グルメ②in中津市-

クリスマスはもう終わってしまいましたが
冬はまだまだこれからですよ。

地元に存在する赤くて辛いグルメを紹介。
寒い季節だからこそ辛い物を食べましょう。
(ライター:HARA-chan)

(2018.12.27)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

第2弾は「京都しもがも担々麺~賢魂一滴~」さんへ

第2弾は「京都しもがも担々麺~賢魂一滴~」さんへ

中津駅南口から市役所方面へ進んだところ、
道路沿いにお店があります。
「タンタン麺」と書かれたのぼりを見つけたら、
もうお店はすぐそこ。

駐車場は、店の隣にあるコーヨー堂さんの「34番」。
車が停められなくて別の番号の駐車場に停めたお客さんには駐車券を見せると100円のキャッシュバックがあります。

ここは約2年前に別の場所にオープン。
今年の5月に現在の場所に移転したのだそうですよ。

広めの店内

広めの店内

カウンター席とテーブル席があります。

スペースが広いので
荷物が多い人や、キャリーバッグを抱えた人にも
利用しやすいです。

さっそく注文してみようー!

さっそく注文してみようー!

ここでは初回の注文のみ食券を購入して
店員さんに渡す注文スタイルになっています。

替え玉などの追加の注文は、
そのまま店員さんに伝えてもOK。

お客さんの要望に沿ったメニューも

お客さんの要望に沿ったメニューも

その日のセットメニューや
お客さんの嗜好に合わせた提案メニューなども
用意してあって、お客さん想いなのが伝わります^^

実食!ウマ辛担々麺 並(800円)

実食!ウマ辛担々麺

全ての工程において一から手作りの
店主オリジナル担々麺。
細めの麺にネギ、ひき肉、糸唐辛子が載っています。


味の決め手となるスープは野菜・ガラに練りごまベース。
さらにウマ辛の元が足されて、
ピリリと辛い、でも美味しいウマ辛担々麺です。


スープの隠し味に
茹でて素揚げしたピーナッツの香りと食感が
クセになります!

辛さの調節ができます

辛さの調節ができます

ウマ辛担々麺は誰でも美味しく食べれるように
ピリ辛に仕上げてあります。

辛さが足りない人向けに
粉唐辛子と自家製の豆板醤が用意されているので
お好みで足してみて。

私は両方入れてみましたが
粉唐辛子の方は担々麺の風味を邪魔しない、純粋に辛さを増してくれます。
豆板醤の方は若干の酸っぱさとニンニクがアクセントになります。

ごちそうさまでした!

ごちそうさまでした!

食べ終わる頃には
顔が汗ばんでいました。

名前の通り、ウマ辛で美味しかったです!
ご馳走様でした。
何度も食べに行きたくなります^^


今回ジモッシュ!とのコラボ企画で
「ジモッシュ!見た」と伝えると
替え玉の小(50円)と並(100円)が1杯分無料になります!!
(期間:~1月27日)

追記

追記

コチラのお店、夜は「HAMELN」というダーツバーに
早変わりします。

中津ではなかなか見られない
スペシャルなお酒が気になります・・・!

ちなみに担々麺は夜でも注文できるので
昼に食べ逃した人は、夜に食べれますよ。


○年末年始の営業時間○
京都しもがも担々麺~賢魂一滴~:31日(月)、1日(火)休み
HAMELN:休まず営業

京都しもがも担々麺~賢魂一滴~

所在地
〒871-0058 中津市豊田町11-10 久保ビル1F
営業時間
11:30~15:30(LO15:00)、18:00~24:30 ※定休日:火曜・第2第4水曜
電話番号
090-4586-4603
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事RELATED POST

【その46ワ】【漫画】庭にわニワちゃんがいる!

【その46ワ】【漫画】庭にわニワちゃんがいる!

トリになりたいオンナの子ニワちゃんのゆる~い4コマ漫画 その46ワ「てるてる坊主」

ジモプチトリップvol.3 100円握って地獄を見てきた

ジモプチトリップvol.3 100円握って地獄を見てきた

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

安心院に100円で地獄と極楽が見られる場所があると聞きつけ、現地へ向かったライター。今回のトリップはライターのミスにより予想外の地獄を見ることに!

BBQもカフェも食材購入もできる新店舗ができるらしい!【豊前市/BBQカフェ 豊前パラダイスキッチン】

BBQもカフェも食材購入もできる新店舗ができるらしい!【豊前市/BBQカフェ 豊前パラダイスキッチン】

豊前市下河内(しもかわち)に新しくオープンするカフェの取材に行ってきました。

しかし話を聞いていると、どうやら普通のカフェではないようで…!!

【女子挑戦記】中津市にそびえ立つ、あの壁を登ってみた!

【女子挑戦記】中津市にそびえ立つ、あの壁を登ってみた!

ジモッシュ!webの女性編集者が
地元のあれこれにチャレンジする、体験型レポート。

地元に長く住んでいても
知らないこと、行ったことがない場所
知ってはいるけどやったことない…などなどありますよね。

そんな地元の皆様に、実体験を通じて
情報をシェアしていきます!

(ライター:HARA-chan)

【閉店】cafe&bar Faveur(ファブール)【中津市】

【閉店】cafe&bar Faveur(ファブール)【中津市】

中津市、中津北高等学校の向かい側にあります
「cafe&bar Faveur(ファブール)」が
5月31日(金)をもって閉店したそうです。

閉店後、別の店がオープンするといった情報は
現時点では入っておりません。

ジモッシュ!webでも過去にランチ情報として取り上げたお店でした。
こちらの跡地に関してまた新しい情報が入り次第、お知らせします。

一覧はこちら

HARA-chanの関連記事WRITER ARTICLE POST

【女子挑戦記】中津市にそびえ立つ、あの壁を登ってみた!

【女子挑戦記】中津市にそびえ立つ、あの壁を登ってみた!

ジモッシュ!webの女性編集者が
地元のあれこれにチャレンジする、体験型レポート。

地元に長く住んでいても
知らないこと、行ったことがない場所
知ってはいるけどやったことない…などなどありますよね。

そんな地元の皆様に、実体験を通じて
情報をシェアしていきます!

(ライター:HARA-chan)

【閉店】cafe&bar Faveur(ファブール)【中津市】

【閉店】cafe&bar Faveur(ファブール)【中津市】

中津市、中津北高等学校の向かい側にあります
「cafe&bar Faveur(ファブール)」が
5月31日(金)をもって閉店したそうです。

閉店後、別の店がオープンするといった情報は
現時点では入っておりません。

ジモッシュ!webでも過去にランチ情報として取り上げたお店でした。
こちらの跡地に関してまた新しい情報が入り次第、お知らせします。

【ランチ】ジビエ肉を大自然の中で頂く!【中津市】

【ランチ】ジビエ肉を大自然の中で頂く!【中津市】

来たるは耶馬溪町。新緑が見ごろを迎えています。
そんな中、最近じわじわと広まりつつある
「ジビエ肉」を堪能できる食事処があるという。

中津駅から車でおよそ35分。
たどり着いたのは「天雲龍(てんりゅう)」というお店でした。

(ライター:HARA-chan)

ホタル観賞情報2019【中津市/宇佐市/豊後高田市/豊前市/】

ホタル観賞情報2019【中津市/宇佐市/豊後高田市/豊前市/】

※画像はイメージです。

毎年5月~6月、蒸し暑いこの時期。
夜の水辺にはホタルの幻想的な光が集まります。

ホタルが出現しやすいのは
【蒸し暑く、天候が曇り、風がない夜】
観賞するなら20:00~21:00の間がおススメです。

NOASエリアでは、ホタルの観賞にちなんで
様々なイベントが開催されます。
この時期にしか味わえない、幻想的な光景を
お楽しみください。

〈ホタル観賞のお約束〉
※小さいお子さんは、大人と一緒に行きましょう。
※夜は暗いので、懐中電灯を用意してください。ただし、灯りは足元を照らすようにしましょう。(ホタルは強い光を嫌います)
※ヘビが出る可能性があり、虫刺されの心配もあります。服装や履物に注意し、虫除けスプレーを吹きかけておく事をおススメします。

〈気をつけて欲しい行動〉
※路上駐車や騒音など地元の方の迷惑になるような行為。
※車のヘッドライトやカメラのフラッシュ機能など、ホタルが嫌う強い光を発する行為。
※ホタルを捕獲したり、勝手に川や田んぼに入ったりする行為。
※ゴミの投げ捨てなど川の水質汚染につながる行為。

これらのお約束をしっかり守って、ホタルの観賞をお楽しみください!

【新店舗】中津市に「CHIC(シック)という美容室が令和オープンしたみたい!

【新店舗】中津市に「CHIC(シック)という美容室が令和オープンしたみたい!

令和元年5月1日(水)に
中津市で美容室がオープンしたとの情報が!
場所は中津駅北口から、徒歩5分ほどの距離です。
店舗横に駐車場も完備されていました。

店名は「CHIC(シック)」。
グッデイ中津店前のファミリーマート2階の店舗と
日ノ出町商店街近くにあった美容室「アテネ」を閉店し
現在の場所にリニューアルオープンです!

---------------------------
CHIC(シック)
住所/〒871-0065
中津市蛭子町1-38
電話/0979-24-0767
営業/9:00〜19:00
店休/月曜日
---------------------------

一覧はこちら

ページTOPへ