中津市・宇佐市・豊後高田市・豊前市・吉富町・上毛町エリア

【グルメ】ボリューム満点!本場トルコ仕込みのケバブやアイスに舌鼓【上毛町】

 上毛町で本場トルコ仕込みのケバブや、トルコアイスを楽しめると知り、行ってきました。
 珍しいトルコの料理を上毛町で食べる事が出来るなんて。こんな贅沢で嬉しい事はありません。はやる気持ちを抑えつつ、トルコ料理が楽しめるお店「アンネキッチン」に行ってきました。
 

(2019.9.26)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

トルコアイスはドンドルマって言うそう ¥400

トルコアイスはドンドルマって言うそう
 スイーツ大好きな私は、トルコと言えば、ケバブよりもトルコアイスを思い浮かべます。もちろんアンネキッチンでも、のびにのびーるトルコアイスを楽しむことが出来ます。
 トルコアイスは、トルコ語で「アイス」とか「冷たい物」という意味で、氷菓全般の事を表すのだそう。
 アンネキッチンのトルコアイスは、優しいミルクの味がたっぷりします。アイスなのに歯ごたえがある。もちもちしていて、しっかりと食べるアイスに新鮮味を覚えます。
 しかも混ぜれば混ぜるほど、柔らかくなってアイスがのびーる。のばせばのばすほど、もっちり感が消えて、口触りの良いアイスになります。
 同じアイスなのに、不思議な二つの食感を持つアイスです。

メインディッシュはやはりケバブサンド ¥500

メインディッシュはやはりケバブサンド
 続いて、メインディッシュはもちろんこのケバブサンドです。アンネキッチンのケバブサンドは、4つのソースが選べます。
1.トマトソース甘口(一番人気)
2.トマトソースデビル(ハバネロ入りの辛口ソース)
3.ヨーグルトソース (トルコで定番)
4.スパイシーヨーグルト(店主おすすめのピリ辛ヨーグルトソース)
一番人気はトマトソース甘口だそう。今回私は、トルコで定番のヨーグルトソースをチョイスしました。
一気に頬張ると、キャベツとお肉が口の中で混ざって旨いったらありゃしない。お肉には、いろんなスパイスで味付けされてて、それだけで美味しいのに、ヨーグルトソースの酸味がそれを和らげてくれて、これまた美味。
ボリューム満点で、そんなに辛くない。
辛さが苦手なうちの子どももお肉をつまみ食いして、美味しい、美味しい、を連発です。

次はハバネロ入りのトマトソースデビルが食べたい・・・。

トルコのお酒はどんな味?Yeni Raki(イエニ・ラク) ¥600

トルコのお酒はどんな味?Yeni
 お店には、トルコの雑貨やお酒も売られています。小さな瓶が並んでいる様子がとっても愛らしくて、思わず買いました。
 このYeni Raki(イエニ・ラク)は、ぶどうが原材料のリキュールだそうです。
 氷と、ソーダで割って飲むと、透明なYeni Raki(イエニ・ラク)が、白く濁るのが特徴です、と教えてもらいました。
 家に帰って、氷と炭酸ソーダで割ってみると、確かに今まで透明だったYeni Raki(イエニ・ラク)が真っ白になりました。
 飲んでみると、ぶどうの香りが立ち込めてアルコールの心地良さが一気に広がります。香りの良いお酒が好きな方にはおすすめです。

アンネキッチンは上毛町役場大平支所近くです

アンネキッチンは上毛町役場大平支所近くです
 「アンネキッチン」の「アンネ」とは、トルコ語で「お母さん」いう意味だそうです。お母さんが作る美味しい料理を皆さんに楽しんでもらいたい、という気持ちを込めて名付けたそうです。
 田園広がる上毛町の風景の中、トルコの料理が楽しめるアンネキッチン。店主が、優しく話を盛り上げてくれるのも魅力の一つです。以前会ったことがあることも覚えてくれていました。
 ぜひ上毛町でトルコ料理を。

※なお、アンネキッチンは主に週末のみの営業となっています。詳しい営業日はアンネキッチンのインスタグラム、フェイスブックでご確認下さい。
Instagram:https://www.instagram.com/annekitchen_kebab/
facebook:https://www.facebook.com/turkishfood.halalfood

アンネキッチン

所在地
〒871₋0922 福岡県築上郡上毛町東下1487
営業時間
要問合せ
電話番号
090-8626-0448
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事RELATED POST

カレー巡りの旅【ナチュラルファーム菓樹/上毛町】

カレー巡りの旅【ナチュラルファーム菓樹/上毛町】

皆さんはカレーライス、好きですか?

実は中津市にゆかりのある福沢諭吉が広めたとされる【カレーライス】。

ここノースエリアには沢山のカレー店があります。

そんな誰もが愛してやまないカレーを、ジモッシュ!webライターがお店を巡って取材します!

今回の取材先はスイーツでも評判、上毛町の「ナチュラルファーム菓樹」さんです。

※ライターは新型コロナウイルス感染症予防に配慮した上で取材しています。

※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお召し上がりください。

ジモプチトリップvol.60 史跡名勝天然記念物!葛原古墳【宇佐市】

ジモプチトリップvol.60 史跡名勝天然記念物!葛原古墳【宇佐市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

 

今回訪れたのは宇佐市にある葛原古墳。四日市からすぐのその場所は市街地からほど近いとは思えない所でした。

 

 

※ライターは新型コロナウィルス感染症予防に配慮した上で取材しています。
※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお出かけください。

【上毛町】ジモッシュランチまとめ決定版!4選

【上毛町】ジモッシュランチまとめ決定版!4選

ジモッシュ!webが過去に取材してきたランチ情報をまとめた、ランチ情報決定版!今日のランチはどこに行く??

今回は上毛町エリアから4件をご紹介します★

※内容は過去の取材内容を基に構成しています。写真は取材当時の物を使用しています。

※情報は取材・公開日時の物です。最新の営業時間、価格などは異なる場合がございます。

ジモプチトリップvol.59 町中城跡巡り!犬丸城跡と中尾城跡【中津市】

ジモプチトリップvol.59 町中城跡巡り!犬丸城跡と中尾城跡【中津市】

まだまだ様々な見所が満載のNOASエリア。地元だからこそ気軽にフラっと訪れることが出来るプチ名所を紹介していきます。

 

意外と城跡が多いNOASエリア。町中にもチラホラと城跡があるのにお気づきでしょうか。今回は犬丸城跡と中尾城跡にプチトリップしてきました。

 

 

※ライターは新型コロナウィルス感染症予防に配慮した上で取材しています。
※ソーシャルディスタンスを保ち、感染リスクに配慮しながらお出かけください。

署名で祈るマルショクの存続!心はいつも私たちと共に!【豊前市】

署名で祈るマルショクの存続!心はいつも私たちと共に!【豊前市】

豊前市の宇島駅近くにあるスーパーマーケット「マルショク」。豊前市のみならず、他のNOASエリアでも馴染み深いスーパーマーケットのひとつだが、ここマルショク豊前店は地域の人々にとってより深い存在意義を持っている。

 

様々な理由で今まで色んな店舗が閉店されてきた。一消費者として、閉店する店舗を寂しくも黙って見つめてきた経験をした人はかなりいるのではないだろうか。

 

小さな個人だから?口出しする権限がないから?

「そんなことはない。想いを伝えることは出来る。」

 

地区民が今立ち上がる。一体こういう時、我々に何が出来るのか。ライターが立ち上がった地区の方々に取材してきました。

 

 

※ライターは新型コロナウィルス感染症予防に配慮した上で取材しています。

一覧はこちら

ミセス・あんの関連記事WRITER ARTICLE POST

【中津市/シンヤ】文房具、OA製品を取り扱う「シンヤさん」のファンシー文房具が可愛い&お得

【中津市/シンヤ】文房具、OA製品を取り扱う「シンヤさん」のファンシー文房具が可愛い&お得

 中津市で古くから文房具やOA商品を取り扱っているシンヤさんが、2020年1月からファンシーコーナーが出来たと聞き、行ってきました。
とっても可愛い文房具は見ているだけでとっても楽しい。あれもいいな、これもいいな、とついつい手に取ってしまいます。

【グルメ】湯の迫温泉大平楽「みくりやDining」で子どもも大人もお腹いっぱい【上毛町】

【グルメ】湯の迫温泉大平楽「みくりやDining」で子どもも大人もお腹いっぱい【上毛町】

 皆さん、突然ですが上毛町にある湯の迫温泉大平楽に行った事がありますか?!湯の迫温泉大平楽は、温泉だけでなくお芝居も楽しめて、美味しいお食事も楽しめるレジャースポットです。
 その大平楽の中にあるお食事処の一つ、「みくりやDining」のお子様ランチが「え?!これお子様ランチ?!」って驚いてしまうクオリティーなのでご紹介します。
 もちろんお子様ランチだけじゃありません。大人も満足のメニューがたくさん揃ってますよー。

【体験】2019消防・救急フェアに行ってきた【中津市】

【体験】2019消防・救急フェアに行ってきた【中津市】

 消防・救急フェアは、消防のお仕事を楽しく知ることができ、親子で楽しめる体験型イベントです。
 今年はイオンモール三光で開催され、屋外コーナーと屋内コーナーに分かれて様々なコーナーが設けられました。
 どんな体験が出来るのでしょうか?!ミセス・あんが親子で参加してきましたよ!

【グルメ】お店からは焼きたてパンの香りでもうお腹いっぱい【豊前市】

【グルメ】お店からは焼きたてパンの香りでもうお腹いっぱい【豊前市】

 豊前市で美味しい焼きたてパンに会えるときき、パン大好きのミセス・あんが行ってまいりました。
 お店の名前は「パンヤヨナガ」。お店の中には20種類くらいのパンが並びます。お店にパンが並ぶとすぐに売り切れるほど人気があります。
 この日もお客さんが数多く訪れていました。

「風の音」の落ち着いた雰囲気の中、喫茶を楽しむ【中津市】

「風の音」の落ち着いた雰囲気の中、喫茶を楽しむ【中津市】

 中津市高瀬に静かにたたずむ「風の音(かぜのね)」で静かな時間を過ごしてきました。本日、あんが堪能したのは「風の音」自家製豆乳アイスです。手作りの優しい味がぎゅっと詰め込まれています。豆乳アイスのお味は?その他のものは?お店の雰囲気は?「風の音」の魅力をご紹介します。ぜひご覧ください。

一覧はこちら

ページTOPへ